キャラクター

キャラクター

Saint of the Firmament

Darren Alutus

Ixion (Mana)

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローするには本人の承認が必要です。
フォロー申請をしますか?

  • 0

モルボルチャレンジについて。普通の攻略とどう違うか。

公開
前回の日記はこちら

https://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/character/23234649/blog/4552702/


紅蓮時代から始めたヒカセン視点から、青魔縛りのモルボルチャレンジと普通の攻略がどう違うかについて語っていきます。(なお、自分が担当してるのは主にSTです。)



まず青魔はキャスターである故にHPがくそ雑魚だということ。軽減がなかったり飯を食べ忘れるだけで落ちることもあります。
幸い、敵にかけるタイプのデバフ軽減としてアドル、マジックハンマー、臭い息があり、バリアとしてはゴブスキン、軽減としてカクトガードや超硬化、マイティガード。
捕食して体力を一時的に増やして耐えきることもできるなど手段はたくさんあるもののアドル以外は詠唱がいるのでこれが遅れると死ぬのが確定したりします。


そしてタンク役もバフがそれらしかないので強攻撃にはひたすら超硬化を合わせるしかありません。超硬化のタイミングをミスすると即死はほとんどですし、ただのAAでさえとんでもなく痛いです。そりゃタンクのエーテルをコピーしてようがマイティガードつけてようが本質はキャスなんでそこまで変わりはないです。

強攻撃の詠唱見てから超硬化しようにも間に合わないパターンも有り得ます。ss上げまくろうが邂逅のツインタニアのデスセンテンスは間に合わなかったり、まだ見てからでもいけるバハムートのフラッテンでも詠唱見てすぐに出さないと間に合わないので前に何か行動するようなことがあれば死にます。ほぼ覚えゲーです。

そしてタチが悪いのが新生の頃は明確なタイムラインなどが無いということです。同時に時間切れが無いとも言えますがボスの%によってフェーズ移行するので邂逅や侵攻は変なタイミングで強攻撃が飛んできて崩壊したこともありました。
まだ邂逅は臭い息やカクトガードかけてれば超硬化ミスしても生き残る場合があったので軽減に念を入れておくのは大事です。MTが急に死んだらこういうことなんだなって察してください。

逆に蒼天からはほぼ明確なタイムラインがあるので覚えておければ対応は可能ですが、逆に時間切れも存在しますのでDPS頑張ってくださいお願いします(タンク陣超硬化連打)。



そしてまあここまで書いてるとキャスの分際で強攻撃耐えられる超硬化強くね?ってなるかも知れませんが、タンクや履行技中のみんなのお供


【超硬化】と【マイティガード】は超曲者です。

まず超硬化はMP3000を使います。あれだけ使うと書いておいて連打すると尽きます。当然です。よってMP回復のために吸血も合間に入れることになります。超硬化→吸血→吸血→超硬化とかも有り得ます。

そしてマイティガード。被ダメ40%下げてくれて敵視も上昇するが与ダメも70%下がるやつ。漆黒では見る影もないンクの防御スタンスのようなやつ……。まあ、超硬化に比べたら動けるので一時的にタンク以外も付けることもありますが。


敵視上昇←ここ注目



敵視上昇と書いたがこのマイティガードをつけながら火力くそ雑魚の吸血と超硬化を連打していればどうなるかお分かりだろうか。


A. そのうちタゲが剥がれる


正直攻撃に耐えようと思うとヘイト上昇させる怪視線もかつてのアルティメイタム(自分の周りを一斉に挑発かけるようなもの)のようなフロッグレッグもあまりやる暇もなく、わりとすぐにタゲは剥がれるのである。


じゃあどうすれば良いのかというとヒールヘイトを同時に稼げば良い→ホワイトウィンドの出番である。回復も出来るので耐えれる。

そしてまたこれホワイトウィンドがMP1500である。
もうやめて!とっくにMTのMPは0よ!!などならないようにMTは頑張ってるので優しくしてあげてください。ってことでタンクには蘇生もやる余裕はあんまりないです。蘇生もMP1000使うじゃん…。

あと同じくマイガつけながらMT以外はホワイトウィンドしないでくださいタゲが飛んでしまいます(真正や起動で事故多数見た)。


ここまで書いたならばタンクやったことある人や紅蓮時代までいた人ならばお気づきになるかも知れないが全員ヘイトリストはしっかり見ましょう。マイガつけてなくてもヘイト2位がホワイトウィンドしたらタゲが飛んだもあります。怖い。


(※これだけホワイトウィンドでタゲがーとは書いたけども敵1匹を単独で釣る場合はあらかじめ敵のポップ位置で怪視線待ち構えることもあるので別に要らない子ではないです。ラーニングしよう!)




ここまではタンク役について書いたもののヒラもヒラ。回復アビリティなんて無いので全て詠唱ですし、軽減の大切さもお分かりですね。

とりあえず差し込み頑張れとしか言いようがないし、回復方法はポンポンケアルかイグジュビエーション、ホワイトウィンドの3択。バリアはゴブスキンのみ。ホワイトウィンドは強くてもMP1500とヘイトが爆上がりするデメリットもあるので上手くどれを使うかも選択する必要もある。
大概ヒラも見てる感じは最終的にMPがカツカツである。
結論、みんな吸血はいる。


次にDPS。ここまでヤバそうなタンクとヒラがいるのでお分かりになるかと思いますが速やかに敵を倒していただけるかで楽さがめちゃくちゃ変わります。普通の攻略よりもDPS8人なので攻略時間は早くて当然なのですが、本当に早く倒して頂くと変わります。
バハムートには時間切れなんて無いなど書いたものの時間切れ≒タンクのMPが尽きた時です。アレキになると普通の攻略よりも実質時間切れが早まります。
多分、月の笛のタイミングの把握と最期の月の笛のホイッスルファイナルスピアでクリダイをアーゼマ神にお祈りすればいけるでしょう。Dot切らさないとか騙しじゃないけどガードオファ切らさないとかはそこらのDPSと変わらないはず。


最後にギミックについて。

青魔のギミック攻略が独特なのは
●全員がDPSであるが故に誰にどのマーカーやデバフがつくのかがわからないということ。
●超硬化のせいで頭割りなどは強引に1人でやれてしまうこと
●高火力故にギミックすっ飛ばす前提でやる時がある。

この3つが主な現在だと思います。

零式や極だと自分についたデバフを確認して動くものがたまにありますが、普通はだいたいタンクかヒラかDPSで決め打ち出来るものがほとんどです。しかし、青魔だとそれが通用しません。見てすぐに判断できるかで命運を左右されます。
制限解除でもいいからT2H2D4構成ではなく別の編成にしてアレキ天道行けばだいたい察すると思います。ほとんどの人にデバフついて北か南か東か西かみたいなことになります。

あと曲者だと言った超硬化。超硬化すれば1人で頭割りを受けても死にませんし、集まる必要もなくなります。前回の日記にも書きましたが、頭割りの攻撃の処理が攻略記事ごとにバラバラになる原因でもあります。

それにノックバックも受け付けません。バハムートでドラゴンが突っ込んできてノックバックするカータライズ系の攻撃もタイミングさえ合わせてしまえば脳死で無視することが可能になります。これも普通に避ける派か脳死超硬化派で分かれると思います。MPの消費に目を瞑れば脳死超硬化の方が確実に楽ではあります。

それに高火力でギミックスキップさせるとは書きましたが、DPSが月の笛を使ってしまえば本来の攻略よりもフェーズが2倍ぐらいの速さでスキップしたりします。装備のIL問題もありますが、スキップ前提で青魔攻略を進める場合があるので(そうじゃないとタンクが悲鳴をr) これも普通の攻略とは別々になってきます。青魔動画ぐらいは軽く確認すべきです。


とりあえず全て纏めると
・全員キャスターの体力くそ雑魚だから軽減ミスると死にます
・ほぼ全て詠唱いるからズレると死にます
・ヘイトとMP管理難しいので諸々考えろ
・はよ終わらせたいのでDPSまじで削ってくれ
・攻略方法バラバラだからマクロやら方式確認しておけ
・高火力故に強引なやり方もやるから動画は確認しておけ


以上になります。まとまりの無い文章になってしまったもののモルボルチャレンジが以下にヤバいか察して貰えれば幸いです。

コメント(0)
コメント投稿
フォーラムモグステーション公式ブログ

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数