キャラクター

キャラクター

Shiro Misono

Zeromus (Gaia)

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローしますか?

  • 0

トゥワインに着いた話

公開
漆黒プレイ日記29
漆黒プレイ日記の最初→ 漆黒プレイ日記1

漆黒本編中盤の話をしています。
以下はこれから漆黒やるからあんまり情報見たくない!という方向けの改行


















































〜あらすじ〜
ミンフィリアちゃんが「大罪食いの居場所を割り出すためにも、私が本当の『ミンフィリア』になればいいのでは」と言い出した。うろたえるサンクレッド。そのまま決断を保留して俺たちは廃都ナバスアレンを目指し歩き出した……。



雑談長くなりすぎたんで分けました
「プレイ中のプレイヤーによる的外れな予想が好き!」という方向け



さて、ナバスアレンへと向かうためにトロッコに乗る……ために問題を解決しなきゃな、というところ。


廃坑を見て回るが朽ちたタロースが転がるばかり。しかし線路や装置自体は整備されているようで、人がここに居る気配を窺わせる。

こういうこと言えちゃうのカッコいいよな……。
さくっと周りにいた若者をとっ捕まえる。


ゲンコツって言い方良いな
剣を使わないあたり手加減してるんだろうけど……拳でも強いサンクレッドさんかっこい〜ね。

どうやら主人公たちを野盗の類だと思って襲ってきたらしい。「おいおい。俺たちのどこが野盗なんだ?」と呆れるサンクレッドさん。
そうだよね、盗賊とかならもうちょっとみすぼらしい格好してるもんだよな。
そう言われてまじまじと主人公たちを見る若者たち。

オイ!!!!!!!!!!!
やっぱ第三者から見てもウリエンジェさんって「なんとなくあやしい」んだな



話をややこしくするな

サンクレッドさんのこの……ツッコミ役に回りがちな性分、好きだな……
ウリエンジェさん、漆黒入ってから萌え属性もりもりなの何?若干萌えるのが心底悔しいし、萌えると言うには信用できなさが強すぎる……。これゼノギ…スのシタン先生にも同じこと思ったな
このように(主にウリエンジェさんが)かなり怪しまれていたが、「トロッコ使いたいんだけど」と言ったら打って変わって協力的になる。

だがいますぐトロッコを使える……という状況でもないようだ。
そのあたりの説明のために、彼らの住むトゥワインという町へと案内される。

うっとりするな

オッ…………サン…………?
と反応しそうになったけど確かに漆黒OP見た時に「お〜サンクレッドさんちゃんと老けてんなあ」と思ったしな……。設定資料集?(紅蓮とか蒼天のやつ)で年齢見た時も「サンクレッドさん結構年いってんな!!!好」と思った覚えあるし、この青年たちからしたらサンクレッドさんはオッサンなのかもしれない。




…………。




いっそ無情なほどに、…………か。




…………。


ここで「親方」から話を聞こうとするが泥酔して話にならない上に「トロッコだあ?出てけ出てけ!」と追い出される。
トロッコの動かし方や親方の事情を知るために、ここで情報収集をすることに。




………………。
ちょっとほっとした自分がいたんだろうな………………。


サンクレッド………………



ウリエンジェッッッ…………!!!!!!!!
い……言っちゃったー!!!ウリエンジェ!!!言っちゃったーーー!!(いいぞいいぞ)

「俺はもう、何年も、長い間考え抜いた」




「何年も」





……………………………………。










えっ、えっ、でもさ〜、今のミンフィリアちゃん、たぶん自分の体をミンフィリアに明け渡すことはできるんだろうなーってわかってると思うんだけど、「自分が存在してかつミンフィリアとしての能力を開花させる」方法には気付いてなくない?
そこの話とかもしないの?しなくていいのかな……した方がいいんじゃない?
個人的にはそれをサンクレッドさんの口から言って欲しいけど……、あ、いや、これはもしかしたらあのミンフィリアさんからいまのミンフィリアちゃんに話されるのかな。話できんのか?

そうか……サンクレッドさんは3年間……考えていたんだな…………そうか…………答えが決まっているのか…………そうか………………。

ミンフィリアちゃんに反射的に「違う」と言ったサンクレッドさんを…………プレイヤーは覚えているからな…………。



さて主人公も情報収集ということでジェリックくんの点検作業をお手伝いする。

こんな選択肢出されたら……まあ……ふざけるよね。

でもジェリックくん、普通に「うーん、これは違うかな」という反応をする。
ちぇっ、ノリツッコミしてくれるかと思ったのになあ。
と思いつつふざけ続けてたんですが、2個目の点検場にて


ノリツッコミしてくれたー!!!!
もしかして……プレイヤーの思いが伝わった!?

まあふざけまくってるプレイヤーに痺れを切らした方が正しいかもしれん。ごめんね。

で、歩きながら色々お話を聞く。
鉱業が停滞しつつある時にタロース技術を持つミステル族をこの地に呼んだらしい。

そういやライト村(アム・アレーンあたりの村)でタロースの話されたなあ、あそこは造船所が近くにあったんだっけ?と思ってたんだけど、あそこの村長ミステル族だ!なるほど


しかし光の氾濫によって結局鉱業は止まっちゃったよ……て感じらしい。人がいなきゃ成り立たないよなあ……。



なのでとにかくトロッコ技術を持つ親方のやる気を出させなきゃいけない。
で、タロースについてはジェリックくんたちが修理中のものが一体あるらしい!
やるじゃん!見に行こー!というところで

ほんと隙あらば鬼のように発生するな……

というわけで、以下はサブクエとあとこの辺のロールクエ(キャス80とタンクが76?くらいから?)です。



サブクエもね〜世界観理解に繋がって好きだしこう鬼のように押し寄せられると「オッシャ任せとけ片付けてやる」って気持ちになるよね。時間かかるのがいただけないけど





ぶっちゃけそこまでキャラクターが死ぬことに対して悲しんだりしないんだよな……死際って見せ場じゃん?そのキャラの終わり方ってそれこそがオチ、核、結論だと思ってるので……。
とはいえこれからこう なんかそういう感じでサンクレッドさんが死んだりしたらサンクレッドーーーー!!!!!ってなるしその場合はまあ……しっかりと自分の感情を楽しみますね……と思い真ん中を選んだ。
選んだ後に「あれ、これってどっちかと言うと現実世界で親しい人を亡くした場合を想定した方がいいんじゃない?」気づいた。メンゴメンゴ オルシュファンさんが死んだ時にバリクソ萎えたプレイヤーだから「べっつになあ〜」って気持ちが先に立っちゃった


光の氾濫の前の街とかってもう「遺跡」なんだよなあ……

こんなところで光ナントカ教についての話が聞けるとは思わず驚いた。




へえ……。夜の民が神を持たない宗教なのと対照的だな。神様がいるし宗主様がすごい力を持ってるってのは
この宗主様とやらがそのうち出てきたりするのかな。これがエメトセルクさんとかだったらどうしよ

あっここの地名がその人名からとったやつなのか

もう長くはない祖父のために幻覚を見せる薬(それってトリップ系のクスリってことだよな)を求める孫などを見てウン……となった。
ていうかサボテンって幻覚系なんだ……。




以下はロールクエなので畳みます。
今回はキャスとタンクです。
クリックして表示クリックして隠す

まずはキャスから。なんかこういい感じにナイルベルトさん倒すぜ!てなったところだったな。

もう父親じゃん





というわけでナイルベルトさんと戦うわけなんですが、以前書いたように自分は学者オンリーで召喚士のレベル上げを行ったんですね。
つまり……経験……ゼロ……!!

もうまじで…………まったくもって分からない!!

自信があるのは「ミアズマバーストはdot入れてたら強くなる」ことぐらい……!!(巴術士レベル)

もうマジで……!!なんも…………!!わからん…………!!

だが……!!しかし……!!若干
学者80なっちゃったし召喚も使えるようになりたいな〜とアクションスキルを眺めた程度の知識は……!!ギリ……なくは……ない!!



「なんかリキャあけとるから使おう」「あ!?バハムート出てきた」「バハムートなんもせんやんけ!」「いや……違う……!!確か……このバハムートは……自分がルインガすると追撃してくれるってアクションリストに書いてあった気がする!!」「ルインラ効果アップてなんや」「なんかそれがスタックするからわりと歩きながらとかGCD回しながらペットアクション挟めた気がする……!!」「ペットアクション……なんもわからん……」「なんもわからんが使っといた方がええやろ!!!!」







古の(チラチラアクションリストを眺めた程度の)知識を呼び起こし……!!!だんだんと召喚士の動きに慣れていく……!!!

そう……!!戦いの中で成長するとはまさにこのこと……!!!

ウオオオオ俺は今……成長しているッ…………!!!!!


「もっかいバハムート呼ぶぞ!!今度はちゃんとルインガを使ッ……エッフェニックス?あっなんか二回目はフェニックスなんだね〜(なんもわからん)って思った覚えある」「黄……泉……?わからん。使おう(何もわからん)」「なるほど……覚えたぜ。バイオと違ってミアズマは詠唱が必要なわけね(そこから……?)」「やっべやっべHP減ってきた!でもね、まあ召喚士にはフィジクがあるわけで……見せてあげますよメイン学のフィジクをよ…………かっ回復量700!?!?つっかえね〜〜〜!!!!」「エッ気付いたら体力回復してた……一体誰……!?テイナーくん!?」「エナジーフローのリキャのタイミングマジでわからん。気付いたらあけてる」「ぶっちゃけさっきから使ってるペットアクションが具体的に何させてるか1ミリも理解してない」「トライディザスター使うとなんかねえなんか起こった気がするんだよね。わからんから使わんけど」


そして……!!!





勝った…………!!!!!!!!


もうマジで全然スキル回しわからんかったけど……!!!!勝てた…………!!!!
ありがとう!イフリート・エギ!!!!!!



おー、四使徒倒したらみんなクリスタル落とすのかな。心なしかなんか黒い模様入ってる?
みんなが……元は光の戦士だったという証なんだな……。


ここでナイルベルトさんは自分が最も執着していることは「もう一度テイナーに会いたい」ということだったことを告白する。
そういう現世への執着?をそれぞれほどいていく話ってことでいいんかなロールクエは。
憎まれてもいいからテイナーに会いたかったと言うナイルベルトさんに対してテイナーくんが「罪食いになってまで僕を探してくれていた君を憎むわけないじゃないか」という良い感じで終わる。






さて、当面の目的だったナイルベルトさんを倒したのでこれからどうする?と聞かれたテイナーくんは「魔道士としてやっていくつもり」と答える。


ん……?

おっ……!

やったーー!!!!!!!

円満エンドだ〜〜〜〜!!!!!!


へへ、かわい〜。

最初、ケリッグさんが「俺のまずい飯も文句言わずに食ってくれる良いやつ」って言ってたじゃん?
いつのまにか料理役が変わってて笑った。かわいい。

というわけで全体的に良い感じでキャスロールクエはおわり!!
擬似親子萌えがありとてもよかったですね。スキル回し1ミリもわからん召喚士での激闘といい、楽しかったです。



さて、次はタンクロールクエ。
どうやらタンクの罪食いの彼はフッブート王国の宝?を狙っている?という話だったな。

狙われた財宝を持っていた人に話を聞くと、その宝はイル・メグから持ち帰った、正真正銘のフッブート王国の国宝だったらしい。
三つある国宝のうち二つを持ち帰り、そしてそれは二つともその罪食いによって回収されてしまった。
ということはもう一つの方にあいつが現れるのか……?

そもそもどうしてフッブート王国の宝にこだわるのか?というあたりを探るためにン・モゥ族に話を聞く。彼らは長命だし人に友好的だからね。

すると王族に仕えていたン・モゥ族がいるのだと。
そのン・モゥ族に会ったところで過去視が発動!

なんかフッブートで奇妙な事件……?が起こっていた……?

そういやフッブートってルガディンとアウラの国だったっけ


そんな中姫さまが自ら調査をする!ついてこい!とブランデンさんを指名する。
おてんば姫と新米騎士(真面目でデカい)のコンビ……いいね〜っ!

というところで過去視が終わる。
大丈夫?と聞かれたので今ブランデンさんの過去見たよ〜と言うとスール=オールさんは「あなたもブランデンさんと同じ能力をお持ちなのですね」と納得した様子。
そうか、光の戦士だったらみんな過去視れるもんね。

あ!!!!!!この人ブランデンさん憎んでるんだった!!!!!!!!!!
やっべ〜好感度下がった音したよ今!

で、スール=オールさんに詳しい話を聞くために対価となるおつかいをする……というところで今回は終わり。






これはグランソンさんに後ろから斬られる可能性が出てきたな。

そういやグランソンさんの名前ってブランデンさんと語感似てない?



というわけで次回はタンクのロールクエの続きからです。

つぎ→ https://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/character/26051307/blog/4355696/
コメント(0)
コメント投稿
フォーラムモグステーション公式ブログ

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数