キャラクター

キャラクター

Allbran Slowlife

Valefor (Gaia)

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローしますか?

  • 0

233日目 目撃者全排除的隠密行動

公開

西ラノシアは「エールポート」よりこんにちは。
Lv 40 の忍者クエスト「隠密行動」のインスタンスバトルからの再開になります。


まずはカットシーンで任務の内容確認。


オボロさんは回り込んでカラスを襲撃。
ツバメさんはカラスの退路を封鎖。
そして私は真正面から乗り込む鉄砲玉です。

……やってやらぁー!


双剣士アクションの「かくれる」を駆使して敵中突破。
この状況で隠れられるって、この技術ちょっと凄すぎません?


カットシーンでツバメさんから注意された "影蝙蝠" にまんまと見つかり。
このスクリーンショットのドタバタした感じはお気に入りですね。
いや、ミスを誤魔化すつもりは断じてございませんことよ。


信頼と伝統の「駆けつけ一敗」を今回もいただきまして。


気を取り直して再挑戦……しようとした時にこの画面。
ログイン待ち画面は何度も見てきましたが、混んでいる時間帯だとインスタンスバトルもこんな風に表示されるんですねぇ。


不殺での目標達成を諦めて1人ずつ消していく、これはこれで忍者らしいと言えなくもない方向へと舵切り。
清々しいまでの脳筋的問題解決法です。
「投刃」で釣ってタイマンで排除! 「投刃」で釣ってタイマンで排除!!


でも最後くらいはもう一度「かくれる」状態で進めましょうか。
"紅嘴のカラス" に近づくとカットシーンへと切り替わり。


相変わらず良いリアクションで盛り上げてくれます。
こちら側はオボロさんがやや天然入っているとはいえ、基本的にはマジメ3人衆ですからね。
これくらいやってくれてようやく物語のバランスが取れるというもの。


カットシーン中にオボロさんが駆けつけ、インスタンスバトル後半戦がスタート。
オボロさんとカラスがバチバチにやり合っているので私は周りの帝国兵を担当するとしましょう。


坂を登りながら尚も戦い続ける2人。
退路を封鎖していたツバメさんも参戦。
そして取り残される私。


なんとか私も追いつき、ズッコケ3忍組による完全方位で今こそ決着の刻!


まぁ普通に取り逃がすんですけども。
忍者としては致命的な詰めの甘さですね。


増援の帝国兵を片付けたらインスタンスバトルは終了。


場面変わってカラスサイド。
同じ標的 (グリムウヴィルさん) を2度も仕留め損なったとあって厳重注意処分を受けるカラスさん。
次のクエストではいよいよ本気の彼とぶつかり合うことになりそうで今から血が滾ります。


我らが隠れ家、東ラノシアの「船着場の平屋」に帰ってきました。
クエスト進行には関係ありませんがツバメさんとコミュニケーション。


平屋に入ってオボロさんに話しかけたら「隠密行動」は完了。

といったところで本日の日記はおしまい。
それでは次回も皆様にお会いできる事を楽しみにしています。
クリスタルの光が重なるとき、また会いましょう。
コメント(0)
コメント投稿
フォーラムモグステーション公式ブログ

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数