キャラクター

キャラクター

Saki Kisaragi

Atomos (Elemental)

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローしますか?

  • 8

Q.ヒーラーが難しいと感じてしまう理由は何か

公開
Q.ヒーラーが難しいと感じてしまう理由は何か


ふと気になったので、少し考えてみました。





まず最初に戸惑うのは、PTメンバーをターゲットするのが大変という部分ではないかと思います。
ただ、これについては操作方法を覚えてしまえば簡単で、十字キーの上下ボタンでPTリスト上をカーソルが移動するようになるので、敵をタゲる時は左右、味方をタゲる時は上下という操作方法を覚えて慣れてしまえば、何とかなると思います。


そして、次に気にしてしまうのが、PTリストでヒーラーの働きぶりが見えてしまう事だと思います。
タンクやDPSの時は、画面を見ても上手に出来ているのかどうかがよく分からないと思います。
一部のコンテンツを除けば、タンクが防御バフを使わなくてもクリア出来てしまうし、DPSの人がスキル回しを間違えていても最終的にクリアできる事が多いです。
でも、ヒーラーが回復を疎かにしていると誰かが倒れてしまい、最終的には全滅という誰にでも分かる明白な結果が出てしまいます。
つまり、PTリストはヒーラーの通信簿というような印象を抱いてしまうと、苦手意識が増してしまうのかもしれないですね。

もし、そういう印象を抱いてしまっている人が居るのであれば、そんな事はないので気楽に挑むと良いですよとお伝えしたいところではあります。





というのも、ヒーラーが大変になるのにはちゃんと理由がある事が多いです。

場数を踏んでいくと分かってくる事なのですけれど、ヒーラーはPTメンバー次第で難易度がガラッと変わります。
あるPTでストレスなくコンテンツをクリアして「凄く上手に出来た!私、出来る!」と思ったとします。
でも、同じコンテンツで別のメンバーと一緒になった時に「回復が辛すぎる…!私ヒーラー向ていないのかも…」と思ってしまう事もあります。

この理由は至って単純で、ヒーラーがラクな時・上手に出来たと錯覚する時は、PTメンバーが無駄な被弾をせずに最小限の回復で済んだ結果、上手に出来た気がしてしまうというだけのことです。
そして、回復が大変だったと感じる時は、PTメンバーの被弾が多くてフォロー(回復)の回数が多くてイレギュラーな対応に追われ続けたというだけのことです。

ヒーラーにとっての難易度は、コンテンツに設定されている難易度の他にPTメンバーに依存している部分があるので、PTリストや全滅の有無では上手に出来た・出来なかったという判断ができない部分があります。
この辺りもヒーラーが難しいと感じる理由の一つかもしれないですね。


場数を踏むと、大変だった理由・ラクだった理由が分かってくるので、「今の人たち凄く上手だったなぁ」とPTメンバーを称賛する想いを抱いたり、「今のは…不慣れな方が多かった気がする…!」という振り返りを出来るようになります。
それらが分かってくると、自分が本当にミスをした部分や改善した方が良い部分が見えてくるので、次の機会に試してみて、ダメだったら再度考えてみて…という事を繰り返していくうちに自然と上達していくと思います。
そして、その積み重ねの結果が自信に繋がっていって「少しくらいゴタついてもフォローするから任せて!」と思えるようになってきます。



ヒーラーをやってみたいと思ったなら、とりあえず続けてみましょう!
レベルがカンストする頃には違った何かが見えるようになっていると思いますよ!











ここに一人のヒーラーがいます。



上手なのか下手なのかは分かりません。

でも、ヒーラーをすることが楽しくて仕方がなくて

何かハプニングが起きないかな♪とよからぬ期待をしてしまうその人は…





そう、私なのでした














「どうしても合わないと思ったら、私みたいにジョブチェンジすれば良いのよ。」



※お母さんからの身も蓋もないアドバイス……!



コメント(8)

Anise Uruha

Ramuh (Elemental)

とても参考になりました!

私も私なりに、がんばりますw

Saki Kisaragi

Atomos (Elemental)

Aniseさん
コメントありがとうございます。

必要以上に気負わずに楽しんでいきましょ〜!

Natalie Swift

Ramuh (Elemental)

占星術と白魔で、どちらを出すべきか悩むw(学者は、覚えられませーん;;)

上手くない分、オーバーヒール。1mmでも回復したい。残り2,3秒でもエスナ

マニュアルがないので、その場で考察!そこが魅力的w(軽減好きなので、ノクタかなぁ^^)

Miran Utit

Tiamat (Gaia)

ヒーラーが難しいと感じる理由

既に書かれてますが
やる事が多いこと。
責任を感じ易いジョブな事
ですかね。


PTメンバーが死んだらタンクとヒーラーは
責任感じちゃうかも知れませんし。

ヒーラーは
HP管理
ギミック処理
攻撃
とやる事が多い気がしますし。

Saki Kisaragi

Atomos (Elemental)

ナタリーさん
学者は慣れると色々と楽しいですよ。
私は学者と白魔を使い分けているので、占星術師が少し苦手かも。


Miranさん
全滅した時に責任を感じれるならヒーラーに向いていると思うので、続けてみて欲しいなーというのが私の想いです。

ヒーラーは色々な要因(味方の想定外の被弾等)で行動を阻害されるので、タイムラインに合わせて動きつつ、それらに臨機応変に対応するのが難しい部分であり楽しい部分でもありますよね。
上手くいかなくて全滅してしまった後に、立ち回りを工夫してクリア出来た時の達成感もヒーラーの楽しみのひとつなのかなと思います。

Turing Hopper

Ramuh (Elemental)

ヒーラーの難易度はパーティーで左右される、は日々実感しています(^^)

そうなんですよね、なので同じ戦闘などなく、飽きることがありませんね~

場数で、対応の知恵のポケットが増えて、対応力が上がってきたり。
だからこそ、長らくやってていも、常に修行にもなっていますw

Saki Kisaragi

Atomos (Elemental)

ホッパーさん
まさにヒーラーの楽しみはそこですよね。
上手くいかなかったから向いていないのではなくて、次どうしよう?と考えて出来ることが増えていって、どんどんと楽しくなっていきますよね。
是非、ヒーラーを続ける人が増えて欲しいなーって思います。

Siroro Kiroro

Atomos (Elemental)

こんにちは。

おっしゃる通りですね。
赤魔やったり、ヒーラーやったりしていますけど、
ヒーラーやっていると、
DPSさんに、こう動いてもらいたいという気持ちになります。

で、その気持ちのままに、行動すると、
意外とすんなりクリアできちゃったりする。

DPSに限らず、タンクさんも同じ。
相手の気持ちがわかるようになる。

踊り子さんは、なにしてるんだろうな、と思っていました。
なんか、へんなジョブだなと。
で、実際にクエストを受けてみたら、、。

意外や意外。
DPSをサポートするジョブ。
自分がサポートを受けてきた事実を知って、感動しましたね。

ヒーラーというジョブに行き詰まりを感じたら、
ほかのジョブを試してみる。
すると、まったく新しい地平が開けて、
パーティーメンバーの気持ちがわかるようになります。

ヒラ三職は、ほんとにすてきなジョブですね。

『ガヴリールドロップアウト』というアニメが大好きですが、
世界を何度も救ったと思っている主人公。
気持ち、わかりますね。
救えるんだよ、ほんとに。
死んだ人まで、生き返らせちゃうんだから。
ぜひ挑戦して、世界を救ってください。
コメント投稿
フォーラムモグステーション公式ブログ

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数