キャラクター

キャラクター

Reds Fortune

Shinryu (Mana)

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローするには本人の承認が必要です。
フォロー申請をしますか?

  • 2

FF14ゲーミングPCを検討している方へ その3 ディスプレイ

公開
この記事はその2の続きですので、まずはその2を読んでからこの先を読んでいただけるとうれしいです。

○前記事 FF14ゲーミングPCを検討している方へ その2

https://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/character/24644075/blog/4356061/

では、その3では、グラフィックカードに次ぎ重要なディスプレイについて書きたいと思います。

その1では、画面の細かさ、画質、切り替え速度をどこまで追い求めるのか決める必要があると書きました。

画面の細かさとは、ディスプレイに表示できるドットの数を示します。標準であるFHD(1920×1080)をはじめ、QHD(2560×1440)、4K(3840×2160)などがあります。

数が多いほどたくさんの情報をディスプレイ上に乗せることができるほか、画面の美しさにもつながります。

百聞は一見にしかずと言いますので、FHDと4Kの表示情報の違いをお見せしましょう。

まずは、私が普段やっている画面である4Kの画面は以下のとおりです。



そして、同じ画面をそのままFHDで表示したものが以下のとおりです。



どちらも同じUIで同じ情報量です。4Kの情報量が理解いただけたかと思います。

一度4KでプレイするとFHDに戻れません。断言できます。

さて、ここからは私がオススメするFF14用のディスプレイを紹介します。高いものから安いものまであります。私自身かなりディスプレイを実物で見てきました。その中でのオススメですが、できれば現物を見てから買うことをオススメします。

ディスプレイには様々な種類がありますが、事実上液晶ディスプレイの1択です。大きさについては、解像度は細かいほどきれいに表示できますが、画面に対して解像度が細かいと文字が小さくなってしまう欠点があるので、細かいほど大きなディスプレイが必要です。その1では お手頃で使いやすい大きさと解像度は、24インチのFHD、27インチのQHD、32インチの4Kであると書きました。それを基準に選びましょう。

なお、価格はカカクコムの最安値(2020年2月22日現在)です。

○FHD用
EIZO FlexScan EV2460-BK \41,077@最安
https://www.eizo.co.jp/products/lcd/ev2460/

ゲーミングディスプレイではないが、圧倒的な画質の良さ、目の優しさ、フレームレス、品質保証で日本のトップブランドであるEIZOのディスプレイ。ゲーム用としてはもちろん、普段使い用としても品質に折り紙付き。1W×2のスピーカーはついてますが、こだわる方には物足りない。

DELL S2419H \23,742@最安(クーポンコード使用時)

https://www.dell.com/ja-jp/shop/accessories/apd/210-apbb/dell-s2419h-monitor?gacd=9643257-23732657-5785552-266271997-127759547&dgc=af&VEN1=%2FVv6e0WKODg-tEax2N44xdxAPDF%2FDeaV%2Fg&dclid=CITkjKft4-cCFVUDXAodvXsFLA

EIZOのディスプレイとほぼ同性能のディスプレイ。通販の会社なので現物を見ることが難しいが、その高い性能は保証します。5W×2のスピーカーもついており、ゲーム用にも最適。

○QHD用
EIZO FlexScan EV2780-BK \91,406@最安
https://www.eizo.co.jp/products/lcd/ev2780/

ゲーミングディスプレイではないが、圧倒的な画質の良さ、目の優しさ、品質保証で日本のトップブランドであるEIZOのディスプレイ。並べて比べなくてもその表示品質の違いがわかるほど。ゲーム用としてはもちろん、普段使い用としても品質に折り紙付き。1W×2のスピーカーはついてますが、こだわる方には物足りない。

ASUS TUF Gaming VG27AQ \49,566@最安
https://www.asus.com/jp/Monitors/TUF-Gaming-VG27AQ/

TUF Gamingブランドのゲーミングディスプレイ。IPSで165Hz高速リフレッシュレートを達成した高性能ディスプレイ。FF14以外の激しいアクションゲームプレイもOK。
G-SYNC Compatible認定モデルでGEFORCEとの相性も良い。
なお、スピーカーは2W×2。

○4K用
EIZO FlexScan EV3285-BK \163,091@最安
https://www.eizo.co.jp/products/lcd/ev3285/

ゲーミングディスプレイではないが、圧倒的な画質の良さ、目の優しさ、品質保証で日本のトップブランドであるEIZOのディスプレイ。ゲーム用としてはもちろん、普段使い用としても品質に折り紙付き。私もこのモデルの旧型を愛用していますが、奇麗でムラのない発色で、目が疲れることは無し。

LGエレクトロニクス 32UL750-W \68,660@最安
https://www.lg.com/jp/monitor/lg-32UL750-W

お手ごろな4Kディスプレイ。VAパネルなのでIPSパネルより表示品質は少し落ちますが、DisplayHDR™600規格に対応し、ゲーミング専用のモードも兼ね備えている。G-SYNC Compatible認定モデルでGEFORCEとの相性も良い。

以上が私のオススメのディスプレイの紹介でした。

ご検討中の方の参考になれば。
ご質問がある方はコメント欄に遠慮なくどうぞ。

続きの「FF14ゲーミングPCを検討している方へ その4 オススメのBTO」を書きましたので、気になる方はどうぞ。
https://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/character/24644075/blog/4359036/

REDS Fortune
コメント(2)

Yamanyanko Iriomote

Ridill (Gaia)

1~3の記事を拝見させていただきました!
CPUに関しては目から鱗でした…!勉強になりました!

現在PS4でプレイしているのですが、漆黒エリアに入ってからはかなり不便に感じているのでpcの購入を検討しています。
モニターは既に所持しているのでpc本体を購入したいのですが、あまり高度なものでないのですか配信や動画編集などもしたいと考えています。そうなってくるとやはりcpuの強化が必要になってくるでしょうか?

突然の質問で申し訳ないのですがよろしくお願いします…!

Reds Fortune

Shinryu (Mana)

コメントありがとうございます。

どういう形で実況するかわかりかねますが、私が提案したいずれのPCでも実況に耐えられると思います。GEFORCEであればシャドウプレイが軽くてオススメです。

実況については、マイク又はヘッドセットにその分お金を使ってくださいね。私はゼンハイザーのヘッドセットが好きです。

https://www.sennheiser.co.jp/sennheisergaming/

それでは楽しいFF14ライフを。
コメント投稿
フォーラムモグステーション公式ブログ

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数