キャラクター

キャラクター

Taisa The-villainous

Tonberry (Elemental)

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローしますか?

  • 0

ダン・スカーにデビューする

公開
蛮族クエストの報酬がもらえたので、必死にクエストを回す日々は終了。
時間に余裕が出るようになってきた。
そこで、アライアンスレイドを開放していくことにした。
既存のハードダンジョンは…これ以上覚えるの面倒だし、開放しなくていいかな、なんてw

もちろん、いきなりヒーラーで行って他のメンバーの難易度を爆上げするのも申し訳ないので、赤魔道士で参加。

まずは禁忌都市マハから。
事前の予習のお陰で1ボス2ボスは問題なくクリア。
初見殺しのギミックも動画の通りに動いて突破できた。
そしてラスボスの前座であるオズマである。
オズマはFF9のラスボスだった気がするが、降格させられてしまったのか…不憫である。
しかしコイツが!
コイツがというよりも、自分のコントロールがアレなのだが、三角マーカーを捨てに行く際にポロリと落ちたよね…。
気づいたら床がなくてスーッと落ちていて、結構な時間そのままだからワンチャンあるのではなんて思ったが、そんなことはなかった。
タイタンのように復活負荷という仕様ではないのがせめてもの救いだが、まあ死んだ。

そして影の国ダン・スカーだ。
ここはツイッターで阿鼻叫喚のつぶやきを目にしたことがある。
かなりヤバいらしいという予備知識はあった。
そのため、予習は念入りに行った。
動画を通して観てから、念のためテキストの攻略サイトも読み込んでいく。
そして申請。
ヒーラーなので結構はやいタイミングでシャキり、いざ突入。
…が、暗転が明けない。
自分のPCはタワー型とはいえ新生FF14発売当時で若干型落ちだったグラボである。
おまけにSSDではない。
そのためか、ラグで困ることはないのだがエリアチェンジにやたらと時間がかかることがままある。
テレポなどで飛んだ瞬間にシャキると、暗転中に時間切れになる程度にはショボいのである。
今回はいつもよりさらに長く、いよいよPCがお陀仏になったかと思った頃にようやくムービーが始まったのですっ飛ばした。
最初からいきなり難関との呼び声高い1ボス。
2回食らうと即死するアレも、ふっ飛ばされるあれも、氷にひっかけて耐えるアレもクリアし、マハのようゆポロリすることもなく、最後まで生きて立っていることができた。満足だ。
しかし2ボスのアトモスのギミック2回めで撃沈。もう一度攻略を確認する必要がある。
FF11からあまりグラフィックが変わっていなくて旧友に会った気分になれる、顎が著しく発達したラスボスも問題なく。
FF11の顎は14で言うところのメインクエストで必ず戦うボスだったが、最初はかなり手強いボスだった記憶がある。
服毒しても防げない範囲睡眠と、時間経過とともに消滅していく足場に苦しめられた。

そして日付が変わり、FCメンたちとルーレットを回す時間となる。
アラルレで引いたのが…ダン・スカー再び!
しかも今回はヒーラーである。完全に油断していた。
しかし今更逃げ出すこともできず。
必死に頑張った。できればもう1回くらい赤魔道士で慣らしたかったな!
終盤までは持ちこたえることができたが、あと少しのところで氷に遠すぎる位置にいたため吹き飛ばされた。
ヒーラーさん、ごめんよ…。
けれども今回は2ボスもラスボスも死なずにクリアできたのでよしとしよう。
取り敢えず、次にまたヒーラーでダン・スカーを引いても慌てることはなさそうだ。

それでは週末、ミッションを進めていこうと思う。
いよいよ漆黒なるか!
コメント(0)
コメント投稿
フォーラムモグステーション公式ブログ

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数