キャラクター

キャラクター

Gigi's Best Friend

Lively Notifier

Gungnir (Elemental)

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローするには本人の承認が必要です。
フォロー申請をしますか?

  • 0

週報 ~ The other side of truth you need know

公開


FF14 の曲ではないのですが、最近 Massive Explosion という曲を聴き直しまして

DISSIDIA FINAL FANTASY -ARCADE- の曲なのですが、なんか勝手にウォーリアオブライトのテーマだと思って聞いてます

かっこいい曲なのですが、歌詞に悲壮感と言いますか閉塞感と言いますか、

とにかく今に対する憤りがあり、それを打ち破ろうとする想いみたいなのが歌われていて、すごく良いです~

そういったところも、何か FF14 のウォーリアオブライトとも重なります~






今週の出来事~


元からあげくん、現アシエンのありるさんとエキルレ~




グンヒルド




ニーアのウィークリークエスト受注に向かってるところですね~




アラルレ~。最近複製サレタ工場率が高い感じします?




クロちゃん手帳でバハ侵攻編2層




うにこ、ユズキさんラーニングの旅 IN シリウス大灯台



…他の所もいったのですけど、ここしか撮ってなかったです ><


5.5関連
クリックして表示クリックして隠す

塔(なんか、このカットばかり撮っちゃいますね~…なんでだろ)




うにこ、ユズキさん、ジョーさんの4人でエキルレ IN パガルザン




お得意様



この時、マエリちゃんに視線の高さを合わせているのが、すごくいいですねっ

貴族として見下さず、同じ志を持つ同志として、同じ視線になるというのがグっときました~っ






◆ 希望の園エデン(再生編) 感想

ちょっと前のパッチではありますが、一応ネタバレ防止するために畳んでおきます~


クリックして表示クリックして隠す






エデン覚醒編/共鳴編にて、無の大地に生命を戻そうと頑張っていたのですが、「ガイア」の事はほとんどわからないまま再生編に突入





とはいえ、最初は無の大地に光(停滞)の力が強すぎて隆起していた属性が元に戻りつつあったため、闇(活発)の力を隆起させる事に。

その際、想起したのはヴォイドになってしまった第13世界に住まう妖異の中でも最上級の「魔王」の一人、「暗闇の雲」
(暗闇の雲をストーリーに絡めるためにも、パッチ5.3でクリスタルタワー関連のクエストを実施するのが必須になっていたのですね)

「闇の巫女」であるガイアの力を借りて無事召喚、撃破





大地に生命が戻ってきたところで突如現れるアシエン





写真には決定的なセリフは残せていないですが、ガイアはアシエンの生まれ変わりであるという事がアシエン・ミトロンから説明されます

…気づくべきでした。ハイデリンの使徒であるミンフィリアが「光の巫女」と呼ばれているのですから
逆説的に、「闇の巫女」と言われたガイアはゾディアークの使徒、すなわちアシエンという事に。

完全に考えが及んでいませんでした~ ><






これは、エメトセルクも語ってくれている



これの事ですね~

肉体が変異を遂げ~と言っているのは、ミトロンの肉体はエデンとなり、魂も縛り付けられ無の大地から動けなくなっていたとのことでした~

ガイア(アシエン・アログリフ)に、「妖精さん」として語り掛け、復活の足掛かりとしていたそうです




その後、ミトロンはガイアから記憶を奪い、アシエンとしての記憶を取り戻させようとしたがガイアとリーンの絆の前に失敗。

アシエン・ラハブレアがイゲオルムと同化したように、ミトロンはガイアと融合、プロミス・オブ・エデンとして永遠の時を生きようと試みるもリーンと光(闇)の戦士の活躍により失敗

ミトロンとガイアは分離したのですが…





写真には残っていませんが、この後ガイアは続けて

「それなら私は、思い出を本にでもしたためて、未来まで語り継いでいくわ」

と続けます

それぞれの目的が反した為、対立してしまいましたが、確かな絆を感じることのできる会話でした

その直後、ミトロンが消えた後にガイアがつぶやいたこの言葉。





ミトロンかアログリフどちらかの真名と思います。

別離を口にしているのでミトロンに対してのようにも取れますが、

アルテミスはギリシャ神話における女神ですので、転生前の自分との決別を意図した言葉で

これから「ガイア」として生きていく決意と、ボクは考えています~






これで、「希望の園、エデン」の物語はおしまいですが、先週書いたヴォイドの物語同様、リーンとガイアの二人に明るい未来が待っている、そう思わせる終わり方でした~

正直、覚醒編の頃のガイアはつかみどころは無いし、話し方はきついし、苦手よりの嫌いなキャラでしたが
今ではとてもいいキャラだと思っています~っ
(≧▽≦)

今後も、何らかの形で楽しい未来が知れたらうれしいです~


こういうのです




それでは~っ

コメント(0)
コメント投稿
フォーラムモグステーション公式ブログ

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数