キャラクター

キャラクター

Saint of the Firmament

Bluekey Sickle

Durandal (Gaia)

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローするには本人の承認が必要です。
フォロー申請をしますか?

  • 0

うれし なみだ

公開
最近になって、涙もろくはなったなぁと思うんです。
元々涙もろいほうではありますがw
どうも、歳を重ねるほどに拍車がかかってきた(..)



加齢が原因だろなんて、若い頃は思っていたけど。

漠然としたその根拠はどうやら違うっぽいです。


今まで生きてきた中で蓄積してきた
些細な自分の記憶達は、
目の前の物語の中に自分を投影するための
半導体になっていくんだなぁ

という、ちょっとクサめの結論に
行き着いたわけですが(やや中二)


テレビをみて

映画をみて

本をよんで、

そして、エオルゼアに生きて。


思いがけず涙を流すのは、
恥ずかしいことも多いのですが( ̄▽ ̄;)ハハ

でも、決して嫌いじゃない
自分の一部分なのであります♪




目の前の物語に何を感じて、
みなさんは涙を流すでしょうか?


エリディブスの報われなかった涙に、

水晶公の長い長い苦労の果ての涙に。



前者も、後者も、
自然に涙がでてしまった印象的なシーンでした。


きっと結果としての物語よりも、
そこに行き着くまでの苦悩や苦労を

自分の未熟な経験を全力で回して
投影しながら追体験しているから
なんでしょうな。


でも、どちらかというと
自分では後者に涙腺が反応しやすいかな?
と、思ったりもします(^ー^)


苦悩や努力が報われた涙って、
いわば 「嬉し涙」 なわけですが。

観客としてのcongratulationsや
自己投影としてのhappyが
混ぜ混ぜになって、

泣かなきゃ見てられんわよ!( ;∀;)ブワッ

って感じて号泣してしまうんですよなw



つい最近もそんな感じで

辛かったけど苦しかったけどが沢山つまった
最っ高の嬉し涙に
完全にヤラレたわけで(--;)



画面の向こうの本当に真っ直ぐで
本気で夢を叶えていく主人公達に。

おめでとう と ありがとう を
直接言えないかわりの、
渾身の嬉し涙をご一緒しました。




鼻水付きでな!!(`□´)





祖堅さん、
パワフルなライブが信じられない程の
衝撃の告白でしたが、
辛い治療を耐えて戻ってきてくれて
ありがとう!最高でした!

よしP、
きっと想像もつかないような、
苦悩や葛藤があったと思います。
それでも、立場の関係ない自分の言葉で
想いを伝えてくれて、ありがとう!
初めてのファンフェス視聴で、
色々なモノを頂きましたm(__)m


大好きなエオルゼアの世界が
なぜ自分の愛すべき大事な場所なのか。
ファンフェスを通じて
また一つ理解できたように思います(*´ー`*)


さて、もらったもののお返しは
自分なりに楽しみ尽くすこと♪


では、今日もエオルゼアでっ(>_<)ノシ
コメント(0)
コメント投稿
フォーラムモグステーション公式ブログ

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数