キャラクター

キャラクター

Saint of the Firmament

Benitarou Shiratama

Shinryu (Mana)

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローするには本人の承認が必要です。
フォロー申請をしますか?

  • 0

まとめ進行に関して

公開
まとめ進行に関する話を見かけたのでそもそもの事を理解してないのかなと思う事があったり、まとめ進行するのに知っておいて欲しい・気を付けて欲しい事など恐ろしい程長くなるとは思いますが色々と書いていこうと思います

■最初にご注意頂きたい点
パッチ5.3(2020/11/27)時点での話になります
一部通常進行やその他のインスタンスダンジョン(以下ID)でも通用するものがありますが想定コンテンツは主にエキスパートルーレット(以下エキルレ/レベル80ID)でのまとめ進行の話となります
そして本当にめちゃくちゃ長いので時間がある時に読む事をお勧めします、簡潔にまとめるのが苦手ですまない・・・
あくまでも個人の考え・意見であるのでこれが正解!絶対にこうしろ!と言うつもりではないので自分と異なる意見を「ふーん、そうなんだ」と流せない方は見ない事をお勧め致します
そしてまとめ進行を推奨するつもりでもないので、やるのであれば知っておいて欲しい事・やって欲しい事として日記を書いています、まとめ進行をやりたくない人は無理してやる必要はないと思っています
※一応各ロールでも遊んではいますがメインジョブがヒーラーである為、誤った情報や補足等がありましたらコメント欄でお知らせいただけると助かります


■前提として
まずはじめに、どのロールの方も覚えておいていて欲しいのは
まとめ進行は基本的にそのコンテンツのクリアまでのスピードを上げる為にするものである、という事
要は効率を重視した進行となります
なので当然各ロール全員が持てるスキルを駆使してベストを尽くさなければ効率が悪くなります
パーティー(以下PT)募集や身内PTで行く場合は問題ないですがコンテンツファインダー(以下CF)でのまとめ進行は色々なプレイスタイルの方、戦闘が得意な方、苦手な方、様々いらっしゃるとは思います、その多種多様なマッチングメンバーを見極めて行わなければやる意味が薄いもの、となります
CFでマッチングする相手にこれから記載するもの全てを求めるのは無理があると理解した上でまとめ進行をやるのであれば頑張って出来るようになっておくといい事として書いていきます
蛇足ですがスキルや装備などが揃っていないレベリングIDでのまとめ進行はPT全員が基礎であるこの日記に書いてある事が出来なければ厳しいものです、まとめ進行は基本的に50・60・70・80の下一桁が0のIDだけが無難です

事前準備が必要
装備にはアイテムレベル(以下IL)があり、そのILによって防御力やメインステータス・サブステータスの数値が変わります、つまりより高いILの装備を付けている程被ダメージ量も減り、出せる火力も高くなります
また装備にはマテリア穴があり、穴が開いている数だけ確定でマテリアを装着する事が可能となります、マテリアはサブステータスを+で付与出来る物ですので装着すれば火力が上がるものであります、まとめ進行では最新トークン装備や最新新式装備相当のILの高い、またその装備へのマテリア装着をする必要があります
IDへの参加条件で平均ILが設定されていますが、それはあくまでも参加条件であってまとめ進行をしても問題ないILではありません。超絶上手いプレイヤー4人であれば最低ILでも問題ないかもしれませんが

よく問題になる点としてヘイト問題が挙げられます
装備のIL差やまとめ時の移動中などにヘイトを稼ぐ行動(回復や攻撃)を行うとタンクが取ったヘイトがDPSやヒーラーに移ることもあるかと思います、その時にタンクの範囲攻撃や投擲スキルが当たらない位置で敵と戦っていると防御力の低いDPSやヒーラーはとても危険です、そして戦闘不能になった場合は蘇生をしても【衰弱】と言うメインステータス低下のデバフが100秒も付いてしまいます、メインステータスが低下する=攻撃力・回復力が下がる、なので余計に時間がかかってしまいます、死なない為にもヘイトは速やかにタンクに取り返してもらうように立ち回りをしましょう
ヘイトを取ってしまった時はタンクの傍までヘイトを取ってしまった敵を誘導しましょう、基本的にはタンクの居る場所まで移動すれば問題ありませんが、一部の敵は遠隔攻撃で少し離れた位置で攻撃をしてくるものも居ます、その場合はもう少し動いてタンクの目の前に敵が来る様に誘導しましょう

AoEは避けて踏まない・マーカー範囲攻撃は味方に当たらない様に心がける
スキル使用による硬直や不慮の事故による思いがけない被弾はままある事と思います、どのロールでも回避せず連続で食らうとヒールが必要になり、まとめ時のヒーラーの攻撃の手数を減らす要素となります。即時回復スキルが常にあるとは限らないので連続で食らう事があると回復が間に合わず戦闘不能・・・と言う事も起こり得るので避ける事を意識しましょう
また、マーカー付与等の範囲攻撃等は味方に当たらない位置で処理すると喜ばれます



以下で各ロールに関する話をしていきますが自ロール以外の項目も目を通して頂ければ他ロールへの理解が深まり、よりPTに貢献出来るようになるかと思います

■タンクロールに関して
ヘイトをしっかり維持する事が重要
まとめ時などに多少漏れたとしても問題はありませんがまとめ終わって立ち止まった時にヘイトを取り返せる様に立ち回る必要があります
これに関してはまとめ進行でない時でも当然、タンクがヘイトを取る事でDPSは攻撃に専念でき、ヒーラーはタンクのみが殴られる事により回復は主にタンクだけを気にしていれば問題がなくなり、回復に手数を取られなくなる分攻撃にも多く参加出来る様になる為です
タンクがヘイトを取れずヒーラーやDPSが殴られれば当然、その分ヒーラーは回復に手数やリソースを消費する事になります
またヒールが追い付かずPTの誰かが戦闘不能になれば更にその分殲滅スピードが遅くなります

まとめ終わった時に敵を出来るだけ固めておく
DPSやヒーラーの範囲攻撃スキルの中では指定した対象を中心に、であったり、そもそも円形範囲ではなかったりと範囲の形や効果距離も様々である為、極力密集させた状態で敵を配置させる事でより多くの敵を巻き込んで範囲攻撃で殲滅速度を上げる目的があります
雑魚敵の中には前方扇範囲や直線攻撃等もある為、たまに360度ぐるりと敵に囲まれた状態で範囲を連打しているタンクさんがいらっしゃいますが、後方のDPSやヒーラーの方向に敵の正面を向けてしまうと、敵の範囲攻撃時にAoEを回避するという行動を優先せざるを得ない場面もあり、これも殲滅スピードが下がる原因となる為です

被ダメージ量を減らす事
これも上記で記載した通り、防御バフ等で敵から受けるダメージを減らす事でヒーラーが攻撃に参加出来る機会が増え、殲滅スピードに関わってきます
まとめているのに防御バフを一切使わない(使っても1つだけ等)では一瞬でHPが減っていきます、ヒールが間に合わない場合もあるでしょう、タンクが戦闘不能になればPTは一気に壊滅の危機です
自前で持っている防御バフ以外にも【スプリント】やロールアクションの中にある【リプライザル】【アームズレングス】【ロウブロウ】【インタージェクト】のスキルも実質防御バフと同じ様に使える物が多いので覚えておくと良いと思います

長くなるので各スキルについての説明はクリック式にしておきます
クリックして表示クリックして隠す
スプリント
自身の移動速度を上昇させる。戦闘中効果時間:10秒・非戦闘中効果時間:20秒
1G目の接敵前、挑発や投擲スキル前の非戦闘時に使うことで20秒移動スピードが上昇し、1グループ目(以下1G目)~2G目までの間にヘイトを取った1G目の敵のオートアタック(以下AA)範囲外を維持する事で結果的に被ダメージ量を減らす事が出来ます(走ってる間に食らうAAを減らす目的)

リプライザル
自身の周囲の敵の与ダメージを10%減少させる。効果時間:10秒
効果範囲5m、指定した敵から周囲の範囲内の敵の攻撃力を下げる事で結果的に被ダメージ量を減らす事が出来ます。AAだけでなく詠唱攻撃にも有効なのでボス戦でも積極的に使っていきましょう

アームズレングス
自身にバリアを張り、効果時間中は一部を除くすべてのノックバックと引き寄せを無効化する。効果時間:6秒
バリア追加効果(被物理攻撃時、発動確率100%):攻撃者に20%スロウを付与する。効果時間:15秒

このスキルはバリア追加効果が重要で物理AA等で殴られた場合、発動確率100%で攻撃してきた敵にスロウを付与出来る為、AA~次のAAまでの間隔が長くなり、結果的に被ダメージ量を減らす事が出来ます。ボスはスロウ無効の敵が大半な為、スロウ目的で使うのは主に対雑魚での場面が多いスキルとなります。多分効くとしたら低レベルIDの敵の筈、把握していないので詳細はごめんなさい

ロウブロウ
対象をスタンさせる。効果時間:5秒
敵1体に対してのみですが5秒間のスタン付与により5秒間一切の攻撃を停止させられるようになり、結果的に被ダメージ量を減らす事が出来ます
ヒーラーが白魔導士の場合はホーリーでスタン耐性が付いている事が殆どだと思うので使用頻度は上記スキル群より減るとは思いますが、占星術師や学者がヒーラーの場合はこれ1つでもあるだけ違います

インタージェクト
対象のアクション詠唱を中断させる。
あまり多くはありませんがIDの雑魚敵も詠唱阻止が可能な詠唱攻撃をしてくる敵が一部居ます、そして阻止が可能な詠唱=厄介な攻撃である場合が多く、詠唱を阻止する事で結果的に被ダメージ量を減らす事や敵の強化を阻止したり出来ます



■DPSロールに関して
出来る限りの火力を出して敵を早く殲滅する
まとめ進行の場合は基本は範囲攻撃のスキルを駆使して各種アビリティ等もリキャスト毎に使い、敵の数が減って2体以下になったら範囲攻撃から単体攻撃に切り替えて行くことになるかと思います
また、最初に記載した前提としてコンテンツのクリアまでのスピードを上げる為にするまとめ進行であるという事を踏まえた場合、1G目でタンクがヘイトを取った敵へも走りながら使えるスキルを使って少しでもHPを削って行くといいでしょう

まとめ途中はヘイトゲージに注意
1G目の敵を攻撃しながら走っていると跳ねそうになる時があるかもしれません
PTリストの自分のジョブのアイコンに小さなゲージがありますが、それがヘイトゲージです、ターゲットしている敵に対して自分がどれだけヘイトを稼いでいるかを確認出来るので、適度に確認しながら、ヘイトを取ってしまいそうになっていたら違う敵を攻撃してタンクからヘイトを奪ってしまわない様に立ち回るのも大事です

軽減スキルを駆使してタンクの被ダメージ量軽減に貢献
近接物理ジョブは【牽制】【レッグスウィープ
遠隔物理ジョブは【ヘッドグレイズ】【トルバドゥール】【タクティシャン】【守りのサンバ
遠隔魔法ジョブは【アドル
が主に使用する事になるスキルになります
上記スキル群達はボス戦にも有用なスキルが多いので積極的に使うとタンクやヒーラーがグッと楽になります
クリックして表示クリックして隠す
牽制
一定時間、対象のSTRとDEXを10%減少させる。効果時間:10秒
殆どの敵はオートアタック(以下AA)が物理攻撃なのでAAのダメージ量を軽減出来る。一部の敵はAAも魔法である事もあるが大抵物理なのでボスAAにも有効な場面が多い、積極的に使って行きましょう。

レッグスウィープ
対象をスタンさせる。効果時間:3秒
タンクロールに関してで記載した【ロウブロウ】と名前が違うだけで効果内容も使いどころも同じ、但し効果時間だけはロウブロウが5秒に対し、レッグスウィープは3秒と短いので注意が必要。DPSのスタンも5秒にしてよ吉田
(スタン耐性の話になって細かくなってしまい申し訳ないがスタンは【使用スキルの効果時間の100%の秒数】→【使用スキルの効果時間の50%】→【使用スキルの効果時間の25%】→【レジスト】(いずれも小数点斬り捨て)の順で効果時間が短くなり最終的には無効化となってしまうので初っ端に3秒のレックスウィープを使ってしまうとその後に5秒のロウブロウを使用しても【レックスウィープ(3秒)】→【ロウブロウ(2秒)】→【1秒】→【レジスト】となってしまう)

ヘッドグレイズ
対象のアクション詠唱を中断させる。
タンクロールに関してで記載した【インタージェクト】と名前が違うだけで効果内容も使いどころも同じ

トルバドゥール】・【タクティシャン】・【守りのサンバ
一定時間、自身と周囲のパーティメンバーの被ダメージを10%軽減させる。効果時間:15秒
左から吟遊詩人専用・機工士専用・踊り子専用スキル。効果は各ジョブ全て同一。まとめ時のタンクへの被ダメージ量の軽減には勿論、ボス戦での全体攻撃等のPT全員が食らう様な攻撃に有用

アドル
一定時間、対象のINTとMNDを10%減少させる。効果時間:10秒
主にAAが魔法攻撃の敵や魔法攻撃や回復行為をする敵に対して使うと被ダメージ量軽減や、敵の回復スキルの回復量が減る事により殲滅スピードを上げる事が可能
ボス戦では全体攻撃が魔法攻撃である事が多いためその場面でも使用すると◎

また近接・遠隔の物理ジョブ限定になりますが、ヘイトを取ってしまった場合、タンクロールに関しての所で記載している【アームズレングス】を使用する事でスロウを付与する事が出来るので自分自身の被ダメージ量軽減にもなり、タンクがヘイトを取り返した場合はスロウ付与という弱体化状態で渡す形になるのでお互いにハッピーな形になるかと思います


■ヒーラーロールに関して
PTメンバーを生かすのが最優先事項
ヒーラーは回復するのが仕事のロールです、特にタンクのHPを維持出来ずに戦闘不能に陥らせてしまうと一気に壊滅の危機となります、また火力を出して早く殲滅する事を優先してしまい、PTメンバーが戦闘不能になってしまったら折角出した自分の火力が無駄になるかもしれない程のロスとなってしまいます

軽減スキルを使って被ダメージ量を減らそう
ヒーラーもタンクやDPSと同じく軽減スキルを持っているので積極的に使っていきましょう
ヒーラーはロールアクションではなく自前のスキルで軽減スキルを持っているので下記で【テンパランス】・【野戦治療の陣】・【運命の輪】の説明をしていきます
ヒーラーの軽減スキルに関しては他ロールも知っておくと嬉しいスキルがあるので目を通して頂けると良いかと思います、特に設置系のスキルは=回復スキルなので、設置スキルに入っていなかった為にHPが戻らず死んでしまった、と言う事が防げるかと思います
クリックして表示クリックして隠す
テンパランス
一定時間、自身の回復魔法の回復量を20%上昇させ、自身と周囲30m以内にいるパーティメンバーの被ダメージを10%軽減する。効果時間:20秒
白魔導士専用スキル。被ダメージ量軽減に加え自分の回復魔法の効果を上昇させるので使っていきましょう。ヒーラー3ジョブの軽減スキル全てに言える事ですがボス戦の全体攻撃等にも使うと◎

野戦治療の陣
指定した地面を中心として被ダメージを軽減するシールドを生成する。
効果時間中、範囲内にいるパーティメンバーの被ダメージを10%軽減し、かつHPを継続回復する。
回復力:100  効果時間:15秒
追加効果:「フェイエーテル」を10上昇させる  発動条件:「エーテルフロー」

学者専用スキル。被ダメージ量軽減に加え設置した範囲にPTメンバーが入っていると15秒間HPを継続回復(以下HoT)してくれる。
設置型のスキルなのでまとめ時はタンクが範囲攻撃を避けてもはみ出ない様に置くと◎

運命の輪
自身を中心に運命の輪を生成する。
ダイアーナルセクト時効果:範囲内にいる自身およびパーティメンバーの被ダメージを10%軽減する。効果時間:18秒
さらに、範囲内にいる自身およびパーティメンバーに継続回復効果を付与する。
回復力:100 効果時間:15秒
ノクターナルセクト時効果:範囲内にいる自身およびパーティメンバーを継続回復する。
回復力:100 効果時間:18秒
さらに、範囲内にいる自身およびパーティメンバーの被ダメージを10%軽減する効果を付与する。
効果時間:20秒
効果時間中にアクションの実行や移動・ターンを行うと、運命の輪は即座に消える。
発動条件:「ダイアーナルセクト」または「ノクターナルセクト」効果中
実行後にオートアタックを停止する。

占星術師専用スキル。範囲内に居るPTメンバーを被ダメージ量軽減に加えHoT付与の効果。スキル説明の長さがすごい
学者の陣と似たようなスキルですがこちらは設置型ではなく占星術師の周囲8mのスキル
まとめ時はタンクの近くで使うスキルになるかと思います、運命の輪発動後に即動いても自身から8m以内に居るPTメンバーに被ダメージ軽減効果もHoTもきちんと付与されるので問題ありません


ヒーラーの回復アビリティや補助スキルは豊富で有用なものばかりなのでいかにこれらを駆使して攻撃する時間を捻出するかになってくるかと思います。
効果量書いてるけど具体的にどれくらい回復するの?と言う事がままあると思いますがその場合は木人やバディチョコボ等を活用しスキルを使用してみれば一通り今のレベルでどの程度回復するのか、や回復量アップの効果がどれ程なのか等確認出来ますので一度実際の数値を見ておくと良いかと思います


余りにも長すぎて読む気が失せる長さになってしまった

■以上を踏まえて

タンク
ヘイト維持と軽減が主なお仕事、その上で火力も出して行こう
DPS
火力を出して敵を少しでも早く殲滅するのが主なお仕事、その上で軽減等も使って行こう
ヒーラー
回復や軽減によるPT維持が主なお仕事、その上で火力も出して行こう

全てのロールで言える事はまとめ進行するのであれば自分の持つスキルは全て使うつもりで、自ロールの仕事だけでなく、他ロールの補助もしていく、という事が重要になります。
1人が火力を出した所でPT全員が火力を出せなければクリアタイムが長くなる為です、全員で他のPTメンバーが火力を出せる様にする協力プレイをすると言う事です、勿論この日記で書いた事が全てではありません、この他にもほんの少しの気遣いで格段にやりやすくなる様な事が様々あります、自分がこうすれば・こう動けば他の人はやりやすくなるかな?など考え、試行錯誤して行く事も大事だと思います


最後に、ここまで書いて来てめちゃくちゃ偉そうだけど何様ですか・・・と思われそうで怖いですが、ヘッポコなのでちょいちょいやらかします、ごめんなさいがんばります!

読んでくださった方に少しでも役立つ物があれば幸いです
ここまでの長文を読んで頂きありがとうございました
コメント(0)
コメント投稿
フォーラムモグステーション公式ブログ

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数