キャラクター

キャラクター

Yhah Bin'botaj

the Blue

Yojimbo (Gaia)

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローしますか?

  • 4

【雑記】引退するとき

公開
~はしがき~
主文は、いつもの記事スタイルとは異なります。
いつも読まれている方は、いつもの調子で(「あとがき」のさらに先以降が)長めです。
お気楽に読み流してください。(^-^;
~はしがき~

【注】タイトルと記事内容の関連性は、あまりないので期待しないでね


* 昔話
かつて、FF11をPS2版の一年後のWindows版サービス開始と同時に手を出して。

当時、某 irc(Internet Rellay Chat)チャネルで知り合った人たちが、PS2版で先にプレイしていたので、そちらのコミュニティ(LS)に入れてもらい。
適度に遊んでいたのだけど。

リアル事情(=仕事の予定)で、数か月はログイン時間が取れなくなるなぁ、ということがわかり。
同時に、選択していたジョブ(たしかモンク)の関係で、レベリングPTを組むのにも苦労し、ストーリーを進めるのも困難になっていたことも相まって。

唐突に「もう引退しよう!」と思い立ち。(;^ω^)
(精神的に余裕が無いときは、極端な行動・発想を起こしがち)

その数日後には、売却できるアイテムを売却しきり。
それらを合わせた持ち金(*)を前述したリアル知り合いのキャラに送り、自キャラは消した。
(受領確認が必要だったかもしれないので、実際に消したのは、さらに数日たってからかも)

(*)
当時のゲーム内で数十万ギル。そんなに大きな額ではない。


.
..
もっとも、サブキャラを作ってあったのか、しばらくしてから、別キャラでログインして遊んでいた記憶がある。
そのキャラは低レベルだったのだけど。

前述のとおり、「引退」という区切りをつけていたこともあり。
FF11を続けるという目的とは異なり、徒歩で初期都市からジュノまで向かってみたり。
(森の都から山?砂漠?を越え、その先の沼地を抜け、山岳を抜けたんだっけかな?)
ジュノに着いてから、さらに別の初期都市まで徒歩で向かった記憶はある。

ここまで、最初のFF11拡張パッケージが出る前の話。
何年前とか計算しないコト!


* FF14における終活
今のところ、このキャラクターを消す気はないのだけど。
休止ではなく、「引退=キャラクターを消す」ときはどうするかなぁ、と考えてみる。

_
ま、FF14に飽きて「もうやらない!」となったら、サブキャラも含めてバッサリ消すだろう。
その前に、アイテム類は、マーケットで売れるモノやトレードできるモノは処分するだろうな。

個人宅&ソロFCハウスは、更地に戻すだけ。
(アパも)

残るのは、通貨類(蛮族貨幣やトームストーン等)やね。
これらも、アイテムに替えられるものは変えて処分するよね。


そうして最後まで(?)残るのは、「ギル」だけか。

.
..
...
まぁ、「ギル」を残しても仕方ないから、キャラクターとともに電子の海へ消し去りますかね……



* あとがき
ふと、「引退」というコトバに触発され。

FF11の時に行ったことを思い出してみた。
そして、FF14を止めるときはどうするのかなぁ?、と思ったので。
取り留めも無く書いてみた。

たしか、これまでに触った MMORPG で明確な「引退」を行ったのは、FF11 だけかも。
まぁ、リアル知り合いとゲーム内でも繋がっていたから、「線引きしたかった」のかもしれない。


_
翻って、過去、「FF14を休止しようかなぁ」と思ったことは数回あるけれど。
「いやいや、まだまだ最新拡張(パッチ)に追い付いていないし……」と、ほぼ3年半位、毎日ログインして、何かしら行ってきて。

ようやく先月、青魔道士を除く全ジョブのレベルカンストし。
「エイや!」っと、漆黒編5.0も終え。


そのあとは、それまで地味な経験値稼ぎで行っていたデイリーのモブハントも不要になったので止めてしまい。
ここ最近は、漆黒の蛮族デイリーだけをこなすためにログインするぐらい。

もちろん、パッチ5.1以降のストーリーや、新生~漆黒のHardコンテンツなどやっていないモノは多々あるのだけど。
それらを「よし、やるぞ!」という覇気が今のところは無い。


.fin.

(注)
「先月」というのは、2010年11月のこと。
(年月がズレた理由は、この先に書いた)



























* あとがき ~パート2~
クリックして表示クリックして隠す

「あとがき」パートまで書き切って、下書きで保存したのが、昨年(2020)12月頭。(2020/12/04 19:49 だって)
今回の公開に際して、冒頭の「はしがき」と節タイトルの強調修飾追加、誤字脱字や字句誤りは直した。
(途中から、文字装飾が最小限になっているのは、清書(読み返しながら付け足す)するつもりでいたから)

_
この記事の下書きを書いたのは、確か、何某かの訃報で、FF14界隈がざわついていた時期か、その後位かな?

元々は、『「プレイヤーの死」と「キャラクター(アバターと呼ぶべきか)の死」の関連をどう考えるか?(どう捉えるか)』、というのが念頭にあった記憶がある。
ただ、そのテーマで書いて公開すると、時期的に色々こじれそうなので止めて。

ならば、『キャラクター(アバター)の「終活」はどうするか?』をテーマにした方がいいかな、と書き始めた気がする。

_
そして、改めて読み返してみて(言いまわしのクセは除く)FF14ならではの「ロドスト記事」のことが、すっかり抜けていることに気が付いた。(´・ω・`)

ほんと、キャラクターを削除するのは簡単なこと。
ただ、FF14の場合は、「ロドストの記事も同時に消える」というのがある。
そのことがすっかり抜けている。

そら、記事を書いて無ければ、気に掛けることでもない。
(記事へのコメントは、「キャラクターが削除されました」になるだけだし)

自分の場合、実にありがたいことに、書いた記事のいくつかは、閲覧数がずば抜けている。
ロドストで記事を書き始めた当初は、閲覧数が「+9999」になる記事が(それも複数)出てくるとは思ってもいなかったよ。

それらの記事の閲覧数は、瞬間的に増えて終わりというのではなく。
公開から月日が経ちつつも、検索で引っ掛かって閲覧される、というのが積もり積もって増えた結果みたい。
(瞬間的に増える記事の典型は、ファッションチェックの回答記事。懐かしい( ̄▽ ̄))

そんな未だに閲覧される記事たちが、サラッと消えてしまうのはどうなんだろうなぁ、と思わなくも無く。
そういう意味で、ロドスト記事のいくつかは、引き取り手を探すかもしれない。

_
もっとも、『キャラクターの「冒険者」からの引退』という手もあるのよね。
ロールプレイの一環、といえばいいかな?
ゲーム内資産の整理は多少行うとしても、キャラクターは削除せず。
(紐づいているアカウントも残すわけだけど)

これなら、ロドスト記事は残り続けるから悪くない選択かもなぁ。



~駄文は続くよ、どこまでも?!~
さてさて。
当初の記事末尾にある『それらを「よし、やるぞ!」という覇気が今のところは無い。』という覇気は、今もない。

ただ、ようやく(?)FF14を(本腰入れて)再開しようかなぁ、と少しずつモチベーションが戻ってきた今日この頃。
もっとも、一つの要因としては、モグコレが終わりそうだから、なんだけど。(^-^;
(希少トークンを一つ保管用に確保するため。報酬は後で考えるのだ)
ちなむと、一つ前のモグコレは稀少トークン確保すら行わなかった。orz


~唐突ですが、近況です♪~
で、モグコレ対象コンテンツは、お気楽に参加できるところ!、ということで。

個人的に面倒を感じないFL(フロントライン)のデイリーチャレンジへ久々に参加。

やっている最中は、ミニマップやナビマップ見ながら、自軍について回り、アラチャの指示をチェックしつつ、ワチャワチャしてただけなんだけどね。

スキル回しはスッカリ忘れていたので適当なの。
あとは、孤立しないため、出過ぎないように注意して。
(救出ありがとう~)

勝敗に直接の寄与したわけではないけど。
PTの動向や指揮官の指示も加味しながら、時々おこる、ジリジリしたにらみ合いとか駆け引き。
そのあたりを判断しながら行動するのが、なんか楽しいのよね。

_
なお、アラルレも検討したけど、不足ロールが「タンク♪タンク♪タンク♪」なので遠慮しました。
(時間帯が悪いともいう)

少しづつID/討滅戦にも参加したいなぁ、とは思うのだけど。
今しばらくは、躊躇するかなぁ。

やはり、並行育成を進める過程で、IDや討滅戦の周回という、スキル回しを覚えるために場数を踏む機会から遠いところに身を置いたのが災いしていて。
基本的なコンボやスキルは覚えているけど、効率のいいスキル回しなんて覚えていない。
あとは、ギミック理解と把握もあまりないからね。
そのあたりが悩みどころ。

もっとも、いくつかの過去コンテンツには、お気楽な脳筋「戦士」で紛れ込むのだけど。
(戦士もスキル回しが難しいのだが……)


そんなわけで、モチベーションは少しづつ出てきたけれど。
まだまだ、取り残しているクエストやストーリーを進めるのは、先になりそうなのでした。
(6.0アーリーまでにメインストーリーは終えたいかなぁ……)


----

ここまで、お読みいただき、ありがとうございました。

*-*
★FF14で分からないことがあったら読んでみよう!
『Web版 初心者の舘』( https://www.finalfantasyxiv.com/beginner/read/index.html

「公式プレイガイド」( https://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/playguide/
 ~「ゲームマニュアル」と「UIガイド」は必見!?~
 ~「ゲームコンテンツガイド」に、PvPやドマ式麻雀のことが書いてあるよ♪~

★エオルゼアデータベースは意外に便利!
https://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/playguide/db/
コメント(4)

Shu' Shu

Yojimbo (Gaia)

突発的に思い立ってキャラデリする人いますよね。
ヤーさんみたいに考えて引退する人も多いし
因みに前の村(mmo)ではモチ蒔きのごとく
引退するから宝石とマッカ(通貨)あげるから並んでくださいーってのが度々ありました。

私ならお世話になった方に無理やり押し付けるかなーw


あと知ってはいると思いますがキャラデリしても一年以内なら復活出来ますね
私は引退した人をそれを含めて1年はリストから消しませんです。

Yhah Bin'botaj

Yojimbo (Gaia)

>シュシュさん
FF11の時は、(ほぼ)突発的なキャラ削除にする_はず_でした。
(存在を消そう、みたいな?)

ただ、義理に思うところがあったので、フレに「お世話になったLSメンバーで分けてね」ってな感じで資産を託した(=無理やり押し付けた)のよね。

_
ちなむと、FF14でのアカウント削除&キャラ削除を_本気で意識したことがない(*)_から、復活サービスとか、ちゃんと調べていませんでした。(^-^;
(言われて、FF14を始めるときの下調べで、そんなサービスがあるというのを見かけたかも?という程度の記憶( ̄▽ ̄))


(*)
本文(隠された箇所)に書いたような「ロドストの記事」だけでなく。
「ロドスト上での交流という資産」の存在は貴重なのよね。

Acid Amino

Yojimbo (Gaia)

終活考えたことなかったー
ずっと楽しい〜って遊べてるけど、もしFF17とかがオンラインなら考えちゃうかもw

そして、本当にあとがきが長かったw

Yhah Bin'botaj

Yojimbo (Gaia)

>アミノさん
「楽しい」と感じられることがあるから続けられる。

ただ、「終わり」が突然やってくる場合もあるので。
そういう意味で「終活」というか「心の備え(?)」は、一度ぐらいしておくといいかもしれない。

_
「あとがきパート2」は、抜けてることをお気楽テンションで「ダ――――――ッ」と書き殴ったので。
(語り口調に近いのが、その表れ)
その勢いで近況も加えたので長くなった。(^-^;
コメント投稿
フォーラムモグステーション公式ブログ

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数