キャラクター

キャラクター

Allbran Slowlife

Valefor (Gaia)

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローしますか?

  • 2

241日目 カストルム・セントリ ヤ・シュトラ祭り

公開

モードゥナは「カストルム・セントリ」よりこんにちは。
前回途中だったメインクエスト「カストルム・セントリからの救出」の続きからになります。
帝国兵の変装で潜入されたことはまだしも、正体発覚後の取り押さえ失敗にはさすがのリウィアさんもご立腹。


鼠かな? いいえ、猫です。

相手が電話を切るまで待ってから話しかけるヤ・シュトラ様のお行儀の良さに改めて惚れ直した次第。
「血で血を洗う抗争真っ只中の帝国幹部が相手であってもそこだけは譲らない」という気高き意志が感じられます。
大義を失ってしまっては暁の賢人も帝国兵も同じになってしまいますからね。


前後から挟み込んでの2対1という、最早「詰み」に近い状況ですが卑怯とは言うまいね?


これだけ盛り上げておいて一般帝国兵が3人駆けつけた程度で即撤退する賢人の御二方。
よわい。

いや、人数的な優位が崩れた瞬間に判断を下したのはさすがだと思いますです。


スーパーヤ・シュトラタイムが終了して、場面は再び私達サイドへ。
賢人のお二人と私で帝国兵達を薙ぎ払って脱出路を切り開きます。


敵の新型魔導兵器 "魔導コロッサス" も初投入されましたが問題なく撃破。
初陣を黒星で飾って苦い記憶にしてやりましたよ。


ゲートを潜って一安心、と思いきやまだまだ追いかけてくる帝国兵。
敵の基地なので当然といえば当然ですね。
こうなりゃ全員私の経験値にしてやりましょう。


と、意気込んだはいいものの非戦闘員達を守りながらでは本来の力を発揮できず。
帝国兵に周囲を取り囲まれ、崖際へと追い詰められてしまいました。
帝国軍の百人隊長から発砲の号令がかかり絶体絶命の窮地です。


そこへ全力疾走からの滑り込み、クラス/ジョブの垣根を超えた謎バリアを発動するヤ・シュトラ様。
彼女に関してはどんなに盛っていただいても結構!
私はその全てを受け入れ、ヨイショし続ける者でございます。


ここまでに尺を割きすぎたので残りは巻き巻きでいきます。
シドさんが崖下から飛空艇で迎えに来てくれて帝国兵の脅威は去るも、

完成したアルテマウェポンの姿に驚きつつ離脱。
まぁ結局アルテマウェポンの攻撃はかすりもしなかったんですけどね。
とんだノーコン兵器ですよ。


あとはアシエン・ラハブレアがフードを取って中の人の顔が見えたり。


ガイウスさんから届いた書簡についての話し合いが開かれてますよといったところでカットシーンは終了。


敵はあまりに強大で心が折れそうな時。
タタルさんの歌だけが癒し。


恐ろしく長くなりましたが「カストルム・セントリからの救出」完了です。
ヤ・シュトラ様の活躍を粒立て過ぎてシナリオ部分が雑な感じになりましたが後悔も反省もしていません。
これこそが私の決め込んだ「義」であり「勇」なのですから。

といったところで本日の日記はおしまい。
それでは次回も皆様にお会いできる事を楽しみにしています。
クリスタルの光が重なるとき、また会いましょう。
コメント(2)

Omal Hanamal

Titan (Mana)

ワイはここでウェッジ君へのヘイトが爆上げしたのや……。

Allbran Slowlife

Valefor (Gaia)

やはり「魔導アーマー乗り捨て事件」が原因でしょうか?
私達の方を見て唸りを上げる魔導アーマーくんには胸を打たれました。
「コアにも心 (気分) はある」的な話を試運転の時したばっかりだったのに……
コメント投稿
フォーラムモグステーション公式ブログ

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数