キャラクター

キャラクター

Koko Angelwing

Ultima (Gaia)

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローするには本人の承認が必要です。
フォロー申請をしますか?

  • 2

走れ!亀ちゃんを守るんだ!

公開

























~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Full Active Time Events 001
"To Train a Tortoise"(カメェェェッー!)
LV30 South Shroud
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





























もおーーーー
許せない!
ヽ(#`Д´)ノ








ど・・どうしたかって?

え・・えとえと・・


すこし時は戻ります・・・(;'∀')


そもそもわたしは亀ちゃんが好き

理由は特にないけど
いっつも中央ザナラーンで銅取ってる時に
ズシンズシン!ってすごい音するのね?
なにごと!?
って思うんだけどそれが
「亀ちゃん」(*'▽')







すぐ近くをとっても大きな亀ちゃんが歩いてるの

一瞬すごい怖くて
ほんとの最初の最初は
「死」を覚悟するくらいの迫力なのね?

たぶんこれ
グリダニア出てすぐにいた
大きな木のおばけ
見たことあるかなぁ・・・

あれと同じみたいに
大きくてとっても怖そうに見えるけど
よく見てるうちに気づくのね?
あれ?この子襲ってこないんだ?って
あはは(*ˊᗜˋ*)

そういう
「大きいけどおとなしい子」
ってよく見ると結構あちこちいるよね

そういう子たちの中でも亀ちゃんはなんか特別

なぜかって

たぶん

銅の鉱石を取るときに
ぐるぐる採取ポイント回るんだけど
その時にそのルートの途中にいつもいるの

最初は大きくてびっくりだったけど
そのうちじーっと見たりとかしてて

ターゲットして「笑う」とか
時々は「なでる」とか「わたす」とか
そういうのもしたことあったかなー







とにかく
時間のかかる銅集めの途中で
結構「いこい」の時間を共有してたのね?

だからなんか
亀ちゃん好きなんだけどー(*´艸`*)






えーと・・・

わたしお散歩の途中で必ず
「南部森林」を通ります

そこには
グリダニア←→ウルダハの間のお散歩旅で
いちばん怖い敵がいる場所でもあります

名前よくわかんないんだけど
この鳥ちゃん・・・






すぐ襲ってくるし
たまに当たってしまう攻撃の強いことと言ったら
すごいの(/_;)

だから絶対見つからないようによけていくの
そしてキャンプ・トランキルに到着
そこからまた鳥ちゃんをよけながら
東ザナラーンへ抜けるのですけど

ある時キャンプ・トランキルを通ったら
変な声が聞こえたのよ
いつもはそんな声聞こえないのに
この時はすこし違う場所歩いてたから
それで聞こえたのね?

そこで聞こえてきたのは・・・

「動くなこのやろう!」
「おい、そっちに行ったぞ!」
「逃げるな、こいつぅっ!」
「絶対に捕まえろ!」
「意外と機敏なんだよこいつ!」





・・・・・・・???



ものすごくいやな予感がして
いろいろまわりを調べたらわかったの

「ならず者集団『似我蜂団』が、戦力にするため
 アダマンタスを捕獲しようとしている
 亀を追う似我蜂団を倒せ」


これは・・・・

FATEだ!(ノД`)・゜・。


しかもあろうことか
「ならず者」に襲われているのは・・・

亀ちゃんだったの(/_;)


た・・・助けなきゃ!

って思ったのだけど
FATEのレベルを見ると「LV30」・・・
今のわたしはレベル16
とても手を出せる相手じゃなくて・・
(/_;)


だけど・・・
なぜか今回だけは
どうしても逃げたくなくて



あんまり使いたくはなかったけど
サポートキャラクターで戦うことにしたの

この「サポート」はもともとは
サポートのためではなくて
Mikoの方で書いてる「創作日記」っていう
物語みたいな日記があるんだけど
それに使う写真を撮るために
2キャラクター同時操作できるキャラクターを
作っていたのでした
(*ˊᗜˋ*)

レオとかがいい例だけど
それ以外にも
パピちゃん(サスタシャで登場)
ルウちゃん(イフリートで登場)
それから最近では
マルちゃん(これもイフリート)
なんかもいたりして・・・

このキャラクターたちは
ある意味「サブキャラクター」なのですけど
使い方としてはあくまで「サポート」
レベル上げは特にしていません

っていうのもあれなの・・
ちょっとこのキャラクターたちだけは
「ずる」して

「シナリオスキップ」
「ジョブレベルブースト」

の二つを使っています
それは「撮影」のためっていうか

物語のためにほしい写真ってたまに
モンスターとの写真だったりもして
戦いながら攻撃受けながら撮影とか
結構そういうことも多いのね?

移動とかを楽にするためもあったし
あと「緊急時」の救援の役目もあったので
ある程度
「どこへでも行けて」
「それなりに強い」
必要があったんです





同時操作のおたすけサポートについては
またどこかの日記で書こうかなー



えとえと・・・

なんだったっけ?


あ!

亀ちゃん(ノД`)・゜・。




というわけで今回は
マルちゃんとたまたま一緒にいたから
マルちゃんと戦いです(*ˊᗜˋ*)

だけどー・・・・

わたしってやっぱり操作あんまり上手じゃないから
2つのキャラクターを同時に動かすといっても
実は
「自動追尾」とかを使って
片方だけを動かして片方はついていくだけ
とかそういうのはできるけど
(あとはチョコボで二人乗りとかね?)
「戦い」ってことになるともう・・・
強いほうだけで戦うくらいしか自信ないの
この場合はKokoはお休みして
マルちゃんだけで戦うってことね?

でもさー

それって意味あること?

それならマルちゃんだけやればいいんであって
Kokoがいる意味なくない?

そういうのってわたし
考え始めたのは今ではなくって
すこし前から

「同時操作戦闘」

についてはイメージしてたのです

つまり
二つのキャラクターをうまく交互に動かして
「協力」させて戦えないかってこと





いろいろ考えてはみたけど
やっぱり「マクロ」はどうしても必要で
いろんなもの作っては試してみたけど
どうしてもなんか・・・
思ったようにはいかないの・・

それに敵によって戦いなんかすぐ変わるし
おなじマクロがいつも使えるわけじゃないみたい

ほんと
「戦い」ってことになると難しいです
(/_;)



このFATEでは魔物ではなくて「人」が相手です

その人ってたぶん「密猟団」?
みたいなのね?





カヌエさんもどこかで言ってたでしょ?
「貧しさに負けて盗賊や密猟者になる」って・・

そう考えるとこの人たちもかわいそうなんだけど
だからと言ってわたし
こういうの許せないの

だから最初に話し戻るけど



「許せない!!」

って怒ってたわけ
(;'∀')


戦ってみるとやっぱりこれだめ・・(/_;)
いくらマルちゃんが強くても
必ずKokoの方へ少しの敵が行ってしまうのね?

そうなるともう・・

「LV30」の壁がものすごいです

数回の攻撃でもう体力はなくなるし
マルちゃんはナイトで回復はできません
回復するのは自分しかいないわけだし
もし何人かの敵に同時に攻撃されたら
絶対戦闘不能になります・・・

これが二人のプレイヤーでやってたなら
すぐにKokoへ行った敵を
ナイトが引き戻すように操作するでしょ?
だけど・・・

一人で動かしてる時にそんな細かいことは無理です

初めて挑戦した時はやっぱり・・・
残念ながら戦闘不能になってしまいました
マルちゃんはレイズなんてできないし
途方に暮れてたら
通りかかった人がレイズかけてくれました・・・

ほんとうにうれしかったけど・・





だけど




ひとりぼっちの自分がほんと情けなくて

わたしこんなとこでなにやってんだろって
つい泣きそうになりました
(/_;)



それに・・
FATEのほうも「Failed(失敗)」って出て
亀ちゃんのことだって守れなかったんだから

結局わたしなんて何もできないのかな?
って思ってすごい落ち込んだけど

だけど・・・

やっぱりあきらめられなかったので
落ち着いて少し考え直したの

このレベルでKokoを戦闘不能にせずに
クリアするには

「一度も敵に攻撃させてはいけない」のと

もし攻撃された時の
「緊急回避」を考えないといけない

ってこと・・・



敵に攻撃させないようにするのは
わりと簡単です

このFATEのある場所はこの密猟者だけでなくて
わたしのほんとに怖がってるあの
「鳥ちゃん」の巣です
だから運が悪いと鳥ちゃんまで襲ってくるの

だけどだけど・・・
ちょうどよくそこだけ敵が来ない場所があって
それはあの・・・

ちょっと思い出になるけど
「エターナルセレモニー」の前のクエスト
知ってる人いるかなぁ・・・

その「巡礼」の石がちょうど近くにあるのだけど



なぜかその近くだけは敵が来ないの・・・

きっと守ってくれてるのかもしれないよね?
ふふふ( *´艸`)




だからKokoはなるべくそこの近くにいて
そこから遠くにも届く攻撃と
マルちゃんの回復をすることに

それからもう一つ
「もし襲われたら」について

これはもう「マクロ」に頼りました

まず
攻撃されたらなにより「自分を回復」です
そうしないとすぐ戦闘不能です
「自分を回復するマクロ」くらいならもう
すぐ作れたのでそれを使います

あとは

それを「ナイトが救援」しないといけません

でもどうしたら・・・?



ひとつ考えました
回復をする間にひとつ
マクロのコマンドを入れるんです
それは
「/battletarget」です

これは
「自分をターゲット(攻撃)している敵を
 ターゲットしなさい」
っていう命令です

ナイトがわたしを攻撃してる敵を呼び戻すには
「それがどの敵なのか」分からないとだめです

なのでわたしが
回復とそのコマンドを交互にやって

その時にナイトは「緊急救援マクロ」を使います

緊急救援っていっても簡単です

Kokoはその時自分を攻撃している敵を
ターゲットしているので

ナイトはまず
①Kokoにターゲット
②アシストターゲットで
 Kokoがターゲットしてる敵へターゲット
③そこへナイトが自分の盾を投げます
 (シールドロブ)

です

タイミングが時々ずれますけど
マクロのボタンを何回か押してるうちに
必ず敵への攻撃は当たります

なんか・・・
ほんと思い付きの変なマクロだったけど
わたしなりに準備は完了です・・・
大丈夫かな・・(/_;)






そして・・・


キャンプ・トランキルでクラフターしながら
待っていたら・・・
とうとうまたあの密猟者たちが現れました

今度こそ亀ちゃんを守るんです!!

戦闘開始と同時になんか
鳥ちゃんがわたしを襲ってきたんですけど
その時はなんとか
マルちゃんが盾を投げて防げました
危ない危ない・・・・(/_;)





でもでも
そのあとはほんと
聖なる岩の守護があったんですね(ノД`)・゜・。

ほんとにたまに敵が来ちゃった時も
マクロのおかげで
落ち着いてやったらすぐに
シールドロブで敵を戻せました!!

やったー(*ˊᗜˋ*)




そしてそして・・・ついに・・・


「F.A.T.E.Complete!!」





わたし・・・
亀ちゃん守れたんだ
うえーん(ノД`)・゜・。

ほんとうれしかったです











マルちゃんが強かったし
ほんとはマルちゃん1人だって勝てたんだよね
あはは(;'∀')

でもー

こんな風に
「どうしても引けない戦い」
ってあるし
これからもあると思う・・

わたしがこのFATEに挑んだのは
ほかでもない
亀ちゃんが襲われてたから
それ以外に理由はありませんでした

でもさ
こんな危なすぎることは
あんまりしないようにしようねー

あと
わたしがイメージしてた
「同時操作戦闘」

ちょっとだけヒント見えた気がして

単純な戦いではなくて
ダンジョンみたいなほんとに危ない場所で
通用するのかどうか・・・

すこし課題も見えました

なんかほんと
馬鹿なことばっかりやってるよねー・・

ふふふ( *´艸`)








FATE(Full Active Time Events)に関しては
思いついたのからまとめてこうって思ったのに
001がこんな難しいのになるなんて
思ってなかったなー(;'∀')











でも・・・
なんかすっごくうれしかったです
















ではでは・・
まったねー
٩(๑❛ᴗ❛๑)۶




























コメント(2)

Schnee Luna

Pandaemonium (Mana)

こんばんは。
昨夜そのあたりを駆け抜けて東ザナラーンに入った初心者幻術士です。

二人同時…!
一人で敵を複数もパニックなのに…すごいとしか言い様がないです。
FATEは案外手応えがありすぎる場合もありますし、レベルを見て練習していけばそのうち慣れてきちゃいそうですね(笑)
Kokoさんの考え方はいつも面白くてほんとうに独創的ですけれど…共感できることばかりなので、いつも楽しみです。

Koko Angelwing

Ultima (Gaia)

雪さんこんにちは
コメントありがとうございます!

はじめはほんと
移動ですら大変だったんですけど
写真とかをとるのはもう慣れました(*ˊᗜˋ*)

でもお・・・
やっぱり戦いってなるとちょっとねえ・・
もう少し簡単なFATEで試すこともあるんですけど
なんか・・・
結局はただ「自動でぼかぼか」
殴ってるだけみたいになっちゃうんです(/_;)

わたしのやってること変すぎて
あきれられてるのはなんとなく感じるんですけどぉ
ちょっと客観的になるのはこわいから
なかなかできません・・・

なので
なんかこう・・・
世界に没頭してる間がとても幸せ?
みたいな毎日ですう

ゆっくりだけど
興味ややりたいこと
それからやらないといけないこと
ありすぎて追いつきません

だけど実はそれって楽しいことですよね!

コメントありがとうございましたー
٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
コメント投稿
フォーラムモグステーション公式ブログ

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数