キャラクター

キャラクター

Dante Sparda

Belias (Mana)

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローするには本人の承認が必要です。
フォロー申請をしますか?

  • 3

リアル・ミスルトゥはかわいいものでした

公開
ミスルトゥはヤドリギ類のことで、乳香や没薬、コパルなどの樹脂香にブレンドされるほどの芳香木。
世界には1500ものヤドリギの類がありますが、
ポピュラーなのはViscum albumと呼ばれるものです。
イギリスではクリスマスを祝うリースに、
そのほかのヨーロッパ各地では新年の祝いに使われます。

ヤドリギの下でキスをするというロマンチックでハッピーな伝統は1700年代からはじまったとされますが、ヤドリギに関わる風習や信仰はさらに古く、定かではありません。
ヤドリギの生命力、繁栄する力にあやかって恋人達が絆を結ぶのです。
冬、枯れてしまった木々の上で青々としているヤドリギにあやかったものです。
また古代ノルウェーとスカンジナビアでは
ヤドリギの若枝はオーディンとフリッグの息子バルドルを刺した剣、
そしてその白い実は愛の女神フリッグが息子のために泣いた涙であると物語られています。
ギリシャやローマでも友情と平和の象徴とされました。

実際のミスルトゥは長い小枝のあいだにちょこんと実のついた、
まるで妖精のようなかわいい形。
燃すと、ちょっとセージのような匂いがします。
ペンダントにしました。
あ、並んでいるのはユーカリです。

最後の画像はちょっと錬金の書っぽくしてみました。
コメント(3)

Siroro Kiroro

Atomos (Elemental)

こんにちは。

すご〜い。
リアルの画像って、初めて見たよ。

ミスルトゥは、クラフターにはおなじみの素材。
おなじみすぎて、エオルゼアにしか生えていないのかと思ってた。
へんな名前の鉱物も、リアルゼアにあるのは知っていたけど、
実際に手にして、写真を取って、日記に上げた人は、たぶん初めてだと思う。

この日記が、ひとりでも多くの人に読まれることを願っています。

だってさ、ネトゲやってるやつは廃人だと思われているけど、
決して廃人なわけではなく、
まして世の中の役立たずのクズじゃなくて、
植物学にも詳しい人がいるって、
世間さまに知ってほしいから。

>>白い実は愛の女神フリッグが息子のために泣いた涙である

そっか、あの丸くて白い実は、女神さまの涙だったのか。
悲しみの結晶、
母性本能が白く固まったもの。
だから錬金術士がミスルトゥを使って、ポーションやエーテルを作ると、
冒険者がほんのすこし元気になれるんだね。
知らなかったな。

ありがとね、とても貴重な情報でした。

Lilulu Lilu

Belias (Mana)

こんばんは!
ロマンチックでステキなお話ですね!
ペンダントもおしゃれでステキですね!
とても貴重な情報ありがとうございました!
これからもご活躍を期待しております!

Dante Sparda

Belias (Mana)

おはようございます。コメントありがとうございます!!(照れる)
ゲームに登場するものや魔物、アイテム、場所はどれも制作者のみなさんが各地の伝承や神話をめっちゃ調べて、参考にされているのがわかります。
上っ面だけでなく、よく読んで文化的背景も深掘りして、それらをきちんとリスペクトされていると感じます。だからこそ、おもしろくなるんでしょうねぇ・・・・^^。
コメント投稿
フォーラムモグステーション公式ブログ

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数