キャラクター

キャラクター

Yaruyo Banzoku

Ramuh [Meteor]

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローしますか?

  • 2

世界設定本を読んでみた

公開
ちょっと遅れましたが、私もEncyclopaedia Eorzea、デビューにございます。
読みふけっております。
名刺・・・作らないといけないんだよな・・・
どうやって作るんだろう・・・
誰か・・・詳しい人・・・いないかなぁ・・・

まあ、いいや。
明日調べよう。
今の私は、テスト前夜に部屋の掃除を始める心境です。

2022/2/19 画像を復旧しました。





さて、読んでいって、へぇ~って思った箇所がいくつもあったので、そこら辺をざっくばらんに書いてみようかなと思います。





≪スキュラは元人間≫

[P25]
・アラグ帝国「魔道師団」の団長を務めていた偉大な女魔道士の成れの果て
・アモンとは犬猿の仲
・不老不死の実験材料とされてしまった
へぇ~、あれ妖異じゃなくて人間だったんだ。
いと哀れ。






≪クラウストルムの隠し効果≫

[P115]森の精霊が張ったあらゆる結界を解く力が秘められている
へぇ~、そんな効果があるんだ、あの木の棒。
タルタロスゲートは・・・打てない?w






≪スウェシーナ・ブルックストーン

[P117]
負傷に伴い除隊した兄の職務を引き継ぐ形で、若くして隊長に就任して以来、15年に渡って黒衣森の
へぇ~、15年も鬼哭隊の隊長さんやってるんだ。
そんなに長く居るのに、新生してから5年、一度も顔見せて ないんだけど?

ん?
ブルックストーン?


スウェスリク・ブルックストーン(42)・・・
なに、君たち兄妹だったの!?

なお、妹さん、37歳(独身)だそうです。







≪エオランデの死因は謀殺?≫

[P132]被災によって死亡したエオランデだが、一部では共和派内の対立による謀殺だという噂も、まことしやかに囁かれてる。
えっ、そうなの?


じゃあ・・・ダミエリオーくんのお母さんを殺したのって、↓↓↓↓こいつらの誰か?


私、犯人は一番左の人だと思います!(適当)

☚関連日記
【星芒祭2016】黒髪の医師について






≪ガンリオル・ド・デュランデル≫
→デュランデル家とは?
[P157]建国十二騎士のひとり、ガンリオル・ド・デュランデルに連なる一族。
ああ、聖ガンリオル占星院のガンリオルって、そういう事か。
へぇ~。






≪シャルルマン・ド・デュランデル伯爵について≫

へぇ~、あなたシャルルマンって言うんだ。

[P157]ひとり息子が見聞を広めるためと送り出した旅先で、海賊に襲われ行方知れずとなったことで態度が一変。以後、国外勢力を信用せず、過度に閉鎖的な保守主義に走ったのだった。
あっ、そうなの。


あなた、ひとり息子だったの。
ジャンヌキナルとは兄弟じゃないの。

そして・・・この感じじゃ生きてる事、リムサに居る事、知らなさそうじゃない?
てっきり中の悪い親子かと思ったんだけど、普通に親不孝者なのかな?

☚関連日記
四大名家の人々をまとめてみた







≪ユウギリの刀はリムサ・ロミンサ政庁から贈られたもの≫[P196]

だそうです。
へぇ~。
伝説の刀工「吉光」の作だそうです。
銘は無いけど。
吉光って、ゾディアックウェポンですよね。
じゃあ、あれの廉価版って所ですかね。

ちなみに、画像はないです。
PC壊れてて、手持ちの画像だけでやり繰りしてるんですw






≪セレンディピティーは6年前弟子入りした≫

[P141]若干13歳にして、連日ギルドに通いつめ、強引に花形彫金師コルベルヌの弟子となる。

へぇ~。
13歳で「フ・ラミンの花」に惹かれたの?
おませさんですねw
ってか、「フ・ラミンの花」ってオルゴールだったのか。
へぇ~。
口調からして、相当お師匠さんに入れ込んでますよね。

しかし、現在19歳、6年でギルマスかー。
天才ですね。
ありえないレベルの天才です。
ニエルフレーヌも稀代の天才彫金師と謳われてましたが・・・・彫金師の才能の序列は・・・

 コルベルヌ < ニエルフレーヌ < セレンディピティー <<<<<<< ゴッドベルト

かな?w

☚関連日記
3.0彫金師クエストの裏話とか、所感とか






≪クェーサルの御尊顔≫

[P203]マハ随一の大魔道士と称された女性。
へぇ~、こんな顔してるんだ。
これ、被ってるのは多分アーク・キャスターハットかな。
着てるのはアーク・キャスターローブかな。
髪はピンク色のくるくるしたロールパンみたいな感じ。
肌の色は若干緑がかった白色。
画像?
無いよw
買ってください^^







-

-
≪角笛を巡る戦い≫ [P078より]

名杖「トゥプシマティ」・・・・・・
正確に言うなら、その杖に据えられた石版には、特別な力があるんだよ。
そいつと、杖頭の角笛を組合せて使ってやれば、周囲の環境から莫大なエーテルを集められる。

By ナプリアレス♪

知ってた。
ここまでは知ってた。



元々はシールロックにあった角笛。
百鬼夜行 → スタルマン → トラヴァンシェー → ミーデ → アレキサンダー機関部へと流れ着いたアレ
アレも、トゥプシマティの先端についてるのと同じ種類の「神器」だそうです。
へぇ~。



旧FF14 オープニング/ウルダハ編でマメットが吹いてた角笛、あれも同じく「神器」らしいです。
へぇ~。



[P078]おそらく、コーグウェイもアシエンの「仮の姿」であったのだろう。
えっ、そうなの!?

動画、角笛を吹くコーグウェイ氏
影・・・あるよなぁ・・・








≪帝国とエオルゼアの戦力差≫
[P180]帝国軍は「軍団(レギオン制)」を導入しており………「軍団」の兵力は6000名規模
1レギオン6,000人って事は・・・14レギオンで84,000人・・・
まじかっ!
ガイウスの第XIV軍団やレグラの第VI軍団が半壊しているとは言え・・・結構残ってそうだな。


対するエオルゼアの戦力は・・・


まずウルダハ。不滅隊は・・・[P130]
特殊部隊「ブラッドソーン隊」を除けば、主力となるのは、定員236名からなる戦闘大隊計3個……
この戦闘大隊が教導部隊として、雑多な傭兵で構成された「銅刃団」や「鉄灯団」を訓練する……
236×3=708
銅刃団や鉄灯団が・・・どれだけいるんだろうなあ。


グリダニア。[P117]
神勇隊は定数150名の隊士から成る師団が計12個存在との事なので、150×12=1800
鬼哭隊は書かれていないけど、壱番槍から拾番槍まであるようなので、1500名くらいはいるのかな?
で、神勇隊と鬼哭隊が双蛇党本体を教導してるらしいです。
流石に本体は、教導隊より人数が少ないなんて事は無いと思いますが。


リムサ・ロミンサ。
黒渦団は人数がまったく書かれてないですね。ただ、船の数はありました。
第一主力艦隊から第五主力艦隊まであるのですが、全部合計すると・・
[P096]
・ガレアス船(戦艦)×6
・ガレオン船(砲艦)×8
・ガレー船(高速艦)×15

大航海時代2のガレオン船だと、水夫は45~200の範囲ですね。
Wikiによると、無敵艦隊の旗艦であったサン・マルティン号は乗員600名くらいらしいです。
仮に1隻あたり150人として×29船とすると・・・=4,350人


イシュガルドは・・・、人数に関する事、戦力に関する事がまったく書かれていませんでしたw
うん、エオルゼアは1国あたり、1万あるか無いかですよね。
どう考えても。
4国合計しても・・・3万届くのかなぁ・・・
まあ、適当な計算ですけど、帝国とエオルゼアの彼我の戦力差は・・・

 84,000 : 30,000
→ 2.8 : 1

かなぁ?






≪その他≫
・ミンフィリアの短剣はミスリルナイフ。 [P189]
・砂蠍衆ロロリトの人脈には、ガレマール帝国の元老院議員が含まれる。[P134]
・砂蠍衆フィルガイスは、アマルジャ族に対する憎悪が深い。 [P134]
・砂蠍衆デュララは、呪術師としての実力も一流。 [P135]
・セヴェリアンは砂蠍衆の遠縁にあたる両家の血筋。[P141] (ヒューランなのに砂蠍衆の血縁?)
・ガーロンド・アイアンワークス社のジェシー会長代行は、皇都出身の元帝国人。[P195]
・ビックスとウェッジは属州出身。エオルゼアに亡命。[P195]
・暁のダリウステルは、「似我蜂団」出身。[P193]
・メルウィブが提督に付いたのは14年前。 [P095] (スタルマンのクーデターは15年前?)
・リュウインは神勇隊の師団長と総隊長を兼務。 [P117]
・リュウインは類い稀な弓の腕前が評判。 [P117]
・オ・アパ・ペシくんは36歳。 [P117] (くん付で呼ぶスウェシーナとは1歳違い)
・ガイウス・ヴァン・バエサルは、カストルム・メリディアヌムの戦いで戦死した。[P185]
・飛空船艦グラティオンは、艦載青燐炉が魔力を帯びた氷に包まれてしまい、航行不能状態に陥ってしまったらしい。 [P167]
・真成2層のカーリアは、古代アラグ帝国が開発した対ドラゴン用陸戦兵器。 [P026]
・ピピン・タルピン(25) 好物:ウルダハ産の蒸留酒 [P131] 25なら飲んでもおかしくない歳?



へぇ~へぇ~へぇ~へぇ~へぇ~へぇ~へぇ~へぇ~へぇ~。
へぇ~へぇ~へぇ~へぇ~へぇ~へぇ~へぇ~。




世界設定本、一通り読みました。
面白かった。
でも、読みましたけど全読破は・・・時間ガガガ・・・



はあ・・・
名刺を・・・・
名刺をなんとかせねば・・・・



読んでる場合じゃないんだけど・・・・面白かったよっと。
これから過去日記全部振り返って、疑問点を質問表に洗い出す作業が待ってるんだよっと。


名刺・・・
名刺・・・
どうしよう・・・
コメント(2)

Camel Amberwind

Ridill [Gaia]

こんばんは。
ガイウスが戦死した、というのは確かに書いてありますが、だとしたら4.3で出てきたあの人は一体なんなんでしょうね?あの空間からどうやって生きて帰ってきたのかも(或いはそうじゃないのかも)それからどんなことがあったのかも今後の展開といい気になるところですね。
人に化けていたアシエン二人がたまたまなのかエレゼンであることも個人的に気になるところですw

Yaruyo Banzoku

Ramuh [Meteor]

コメントありがとうございます。

あの本は、エオルゼアの人々の視点から書かれた本という(設定)らしいので、エオルゼアの人々から見た場合、ガイウスは死んでいるという事なのでしょうね。
吉田Pは、「死んだ人間が生き返るのは違う」と言っていたので、死んでいなかったのでしょうね。

個人的に、自力であの爆発から脱出しただとちょっと納得できませんし、ラハブレアが助けただとチープすぎる気はします。


コーグウェイに関しては、負の遺産と言うか・・・あと付け感がどうしても拭えませんw
「あれで完結、これ以上語らないぞ」という世界設定班の意思を、ひしひしと感じますw
コメント投稿

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数