キャラクター

キャラクター

Nameless Lanbatal

Durandal (Gaia)

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローするには本人の承認が必要です。
フォロー申請をしますか?

  • 0

【めんどくさがりのほぼ日手帳】22 初めての零式へ

公開

(イメージ画像)

お引越しでめちゃめちゃドタバタしてようやく荷ほどきが終わりました、Namelessです。

節約したかったので家族総出で引っ越し作業したのですが・・・まー・・・二日死にました。足痛すぎて歩けない。

ある程度元気は出てきたので日記書くぞー!

(頑張って書いたけど限界杉なので端折ったりして書いたっぺ!分割してかけばよかったけど後の祭りだったっぺ!ぺーろぺろ!)



前回の日記でちろっと書きましたが、ゆー船長がFCでアレキ零式行こうー!と企画してくださったのです。ただワシまだ天動編どころか律動編終わってない!!と叫んだらマキさんが

「Nアレキ行こう!」

と提案してくださいました。ありがとうございます!

ゆー船長、ナデお兄さん、りくろーさん、しゃらさん、カインさんにもお手伝いいただきました!ありがとうございました!

記録忘れてたから写真見ながら振り返ります!()



マキさんの新車に乗り込むワシとナデお兄さんとりくろーさん



アレキ行く前に撮ったカッコいい2Bと可愛い2B



「この床の赤いの・・・血?」

「いや、ケチャップだよケチャップ」



律動編クリア!



そして天動編もクリア!



敵のギミックがめっちゃ面白かった・・・そしてお空が超綺麗


よし、これで零式行けるぜ!ひゃっほう!


そして2日後・・・

エデン行けなくてしょんもりしつつ(後でアレキで大暴れしよーと慰めてもらった)零式ツアーの時間に。

(`▽´)「アレキ零式ツアー行く人ー」

٩(ˊᗜˋ*)و「はーい!」

( •ω•ฅ)「はーい」

(´・ω・`;)「さすがに零式はムズイっす!!スマンナ」

(๑´• ₃ •̀)「解除やで?」

(´・ω・`)「えー ナデさんもしかしてビビってるのですか?」

(๑′ᴗ‵๑)「予習してないし、覚えてないから安心していいよ」

(ˊᗜˋ)「そんな私も未予習だからいこーよーw」

(:3 )≡:・*・・「初零式未予習が通ります」

((((;゚Д゚))))「だって零式ってミスったら全滅なんでしょ?スーーーパーーーガクブルっすよ?」

(^∀^)「それもまた一興」

(* 'ᵕ' )「だからこその身内でしょ?w」

( ¯꒳¯ )「実装当初はカスったら即死だったらしいけど大丈夫だよーw」

(ΦωΦ+)「ほほう、席はあいてるのかね?」

(`・ω・)b「VIP席が空いてる」

( `・ω・´ )ゞ「足引っ張ると思うけどよろしくでっす!」

Σd(≧∀≦*)「トーク盛り上げてくれると信じてる!」

(*ノシˊᗜˋ*)ノシ「カインさん、アレキいこー?」

d(˙꒳​˙* )「おkでーす」

( ˆoˆ )「いやっふーーー!!」

「(∩´∀`)∩ワーイ」

ゆー船長、ロゼさん、シスターアチェ、カプさん、ナデお兄さん、カインさん、マキさんとおまけのワシで8人揃いました!

「満員御礼ありがとうございます!」

「ヒルネさん監督ね!」

「指示だしお願いしまー」

「がんばれ~」

「負けそうになったら ヒルネさんの「がんばえーぷいきゅあー」って声援で俺たち立ち上がるから・・・よろしくね!!」


そして零式:起動編突入!ここで事故が


「あれ解除されてないので和」

「あ・・・ミスった・・・」

「へへ レベルのことかい?」

「フレイ君にSTやってもらおう」

「w」

「とりあえずとつげき?」

「せっかくなのでやってみましょー!」

「んだね」

「様子見でねw」

「そうだな・・・どんな感じか入ってみるのも一興かなっと」

「これはワタクシチャットに周ってもいいのでは?どう思いますか実況のヒルネさん」

「限定解除じゃないから、次の2体フェーズがキツイかもね~」

「なん・・・だと・・・」

「ではガンバリマッスる ウホウホ」

そして一度皆で床掃除

「ふぁーーーーーー」

「にゃー!」

「つよw」

「あれれぇぇぇぇ?」

「今のなに?w」

「何が起こった!?w」

「ここはNと一緒のはず!」

「最後の2体フェーズは方一歩倒したら自爆詠唱始まるので、均等削りがいいですよー」

「均等削りだったのか」

「あー」「りょ」

「あれか勝利を確信してチャット打とうとしていたのがダメだったんか・・・兄弟機が倒されると切ないとか打とうとしたのが間違ってたんかーーーw」

「あちぇさんのとこ、線出てたのなんだろ?」

「隕石AoEみたいなものかなって思って立ってみた」

「なるほど!わがんねな(∩´∀`)∩」

「わがんね(∩´∀`)∩」

「まぁ、やってみよー 均等削り!」

「おー!」

「気合!入れて!行きます!」

そして撃破!

「いやっふー!」

「どりゃーーー」

「ヒルネさんからの「がんばえー」がききたかったんだ」

「わーい!」

「うれしい」

「らくしょーだね!!!(フラグ」

「ねー」

「次は解除でーすw」

「「はーい」」



「ここで アイムスパルターんっていったら かぷさんに「じゃあ回復いりませんね?」って言われたことがまだツボにはまる・・・ナウ」

「ソンナコトイウワケナイジャナイデスカヤダー」

「あれは忘れもしない・・・FCメンでアレキN行こうぜってなった時のこと・・・」

「今、カインの中身はひるねです!」

「w」

「いつの間にw」

「ヒルネさんがバフかけてたのか・・・」

「ヒルネさんの応援が・・・ボフになったのさ」

「ボフってなんだ」

「ボブ?」

「w」

「次行きまーす」

「おー!」「はーい」

「ドキドキ」

「ワクワク」

「ナデナデ」

「カプカプ」

「マキマキ!」




「ペプシマーン!」

「でーーーでーーーででで ぺぷしまーん」

「これ絶アレキで見たやつ(∩´∀`)∩」

「ろぜぽんしびれてるw」

「私はコカ・コーラ派」

「きゅうり味ペプシを、人に飲ませる」

「アップルコーラ!」

「すまぬコーラよりガラナが好きなんだ」

「どくぺ」

「うまうまですな、ドクペって後味杏仁豆腐に似てるよね」

「いやっふーーー!!」

「カインさんにバフつけてもらって超絶うれしかったけど 敵のHPの減りを見てチャットを打ち始めたワタクシがいるんだ・・・スマンナ」

「サクッと!」

「ねー」



「四層はタチコマ取れるとこだっけ?」

「それなら覚えてる・・・はず!」

「おぼえてなーい」

「おなじくー」

「覚えてるー」

「足だっけ?」

「足、でマーカー付いた人は隔離、近づくと全滅」

「ひるね監督が的確で分かりやすいナイスな指示出してくれるはず!」

「監督すてきー!!!!」

「隔離されたらチャットはできなんだな・・・」

「逆に考えるんだ、隔離されたらチャットタイムだと」

そしていきなりすっ飛ばされるワシとシスター

(๑°ㅁ°๑)「まー!?」

(◉︎ɷ◉︎ )「ジーー」

(°д°)「でーーー」



そしてナデお兄さん以外死刑判定により即死

「見せ場がきたー!!!!!」

「wwwww」

「勝ったな!」

しかし全滅

「ぎゃーーー」

「夢かw」



「なんかおわったーーー」

「やたー」

ここでタチコマに乗れるマウントがドロップ。

「みんなマウント取れる用周回する?」

「いいよー」

「私持ってるー」

「持ってなかったのねむさんとナデさんかな?」

「カインさんは?」

「もってないです」

「三週かな?」

「回復要らないっぽいから舐めプするね!」

「えっ!?」

そして三週してタチコマゲット!(ダイス運なさすぎて最後にゲット)

「お時間大丈夫なら、律動も行けますが・・・いかがされますか?」

「おkですよ~」「いけます!」

そして律動編に突入するも・・・

「あれ?」

「もしかして:N」

「これNだった」

「あははははは」

「(∩´∀`)∩」

「あるある」

「準備運動だね」

「さて、難病で終わるかな」

「www」

「こわ」

「何秒」

「あーこれかー」

「ゴリラ(∩´∀`)∩」


「マキさんが獣にwちょ、ゴリラ多いw」

「デプラスで飛んだらゴリラになって焦った・・・」

「ゴリラになりたいのになれない!」

「うーん ゴリラはやっぱりつよいゴリね」

「ウホウホ」

「わんぱんちで殺された」

「チャットしてたらロゼぽん落としちゃった・・・ごめんね;;」

「12まんくらいました;;」

「12万w」

「すご」

「学名:ゴリラゴリラゴリラ」

そして最後死んだワシ

「あれ? Nameless Lanbatalさんよ、床掃除してしまうとは情けない<se.3>」

「死んだ瞬間おわた」

「あれかー 真ん中のがショートすると大ダメージなのかー」

「それで死んだんだ」

「次いきまー」

「おー」「あいー」


「吹き飛ばし以外でトゲゾーンに入ったやつに回復はやらん」

「前も疑問に思ったんだけど針の上で死んだふりして HP0になったらそのままになるの?」



そして爆散。




「ふぁーー」

「不幸な事故」

「監督ー!」

「作戦をー!」

「監督はバックレたままだ・・・」

「朱雀みたいに爆発散開させるのかな?」

「とりあえず離れてみる~」

「はーい」

「私7時方向に走るわ」

「(朱雀が分かんね)」

「ネムさん、6時方向に走れ」

「あい!」

「明後日の方向に走ります!」

「俺たちのコンビネーションが試される!」

クイックシンクス討滅後・・・

「やけに画面が緑色だったような・・・目に優しい設定かな?」

( 'ω')「私は気づいてしまった、ネムさんが一人隔離されて」

( 'ω')「どうしたらいいのか分からなくて隔離エリアをうろうろしていたのを・・・」

ꉂꉂ(ᵔᗜᵔ*)「www」

( ˇωˇ )「気づいてしまったか・・・・・・」

先生、言わんといてやめっちゃ恥ずかしい・・・(๑>﹏<๑)だってそんなギミックあるなんて私知らなかったんだもん!

「だんだん難易度上がってきたねー」

「次ラストでー」

「気合でふるぼっこだー(∩´∀`)∩」

「おー!」

「ドキドキ」



そして律動編ラスト・・・


制限解除で臨んだはずなのに、めちゃめちゃ床掃除した。

うそでしょ?これが、これが零式・・・!?鬼!?


「ふぁーーー」

「めう・・・」

「やっちゃったんだぜ」

「わがんね(∩´∀`)∩」

「わかんなーい」

「わがんねな~」

「2体フェーズで倒し切らないとループ説?」

「算術バフは・・・わがんね(∩´∀`)∩」

「まぁ、どんどんやっていきましょーw」

「とりあえずもっかい殴りますか!」

「ここダメなゾーンか!」

「ありゃ」

「うーむ」

「なんか違うの出たね!さいご」

「うはー なんだここ」

「ねー」

「何がダメなんだ・・・」

「監督不在だから選手たちの自主性に任された零式」

そして再び全滅

「ふぁーーー」

「ぐはーーー」

「途中まではあってた!」

「進んだ!」

「自主性でいけたねーw」

「やったー(∩´∀`)∩」


「・・・マキさんのサイズは50程度とみた」

「サイズ!?」

「SIZE?」

(確か)三度の全滅・・・

「北さきにたおしてほしい」

「おk」

「やったか・・・?」

「まだだ!」

そしてようやく討滅・・・



倒した後のモーションがだいぶお疲れ。

そらそうなるわな・・・

「おおおー」

「うれしーーー」

「やったーーーー!」

「やったか・・・?って感じの煙だったw」

「Nと逆だねw」

「ファウスト先生」

「ここでしか手に入らないレアミニオンw」

「お疲れ様でち!」

「最後ナデさんについてたデバフ →最後の体罰」

「w」「w」

「紳士だから耐えれたのかw」

「さすがだねー」

「w」

「天道は明日かな?」

「天丼(∩´∀`)∩」

「明日行く?w私のイン23時くらいだけどw」

「行くなら少し予習しておきますw」

「別の日で、」

「w」



天動編は次週こうご期待!
コメント(0)
コメント投稿
フォーラムモグステーション公式ブログ

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数