キャラクター

キャラクター

Dungeon Lady

Kamisi Keiken

Anima (Mana)

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローしますか?

  • 0

エオ充への遠い道のり Ⅱ ⑮-2

公開
しばらく前から、いつもなら週に2日しかインしないところ、半日分とは言え実質プラス2日(夕方から翌朝なので深夜0時でルーレット等がリセットされるので)インしているカミシです。
今日はなか日となる一旦帰ってきた日なので日記書いてみようかな?
明日またインするけどなんかワクワクがおさえられないの。

とは言え、今回のカミシはそれほど活発に動き回っていた、などということはなくむしろマイMハウスでチョロチョロしていた時間の方が長いです。
ハウスで過ごしながらその合間に気分転換ぐらいの気持ちでルーレット回してた感じなので「待機平均30分以上?けっこー余裕あるな!」なノリでいられました。
で、ハウスに籠もって何してたのかと言うと、ハウジングです!
床ソムリエカミシでも気楽に始められるハウジングは、FF14 におけるネバーエンディングかつ最大のエンドコンテンツであり、センスを疑われる以外にはサイフが軽くなるくらいしかデメリットのないハイソな趣味としても有名です。
よね?
そんな沼に今回はどっぷりハマってしまおうとやって来ましたマイハウス。
一度は「完成!もう手直ししないでここでずっと暮らす」とか決意したワタシでしたがある日冷静になって我が家を訪ねてみると、、、アレ?エントランスめっちゃ手抜きジャネ?とか思ってしまったのです。
思ってしまったのです!
一見するとなんか空間に扉とか板とかモーグリベッドとかが浮いててあとは大量のウサギさんとか人形系がところ狭しと、、ファンシー?な部屋。
いや、でもこれエントランスとしてどーなのよと、自分に突っ込み。
ホントどーなのよ。
一階だけ見たら二階と地下がまったく想像できない。
ある意味普通過ぎて。
これはダメなハウジングだな、と悟ったわけです。

そう、ハウジングはどこまで行っても終わらない。
いつまでだって続いていく!

というわけで、まずは部屋中のアイテムをガンガン倉庫に突っ込んでいきます。
床とか壁紙も剥がして一階だけリセット。

このとき、カミシの頭の中を構想というか「いままでテクニック的に足りなかったセンスなくて挫折したあれやこれら全部試す」という無謀極まりない思いが埋めてたので勢いでやってしまいました。
テッテー的に片付けるのはまぁ誰にでもできるしね。
カミシにもできました。
まずは挫折したアレ試そう。
水槽を使った窓の作成です。
動画であちらコチラから仕入れた知識をこねくり回して
確かこんなかんじー!

で、色々と手を加えた結果、できたのが窓!?
窓?
じゃなくてなんか遺影?
リムサ・ロミンサの提督閣下とウルダハの幼女王の…遺影?
あれ、窓どこ行ったーーーー!
なんで水槽の奥に肖像画が貼ってあるー?
水質を海にしたのでなんか全体に青みがかって飾り付けた花とか弔花になってるーw
お二人ともとっても元気なのに…提督とか殺そうとしたらゼッタイ返り討ちになりそうなくらい…。
いや、これはコレで!
カミシ、若き日の過ちのいちページってことで!

カミシの挑戦は続いていく!
どこに向かってるのかは分からないけど!

コメント(0)
コメント投稿
フォーラムモグステーション公式ブログ

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数