キャラクター

キャラクター

Taisa The-villainous

Tonberry (Elemental)

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローしますか?

  • 0

VU直後に空気を読まずラバナスタ侵攻

公開
世間ではナギ節が終わり、光の戦士たちが次々と新たなコンテンツの攻略に勤しんでいるようだ。
しかし、まだ追いついていない身には何のことやら。
昨日は、以前から開放してあったのに一度もルーレットで当たったことのないラバナスタを申請してみた。
フフフ…初見にとっては、それ即ち新コンテンツなのだ。

しかしこのラバナスタ、さすがはルレにスルーされていただけのことはある。
申請すると早速30分待ちが告げられた。
理由はわからないが、人気がないのだろうか。
どうやらFF12とFFT関連のコンテンツだということはわかる。
12は未プレイだが、Tはリアルタイムでプレイした。
公式NPCは必要ない限り全員ベンチ送りで自分で名付けたキャラで遊んでいたためか、登場人物をあまり把握できておらず、芋づる式にストーリーそのものもうろ覚えである。
エンディングで「なんだかなー」という感想を覚えた記憶がうっすらあるが、その程度の熱量だ。
しかし、世間的にはFFTはなかなか人気があったような気がするのだが、どうなのだろう。
蒼天編レイドのヴォイドアーク〜ダン・スカーはFF14オリジナルのエリアな気がするが、それに比べると思い入れのある人が多いのではないかと推察するが、どうもそうでもないようだ。
なぜか、装備のデザインがダサいのか。坊やだからなのか。

長く待たされると思いきや15分ほどでシャキる。
しかし辞退者が出たのでキャンセルされ…無理なのかと諦めかけた20分後に再度シャキり、無事突入を果たせた。
このキューの仕組みが未だによく理解できない。
大体のコンテンツでは辞退者が出てキャンセルされると、すぐさま次の申請者が編成されてシャキるような気がするが。
20分間誰も24人ルレを申請しなかった?
申請者はいたが、ラバナスタを開放していなかった?

そんな謎はさておき、とにかく突入と相成った。
この辺りのコンテンツから、いつもお世話になっていた攻略動画がまだ存在していないため、一応は予習をしてはいるものの理解は曖昧だ。
2ボスで原因を把握できないまま一度死んだが、難易度だけならダン・スカーのほうが高そうな印象だった。
道中の移動が少し、遊園地のアトラクションのように凝っていたな。

蒼天編レイドは開放クエストがほぼ現地だけで完結するのでスルスルと進めることができたが、紅蓮編レイドは開放までのクエストが多く、面倒くさいな。
リムサくんだりまでアイテムを拾いに行かされ、ようやく次の何とか灯台を開放した。
しかし、クエストだけでだいぶ面倒になってきたので、これまたしばらく放置しようかと思う。
それよりもオメガのほうが何やら面白そうなので進めてみたい気がする。

今回のVUは自分はほぼ蚊帳の外ではあるのだが、一つだけめちゃくちゃ嬉しい変更点に気づいた。
テレポ中にシャキった際、テレポが中断されるようになったようだな!
以前にも書いたが、当方のPCは一応タワー型ではあるものの、部品は2012年くらいのものであり、HDDである。
いつもというわけではないが、エリア移動にとんでもなく時間を要する場合がある。
暗転があまりにも長くてぶっ壊れたかと思うほどには…。
そのためテレポ中にシャキられると、これまでは高確率で操作不能のまま辞退扱いになってしまっていた。
今日もテレポ中にシャキり、これはダメだなと諦めようとしたが、エラーが出て中断されたことで無事にコンテンツに参加できた。
待ち時間の多いDPSにとっては非常に有り難い。

さてさて、個人的には一週間のうち一番つらく感じる水曜日が終わった。
あと2日仕事をすれば、なんと3連休が待っているのである。
漆黒クエストをガンガン進めるのを楽しみに乗り切ろうと思う。
コメント(0)
コメント投稿
フォーラムモグステーション公式ブログ

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数