キャラクター

キャラクター

R'matary Sorha

Alexander (Gaia)

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローしますか?

  • 0

経過報告

公開
光の戦士兼光の提督の皆さん、お疲れさん。

後段作戦の日程が発表され申したな。

5月20日から後段作戦が発令されるそうじゃよ。

現在ワシは前段作戦の第3海域に突入しようかどうしようか迷ってるところでゴワス。




だって前段作戦のみで札6枚ってマジでぇー?



後段作戦の情報が少ない今の状態で、このまま第3海域に突入し、お札の張り付いた艦娘を量産して後段で残弾足りなくて、能力的には行けたけど数が足りなくて丙作戦とかありそうで怖い。

一般的に後ろの作戦になるほど作戦成功報酬は豪華賞品になる傾向なんで、甲作戦が無理でも乙作戦ならどうよ?

って感じに、ちょっと無理してグレード上げて見たくなるものなんですよ。


まー本格的に期間限定海域に参加するのは実は3回目で前回と前々回は

 練度も無ぇ装備も無ぇ、いつも道理にバケツも無ぇって有様でして。

 それなりに準備が出来て参加するイベント海域は実は初なんですよ。

今までは未邂逅艦と新艦を艦隊に加える事を重視してイベント海域を進めてきましたが、本作戦ではちょっと背伸びをしてですね、クリアできる難易度の上限でのクリアで・・・。


 大本営から送られる豪華景品のゲットを目指したいねと。

比較的難易度の低い前段作戦です、できる範囲で高難度を選択しておきたいところです。

ですがここで戦力を消耗しすぎれば、後段作戦は丙作戦以下で挑まないといけなくなるよねえ・・・。

まーいいや、前々回でも甲、乙、甲でクリア出来てんだ乙以上でいけっだろ?

前回は欧州勢全然育ってなかったこともあって、丙、乙、乙やったけど・・・。

後段作戦は前段と比較して、難易度が全体的にアップするパターンが多いです。

要求される高い制空、火力、資源・・・。

            そして提督の運。

出来ることならワシの幸運値の近代化改修をしたいところですが、残念ながら未実装コンテンツなんで諦めます。


今のところ、今作戦で邂逅できるレア艦娘は前回や前々回での報酬艦や新艦と被ってる娘が多く、頑張って邂逅のために周回していたワシはあえて会いに行く必要は薄い娘さんが多い感じ。

余り複数揃えても、育ててあげれないしね・・・。

それでも何隻か会いたい艦娘もいるので、チョットは周回せんといかんねー。


   日進さんとか照月さんとか・・・。


さて、始めますよー



                  デケデン!!

        【激突!ルンガ沖夜戦】前段作戦

           第1海域【第三十一戦隊、展開せよ!】

ハイ始まっちゃいましたな、とりあえず最高難度甲作戦を選択しまーす。

第1海域からのまさかのトリプルゲージでワシびっくり。

通常艦隊マップ、ただし正規空母は装甲空母も含めて参加不可。

交戦マスは少なめであるが、対潜マスやら空襲マスやらで大破の危険は常にあるため心臓に悪い。


まー兎に角ですよ、空襲マスでの大破撤退が結構あって辛かった。

後・・・第2ゲージでダブル集積地さんが良く燃えて楽しかった。


            
 

               ど~ん      もーいっちょど~ん

武装大発さんがクルッっともどってくるの面白いね・・・。

対地装備ある程度揃えておいてよかったなあ・・・。


                 


はい、第1海域ラスボスは潜水棲姫さん、ワシの中ではアブナイワァさん。

本当は被弾の際に『ゼンッゼン、タリナイワァ』と言ってるらしいのですが、ワシの空耳アワーでは『アブナイワァ』としか聞こえず、そりゃ海上から爆雷ぶんぶん落ちて来とるし危ないわなーって思ってた。


何て言うか、第2も第3ゲージもボスマスまで行くのが大変だったな・・・空襲マスのせいで・・・。

たどり着ければなんとかなる感じでした。


             


                  


報酬いただきました、第1海域では新規邂逅艦は海域突破報酬の桃さん以外は無しでございました。

ある程度のめどがついたら春日丸さんでも掘りに来ようと思っております。


              

              あちゃー次ラスボスは空母棲姫さんだわ。

                  デケデン!!

        【激突!ルンガ沖夜戦】前段作戦

               第2海域【第六艦隊の戦い】

第2海域も容赦なしのトリプルゲージ。

第1ゲージは輸送で第2第3は戦力ゲージとなっておりますん。


           おのれ、空襲マス多いなオイ。

第1の輸送ゲージ破壊では空襲マスは1個であるので随伴駆逐艦に対空装備のっけて汎用対空カットインで対応。

輸送終了後のボスマス戦は、本当はS判定もらって効率よく輸送したいところですが、ボスの重巡ネ級改さんが硬いわタフだわで沈めるにはそれなりの対策が必要そう。

装備が輸送用にドラム缶だの大発動艇だので埋まりがちな輸送チームでは十分な対策はできそうもねえので、A判定で回数こなす方向でクリア。

第2の戦力ゲージ道中のまともに殴り合うマスは1個なのに空襲マスがなんと3個。

ここは防空駆逐艦やら防空巡洋艦の出番と言いたいところでありますが、手持ちが少ないわしは思案のしどころ。

なんせ日本の防空駆逐艦と言えば秋月型ですが、ワシの艦隊に涼月さんと初月さんしかいません。

防空番長の異名を持つ防空重巡の摩耶様は一隻しか育てておりません。

後段作戦の情報が無い状態で、彼女らという防空の切り札を切っていいものか・・・・。

 まあ、実は涼月さんは第1海域でばっちり切ってるわけですが。

流石に此処で残りの初月さんを使うのは怖い。

だが艦隊型駆逐艦の汎用対空カットインで3回も通り抜ける空襲マスを無事乗り切れるであろうか?



よし、実はまだ育て切っていないのですが初月さんは何と3隻いるので改への改装も済んでいない練度35な初月さんにこの難局を切り抜けてもらうことにした。

無論、これは危ない対空カットインが不発して、おまけに初月さんの頭にでもポコンと当りでもすれば一発大破で、『お帰りやす~』となるのは明白である。

なので、基地航空隊がこの海域では2部隊編成できるので1部隊を陸上戦闘機を中心とした制空部隊として3つある空襲マスのうちの後ろ2つに派遣することにした。

もう1部隊はいつも道理ボスマスへ派遣だ・・・。


まあ・・・ワシの運もあるからね・・・結構撤退する羽目になりましたが・・・クリア・・・。


    そして最終ゲージ、パラダイス第3ゲージ攻略に到達。

                  


どこら辺がパラダイスかと言いますと・・・。

最終ゲージなのに潜水艦6隻で攻略可能。

素晴らしい、資源の消費がめっちゃ軽い。

潜水艦は大型艦の攻撃はほぼ無効化する、具体的に言うと戦艦、重巡、正規空母ここら辺の艦艇は攻撃すらできん。

おまけに空襲マスも無効化するので、空襲も怖くない。



反面、駆逐艦や軽巡洋艦の爆雷攻撃にはメッサ弱い、まともに当たれば良くて中破で一発大破もある。

なので小型艦が対潜攻撃を行う前に全部倒してしまわないと結構怖い。

基地航空隊と自前の先制雷撃で沈めてしまおう。

ボスマスにおいても、軽巡と駆逐艦さえ沈めてしまえば、あとはもうやりたいホーダイ。

ただ一切手出しができないとはいえ、空母棲姫さんの耐久と装甲はなかなかに厚いので、昼戦で随伴艦を全滅させて雷撃戦で魚雷ぶち込んだ後に夜戦で潜水艦魚雷カットインがあまりに不発だと倒しきれませんな。

とりあえず・・・。


伊47ことヨナさんがいてくれてよかった。


                 


装備のセッテイングのおかげもあるとは思うのですが、脅威のカットイン率、脅威の装甲貫通かつダメージ。

不発    ミス
不発    ミス
カットイン 60ダメ―ジ
不発    20ダメージ   
不発    ミス

からの

カットイン 470ダメージ

マジか・・・ってなるわ・・・。


         


この海域は突破報酬艦は無し、星付きの新装備報酬がうれしいね。

役に立つのかはまだわからないけど・・・・。


             




     



第2海域での新規邂逅艦、一番左の子が今作戦で新たに追加されたこのひとりで伊203でございます、意外と早い段階で会えてよかった。

前々回のイベントであったワッショイ潜水艦祭りな海域で唯一出会えなかった伊26さんとも会えたので実装されてる潜水艦はこれでコンプリート状態ですかね?

照月さんは今まで結構邂逅機会はあったはずなのに、ちっとも会えなかったのでありがたいなあ・・・。




後は邂逅済みではありますが


          



通常海域ではなかなか会えないこの方々とも遭遇いたしましたよ。

ダコタさんとか、即戦力ですね助かります。



     さて、第3海域どーすっかね?
コメント(0)
コメント投稿
フォーラムモグステーション公式ブログ

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数