キャラクター

キャラクター

Akane Yu-ki

Pandaemonium (Mana)

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローするには本人の承認が必要です。
フォロー申請をしますか?

  • 0

極ナイツ(予習中のメモ書き)

公開
FF14攻略:ark
http://ff14a.net/raids-knights-of-round.php

ゲーム攻略完全図鑑
https://www.dopr.net/sinseiff14kouryaku/【攻略】蒼天幻想ナイツ・オブ・ラウンド【蛮神討伐】

◆フェーズ1(騎士トールダン)(アルティメットエンド詠唱開始まで)
※攻撃順は各攻略見て貰えると

【タンク】
①アスカロンマイト
MTに向かって前方範囲
・約13000ダメージ
・前方に立たない事

②ヘヴンリーヒール
MT
約15000ダメージ、防御バフ・バリア必須
※火力がある場合来る前にHP70%になり、使ってくる前に次のフェーズへ切り替わります。

【全員】
①メテオレイン
全員
・PT全員の足元に円形AOE

②アスカロンメルシー
前方
・前方扇形範囲AOE
・被弾するとノックバック

③竜の邪眼
敵方向を向いている全員
・詠唱6割までに敵方向を見ていると『恐慌状態』に
・後ろを向いて回避
※当たると被ダメージ上昇+恐怖(恐慌?勝手に移動する)

④百雷
全員
・マーカー付与後小型円形範囲AOE
・全員散会して回避
※複数回ヒットするので全員がバラバラに避けると1回の被弾で済みます。

⑤邪竜の魔炎
ランダム1人
・頭上マーカー付与後大ダメージ
・頭割りする事でダメージ分散
※頭割りでダメ分散できるので全員

⑥エンシェントクエイガ
全体ダメージ
・魔法攻撃

百雷→邪竜の魔炎→エンシェントクエイガ は
連続で発生

【敵バフ】
①竜の眼
敵自身にバフ
・使用してくる度にバフスタック増加


◇フェーズ2:(シャリベル・エルムノスト・ゼフィラン・イニアセル・ポールクラン・ヴェルギーン)(聖騎士ゼフィランまで)

①ホーリーチェーン
全員(4組8人)
鎖に繋がれた同士が離れると解除

②ヘヴンフレイム
足元予兆有り攻撃
食らうと即死級ダメージ

③コンヴィクション
ランダムで4箇所
出現した柱に最低1人ずつ乗ることで回避
失敗時はひとつにつき全員に4000ダメージ+麻痺(解除可能)

⑤セイクリッドクロス
全体攻撃
ゼフィランの残りHPに比例したダメージ
DPSチェック

⑥スパイラルスラスト
3体同時突進攻撃
・二等辺三角形で必ず沸く
・黒鎧:頂点 赤鎧x2:底辺
【安全地帯】
・赤鎧と黒鎧を結ぶ辺の間
・模様で安置判断可能
※近すぎると当たります

セイクリッドクロスの詠唱が終わったらスパイラルスラスト発動(外周から攻撃)


◆フェーズ3:(ジャンルヌ・アデルフェル)

【敵バフ】
蒼天の構え(盾バフ・剣バフが敵に付く)
※DPSは剣バフの敵を削る
・剣は攻撃力が高く、盾は防御力が高くなり、
 近くに居るともう一人にもつくためタンクは離れて持ちます。
・近いと紫の線が付き、強化される
 盾と剣は構えの度、交互に入れ替わる

【タンク】
ホーリーブレードダンス
MT ST
多段ヒットの強攻撃(詠唱あり)
・盾バフの方→全防御バフを入れて受ける
・剣バフの方→インビン・リビング・ホルムで凌ぐ
・盾側にはウイルスが効果的
※剣マークを持っているタンクが無敵技(インビンやホルム)を使い、
 もう一方は防御バフを2つ以上重ねて使って耐えます。

【対象者のみ】
スカイワードリープ
対象者に青玉(3人)
・落下地点から距離減衰攻撃
・対象者は誰もいない場所に誘導する
※1回だけ

・DPSを狙ってくる攻撃で近くにいるとダメージが大きく、
 離れればダメージが少なくなる攻撃です。
・頭上に青いマーカーが表示されます。
※狙われた人に9000、それ以外に3000くらいのダメージです。
※またこのタイミングで蒼天の構えを使用し、剣盾バフが切り替わる

【全員】
ホリエストホーリー
全体攻撃
約10000ダメージ
※二人同時に使用。5000×2位の全体攻撃です。
※直後に再びホーリーブレードダンスがくる


◇フェーズ4:(イニアセル・ポールクラン・ヴェルギーン・グリノー・オムリク・ヌドゥネー)(中央に4人ボスが登場)

①スパイラルピアス
 黄色の矢印。(3人)
 イニアセル・ポールクラン・ヴェルギーンによる突進攻撃
 ※線はBOSSから最大限離れないと即死級
 ※他の人と重ならないように

②ハイマルストーム
 青円。(5人)
 オムリクが使用するシヴァのヘイルストームのような追従する円範囲の攻撃
 ※氷は床DoT範囲が残る
 ※スパイラルピアスの対象にならなかった5人に使ってきます

③ディメンションクラッシュ
 グリノーが使用、徐々に範囲の広がる円範囲攻撃です。
 範囲が広がり始めてしばらくするとダメージ。
 全員の足元に設置されます。
 中央付近に集まっておき、全員で外周へと移動して避けます。

④フェイスアンムーブ
 グリノーが使用、他の聖騎士と違ってこいつだけ2回攻撃してきます
 全体攻撃&ノックバックの攻撃
 氷の床を踏まないように吹き飛ばされる方向に注意
 外周まで飛ばされないように中央集合(この時ヒール)


◆フェーズ5:(ヌドゥネー・ゲリック)(隕石フェーズ)

①ホーリーメテオ
 ヌドゥネーが使用
 4人の頭上に赤いマーカーがつき、しばらくすると隕石が落ちてきます。
 対象となった人の周囲にダメージを与える岩(円を描く石?)が残ります。
 落下時重ならないように。
 わりとすぐ消えるので聖紋と重なっても大丈夫。

②ヘヴィインパクト
 ゲリックが使用
 侵攻編4層のゴーレムのような4分の1が欠けた円範囲が段階的に広がる広範囲攻撃です。
 2回連続で使用してきます
※当たると8000ダメージ+短めのスタン
※岩のエフェクトが見えたら岩の中に入ってもおk

聖紋
 周辺の小さい聖紋から破壊し、残った中央を全力で攻撃しましょう。
 1箇所位なら残しても良いので、北側、12時の位置の聖紋を無視するパーティが多いようです。

③アルティメットエンド(通称:UE)
 吹き飛ばし距離の短いノックバック攻撃6回の後に大ダメージの全体攻撃
 最後に敵のリミットブレイクが発動(アルティメットエンド)
 敵LBはプレイヤーの死亡で増加
 死亡者がいる場合『士気』ではなく『鼓舞』+『展開』で
※UE詠唱~ここまで時点で死者が出ていたとしても、
 耐え切れば実質何の支障も無くこの後の戦いに挑める


------------------------------

後半:トールダン
トールダンの使用する「ナイツ・オブ・ラウンド」は
使う度に性質が変わる攻撃となっています。
大雑把に分けると竜の眼→ナイツ・オブ・ラウンド→竜の邪眼のパターンになっています

巨大な竜の眼出現
 外周に大きな眼が現れ、竜の邪眼がきたときトールダンだけでなく
 外周の竜の眼からも避ける必要があります
 1回目は北固定なので、トールダンを北に向けましょう。
 アルティメットエンド後少し手前に引っ張り、北に向けます。
※MTは竜の眼を背中に向けるように立ち、自身は横を向くことで邪眼を回避

ナイツ・オブ・ラウンド
 これまで登場した聖騎士が現れ各種攻撃を仕掛けてきます。
 前半と同じ攻撃もありますが、後半だけ使ってくる攻撃もあります。
 また邪眼やトールダンの攻撃があるため、注意が必要です


■フェーズ6:ナイツ・オブ・ラウンド1回目
竜の眼→ナイツ・オブ・ラウンド
→ホーリーシールドバッシュ→スピアオブハルオーネ
→ヘブンリーヒール→竜の邪眼→エンシェントクエイガ

①ヒーラー一人の頭上に緑のマーカーが表示され、
 ノックダウン(10秒行動不可)+被魔法ダメージ増加。
※追記:トールダンの隣、11時あたりへ行くと間に入った近接も
    トールダンを攻撃できるのでオススメです。

②スピアオブハルオーネ
 ノックダウン中のヒーラーに向かって直線攻撃
 間に入ることでダメージを軽減できるので、MT以外全員ヒーラーと中央の騎士の間に入りましょう
※先頭にSTが立つようにし、STは防御バフを使って被ダメージを減らします。
※虚弱の効果が付与されるためしばらく回復ができなくなります。

 ほぼ同時にくるヘブンリーヒールによるMTへの大ダメージへ注意。
 虚弱もあるのでMTへの回復に集中しましょう。
 竜の邪眼からエンシェントクエイガの間で虚弱が治る

1.スピアオブハルオーネ マーカー付与後スタン(ヒーラー対象突進)
2.スピアオブハルオーネ 突進攻撃
3.ヘヴンリーヒール(MTは軽減バフを)
※ヒラ1人スタン中
4.すぐに【竜の邪眼】
5.エンシェントクエイガ(全体攻撃)
 (突進で減ったHPを回復しておかないと致命的)
6.竜の眼(MT移動)


□フェーズ7:ナイツ・オブ・ラウンド2回目
竜の眼→ナイツ・オブ・ラウンド
→コンヴィクション+竜の邪眼
→ヘヴィインパクト+ディメンションクラッシュ
→邪竜の魔炎+フェイスアンムーブ→アスカロンマイト


①コンヴィクション+竜の邪眼
 フェーズ2同様光の柱に誰かが入る必要のある全体攻撃です。
 外周でなく、中央を通る直線状に4箇所出現します。
 外の騎士の位置と出現する光の柱の位置でT字ができるように出現します。
 ナイツ・オブ・ラウンド詠唱後、騎士の位置を確認、
 塔が出来る可能性のある位置へ移動します。
※同時にくる竜の邪眼を避けるため、外側を向きます

②ヘヴィインパクト+ディメンションクラッシュ
 落ち着いて見て避けます。
 ディメンションの赤黒い範囲が消えたら、次の攻撃に備えて中央へ移動します。
※MTもこのとき中央へ移動しましょう。

③フェイスアンムーブ+邪竜の魔炎
 魔炎のマーカー→ノックバック→魔炎の頭割りダメージの順に来ます。
 全員中央で重なるとノックバックから頭割りまで対応できます。
※MTはトールダンをパーティメンバーの居ない外側へ向けましょう。

1.ナイツオブラウンド詠唱
2.騎士が2人出現
3.外側の騎士の前方一列に塔出現
4.塔の処理+【竜の邪眼】+段階AOE
 (遠隔&ヒラが塔踏みすると近接が殴り続けられる)
 (AoEと同時に竜の邪眼と塔出現)
 (竜の邪眼とAoE避けてから塔を踏む)
5.黒床範囲を避ける
6.黒床が消滅後、即中央集合
 (中央にいないとノックバックで外周に衝突する)
 (頭割りが来るのでBOSSの後ろ集合)
7.同一方向にノックバック後その場で頭割り
※とても難しいフェーズなので慣れが必要です
※外周側の塔は段階AOEを避けるとなるとシビアなので
 最悪段階AOEを踏んでも黒床は避けられる
※図解があるので攻略図鑑見るとわかりやすいかも?


■フェーズ8:ナイツ・オブ・ラウンド3回目
竜の眼→ナイツ・オブ・ラウンド
→百雷→スパイラルスラスト+スパイラルピアス
+邪竜の魔炎+スカイワードリープ
→ヘブンリーヒール→アスカロンマイト
※竜の邪眼はきません

1.百雷マーカー付与(ヒーラーはHoTヒールを)
2.同時に外周に騎士出現(確認必須 後の12時起点)
3.百雷散開(HoTヒールを入れる事)
4.3種同時攻撃(ランダム付与)
・【外周騎士中央直線範囲】
※MTは外周の騎士の正面に入ってしまっているときはずらします
・【青玉】(対象者中心範囲攻撃)
※範囲ダイブ 約8000ダメージ
・【黄色線】(中央騎士からの突進)
※中心の騎士は線で繋がっている人に向かって突進
 黄線は必ず外周ギリギリまで避けること(距離ダメージ)
・【頭割り】(青玉・黄線以外全員で)
※青球・線対象者以外の全員は頭割りに参加する

※事前に外周騎士起点で方角や時計で散開位置を決めておくとスムーズ
※騎士がどの場所に出現しても退避場所を固定する方法
 A11時 B8時 C4時 あたりにフィールドマーカー置いたら
 マーカー色で位置を判断できるので安全性が増すが
 退避位置が悪いと突進に当たるので最終の確認は各自必ずすること。


□フェーズ9:ナイツ・オブ・ラウンド4回目
竜の眼→ナイツ・オブ・ラウンド
→ホーリーメテオ+竜の邪眼+ヘヴンフレイム
 +ハイマルストーム+アスカロンメルシー
→エンシェントクエイガ→ヘブンリーヒール
→エンシェントクエイガ

1.ナイツオブラウンド詠唱(MT以外中央集合)
2.【鎖】+【炎床】+【コメット】+【竜の邪眼】
3.【氷床マーカー付与】+【アスカロンメルシー】範囲出現
4.【アスカロンメルシー】攻撃判定+【氷床発生】
5.【竜の眼】MTは移動を
※竜の眼の出現位置が変わるので外周を見てMTはそちらに移動
6.【エンシェントクエイガ】(全体攻撃)
7.【ヘヴンリーヒール】(MT単体大ダメージ)
8.【エンシェントクエイガ】(全体攻撃)

【タンク】
①MTは中央側にボスを誘導し竜の眼が自身背面になる位置取り
※MT含めて全員中央へ寄っておきMTは竜の眼を背中にトールダンを外側へ向けておきます

【全員】
①離れるように散開し、鎖を切りつつハイマルストームを外側に置けるといい
※(鎖+炎床+コメット)と同時に【竜の邪眼】が来るので注意
※コメットは落下し続けるが散開前にDOTヒールが入っていれば安全
※【竜の邪眼】と【アスカロンメルシー】だけは必ず回避する事
※アスカロンメルシー(上記まで戻るの大変なので補足)
 扇型の範囲攻撃です。MT以外を狙ってきます。
 これも全員で重なってると避けやすいです。
 離れている場合、隙間があるのでそこで避けることも可能です。
 当たると吹き飛ばされるので危険。


■フェーズ10:ナイツ・オブ・ラウンド5回目
ark
竜の眼→ナイツ・オブ・ラウンド
→ホリエストホーリー×2→ヘブンスリープ×3
※↑までを5回目、↓を6回目で攻略図鑑は書かれています。(たぶん)
→ゼフィラン→ピュア・オブ・ソウル
→アブソルートコンヴィクション
→竜の邪眼→セイクリッドクロス→エンシェントクエイガ
→ヘブンリーヒール→アスカロンマイト×6→エンシェントクエイガ

※ゼフィランは中央に登場、トールダンと紫の線で繋がれトールダンに攻撃が通らなくなります。
 ゼフィランはセイクリッドクロスの詠唱を開始、HPの残りに応じて全体ダメージです。
 また、竜の邪眼も来るためこれまで同様に回避します。
 ほとんどの攻撃は全体範囲攻撃です。とにかく数が多いため全体回復を多くしたいところです。
※また、DPSとSTはとにかくトールダンとゼフィランを攻撃しましょう。
 このフェーズまできたら竜の邪眼以外に避けることは考えなくていいです。
※最後のエンシェントクエイガは詠唱が少し長く、削りきれなければ全滅、時間切れです。


攻略図鑑

蒼天騎士が複数回召喚され範囲攻撃の連打
HPを削るチャンスなのでガンガン攻める事
ヒーラーは陣や軽減スキルを
倒せそうな火力があるならここでリミットブレイクを使用し終わらせるのも手

ナイツオブラウンド6回目
1.ホーリ3連発(範囲攻撃)《ウイルスが有能》
2.トールダンが中央騎士と線で繋がれて無敵状態
3.ゼフィラン出現⇒ゼフィランを攻撃
※LBはゼフィランに打ち込むことを推奨
4.【竜の邪眼】⇒【セイクリッドクロス】
※ゼフィランの残HPで後のセイクリッドクロスの威力が増減
5.【ヘヴンリーヒール】
※ヘブンリーヒール(念の為補足)
 MTへの大ダメージ攻撃です。防御バフを合わせましょう。
6.【エンシェントクエイガ】(ヒールを厚くしていれば耐えれる)
※全体範囲が数回くるので陣や範囲回復を厚めに
7.【アスカロンマイト連打】
8.【長時間詠唱のエンシェントクエイガ】(時間切れ確定)※99990ダメージ確認

※DPSチェック的なものがありますが
 ヒーラーはヒールに集中しないともたせれないので攻撃はやめましょう


誤字脱字あるかもしれませんがだいたいこんな感じ(/・ω・)/
わかりにくいところあったらあとで訂正するかも?です


おまけ
BGM聴きにゆーちゅーぶ開いたら出てきたので
https://www.youtube.com/watch?v=n_6XvPmLfmo
エフェクト少ない分、動きはわかりやすいかも?です。
コメント(0)
コメント投稿
フォーラムモグステーション公式ブログ

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数