キャラクター

キャラクター

Apple Grim

the Shadow

Shinryu (Mana)

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローするには本人の承認が必要です。
フォロー申請をしますか?

  • 0

サブモニターを変えようと悩んでeizo EV2450に変えた話

公開
どうも、あっぷるさんです。


今年の年始は静かなスタートでした。
言うまでもなくコロナさんのせいです。
おかげで毎年さぼり気味な大掃除をそこそこちゃんとやれましたw
その中でPC周りをすこし整理と配置換えをして引きこもりやすいステイホームしやすくしたりしてました。
だけどPC自体は安く済ませましたが周辺機器などで思ったよりも散財気味です・・・
ゲーミングデバイスはほんと沼ですねぇ・・・


さてさて本題。


私の過去のモニター構成はというと・・・

メイン BENQ XL2420TE FHD 144hz 24インチ
サブ BAFFALO FTD-W2025ADS WSXGA+ 60hz 20.1インチ

メインは5年くらい前のやつですね。
TN液晶で144hzが出るのでまぁゲーミング用途としては問題なし。
ですがゲーミングモニターに求めてはいけないのかもしれませんが色味が白っぽくてよくないです。
ゲーミングとして割り切って使ってますが・・・
しかしFF14くらいしかやらない私に144hzの意味はない気がするw
それでもマウスカーソルがぬるぬる動くのは気持ちがいいですね。
まぁ普通のIDくらいでもFPSは110くらいしか出ませんけどね!!
もちろん最低設定でね!
所詮ヤフ〇クの4万円PCです、こんなもんです。

話はそれましたが問題なのがサブモニター。
かなり年季入ってます。
調べてみたところとりあえず発売日は2007年1月らしいです、古い!
記憶の限りだと12年は使ってるかな!w
まだHDMIもなくてDVIでつないでました。
解像度はちょっと低いけどサブなので気にしてませんでしたが、12年も使ってて黄ばみがひどくなってきたって感じです。


んでモニター構成を考えました。


第一候補 ウルトラワイド1枚

ウルトラワイドとか気になっちゃいますよねぇ!?
まぁ色々調べてみましたが予算オーバーですね、はい。
現状のBENQが144hzなのでウルトラワイドでも144hzはほしいところですが、そうなるとそこそこしちゃう。
もちろんFHDでいいんですけど出来ることならVAかIPSにはしたかった(色味的に
あとウルトラワイドだと机のスペース的にウルトラワイドのみの運用になりそうって考えるとちょっと微妙なんですよね。
FF14をやる分にはウルトラワイドが欲しい所ですがPS4もやったりするので、PS4をやりながらブラウジングとなると微妙かなと。
あとまだまだ使えるBENQを使わないのはもったいない。
ということでウルトラワイドは見送りにしました。


第二候補 144hzで24インチ前後を2枚構成

一番有力候補でした。
やっぱ2枚ともぬるぬるさせたいじゃん!!?という軽い考えですw
今は144hzでも2万円とかでも買えるのもあるみたいですし。
ですが問題発生。
2万円で買えるのは比較的新しいモニターなんですよね。
そう、新しいモニターにはDPとHDMIばかり。
DVIで接続するしかない私には厳しいのです!(BENQでDP使ってる
グラボを変えるのはありえない(そもそも載せられるのが75wのグラボのみ)のでDVIしか選択肢がない!
HDMIでも144hzが出る規格もあるらしいですがそういうのは値が張ります。
となると3万円コース・・・
てかPCが4万円だったのでモニターにはあんまりだしたくないのが正直なところ。
出せない金額ではないですがなかなか難しい感じでした。


第三候補 サブは60hzでもいいから色味のいいモニターにする(24インチで

すこし妥協した結果っぽく感じるんですが最終的にこれになりました。
というのもサブまで144hzにする意味がマウスカーソルぬるぬるさせたいくらいしかないんですよね。
さらにゲーミングモニターだと色味も少し怪しい。
全く同じ用途のモニターをわざわざ2枚にする意味もないかなと思い始めました。
だったらぬるぬるのゲーミングと編集用とにすっぱり分けようじゃないか!
ということになりました。


結局どのモニター買ったんだよっていうと
EIZO Flexscan EV2450 です。
色味を大事にしたかったので比較的しっかりしていると評判のいいEIZOにしました。
というかナナオに憧れていたというのもありますね。
ナナオとかRealForceには憧れている世代なので(年バレちゃう?

CSシリーズの方がカラーマネジメントモニターってくらいだからいいんですけど高い。
というかそこまで編集ガチ勢じゃないw
なのでEVシリーズにしました。

と言っても最新のEV2451は4万円近くしちゃうのでまたまたヤフ〇クです。
込々14000円でした。
ただ色味気にするくせに中古っていうのは気が引けましたけどねw
どんなもんかなと思い買ってみました。

↓↓↓ヤフ〇クでの余談(畳んでおきます)↓↓↓
クリックして表示クリックして隠す

大体EV2450の相場は2万円くらいなんですが即決で13000円で複数台出品してる業者がいました。
比較的安いうえに即決、でもあんまり落札されてない。
なんでだろう?と思って写真を見比べてみたら全部同じというw
これは怪しいぞ!w
怪しいとは思いましたがモニターに傷があれば10000円になってたりするので、最悪モニターに傷がなければいいや~というわけで落札。
そして現物を確認したらばっちり写真にない傷が入ってました!w
そりゃあみんな怪しがるよね、知ってた(


というわけで人生初のEIZOになりました。

ざっとレビューですが本当に目が疲れにくい。
嬉しくなっちゃってこうやってロドストの日記を書いているわけですがだいぶ楽ちんです。
ただ黄ばんだ前のモニターもグレアパネルの割にはいい仕事してました。
きっと黄ばんでるからブルーライトがカットされていたんでしょう、たぶん。
あとBENQに比べてEIZOは輝度を上げていても目が疲れにくいですね。

色も文句なしですが、そのままポン付けではおかしい色でした。
それについては公式HPから専用のカラーマネジメントをダウンロードして反映させて問題クリア。
ただグラボ側の設定がいじれなくなっちゃいました。
モニター側の設定で十分事足りましたけど・・・
他にやり方あるのかな?

いらない調整は入っていないのでしっかりと発色しますが鮮やか!とかではないです。
自然な感じ。
sRGBモードにして自然の多い所とか行くと今までよりもとても綺麗に、現実に近いなと感じました。
特に夕焼けのグラデーションや土などの暖色系が綺麗でしたね。
ただ先述したようにグラボ側で明るさなどを調整できなくなったのでモニター側で調整しました。
さすがに輝度100だと明るすぎるw
あと大幅にブルーライトがカットがされるpaperモードっていうのがいいですね。
windowsに標準で夜モードというのもありますがモニター側で設定できるのは便利。
色味は黄色や赤っぽくなりますが目が疲れにくくて文字を打つ作業なんかにはもってこい。
また色温度も500刻みで変更できるので好みの白を狙い撃ちできます。
ちょっと温度を高めたりすれば迫力が増します(movieモードってのもあります

それとアーム。
純正スタンドで縦向きにもできます。
硬さもちょうどいいです。
縦向きはEV2450に限った話じゃないですがかなり便利です。
特に零式などのカンペにいいです。
いままでは付箋紙をモニター上にペタペた貼ってましたが縦モニターにカンペを表示させるようにしたらとても見やすくていい感じです。

あと最近流行りのフレームレス。
液晶の非表示部分も含めて約5mmってところでしょうか。
実際に使ってみるとなかなかスタイリッシュでいいですね。


とは言え一番はやはり色味でしょう。
ゲーミングモニターのBENQはゲームため(眼球疲労回避)に輝度を落としたりやや彩度を落としたりと色々してるのであまりいい色ではありません。
さらにBENQの特性や劣化もあってか6500Kに設定してもやや青白い(コピー用紙のような)感じになっちゃいます。
それを忘れて一生懸命SSを撮ってスマホでそのSSを見たら全然違うんですよねw
特に問題なのが明暗。
スマホだと暗く見えがち。
ゲーム用に暗い所が見えやすくしちゃってたりするからこんなことになるんですよねぇ。
さらにEIZOにして気付いたんですがスマホってかなり色温度が高い設定だったりするんですよね。
私のスマホも結構高いみたいで本来の白の色味をすっかり忘れてました。
だから一見迫力があるような画像に見えても良く見たら顔色が悪かったり生気のない木々の色だったりします。
やっぱり色温度の基準は6500Kに限ります。
それに気づかせてくれただけでも儲けものです。


色々悩みましたが大満足です。
ぼけ~っとそこらへんをウロチョロするだけでも結構新鮮だったりします。
リフレッシュレートや応答速度も大事だけど、基本に返ってちゃんとした本来の色味で製作者の意図をつかみながらプレイするのもいいもんです。
エオルゼアやハイデリンはいい景色がたくさんですw

それでは!
コメント(0)
コメント投稿
フォーラムモグステーション公式ブログ

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数