キャラクター

キャラクター

Qlainne Oswell

Pandaemonium (Mana)

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローするには本人の承認が必要です。
フォロー申請をしますか?

  • 0

バハムート真成編1層【2戦目:ドレスコード】

公開
ドレスコードとは、TPOに合わせた服装をすることで周囲の状況や身だしなみに配慮すること。



零式にはドレスコードが存在しています。
ある一定水準の装備や武器、マテリア、薬品食事等。
これらは攻略するには必要不可欠であります。
突入時にドレスコードの水準を下回ると、クリアが難しくなってくるのも想像に難しくありません。

ではこのドレスコードの水準に達するにはどれほどの努力が必要とされているのでしょう。
実は、これについて私はそれらの装備や武器を揃えた事がないのでよく分かっていません。
簡単にマケボで購入出来るのかもしれませんし、難しいダンジョンを何回も周回しないと手に入らない物なのかもしれません。
私はこのドレスコードが必須な事については別に異論はありません。

ただこのドレスコードをクリアしてから零式のスタートラインという事に少々魅力を感じていない人間なのであります。
ややこしいので少し具体的に書いてみます。

一般的RPGの話をしてみます。(何が一般的RPGなのか?と言う議論はここでは無しで。)
一般的RPGにエンドコンテンツが存在するとします。
そして最強の装備が存在するとします。
このRPGではエンドコンテンツに挑戦するには最強の装備(性能が一番の装備)は必要ないはずです。
ややこしいですが「一般的RPGではエンドコンテンツに挑戦するには最強の装備は必要ない」はずなのです。
何故か?
「エンドコンテンツをクリアして初めて最強の装備(性能が一番の装備)を手に入れることが出来るからです」
勿論最強の装備に準じた装備は必要ですが、エンドコンテンツは最強の装備を手に入れるためにエンドコンテンツに挑むフシがあります。(極論なのは承知の上です。)
そして最強の装備に準じた装備を手に入れる成長過程が一般的RPGの楽しさであり醍醐味だと私は思っています。
つまり、最強の装備を手に入れるためのエンドコンテンツ挑戦はおまけ的存在と言えます。(個人的考えです)
ちなみに私はモンハンにある「強い武器を手に入れるためにはその時点で最も強い敵に打ち勝たなければならない」と言うシステムは何だかな~と思っています。
そういう理由から私はゲーム歴は結構長い人間でRPGも大好きですが、オフゲ―RPGにおいて最強の武器を手に入れるための隠しダンジョン(エンドコンテンツ)には挑んだ記憶がありません。
キャラクターを成長させる行為そのものが好きだからですね。

ではFF14と同じネトゲのFF11ではどうだったのか。
まずFF11で私はエンドコンテンツに挑んだことがありません。
これは単純にエンドコンテンツに挑戦する為のキャラ強化の時間が足りなかったからです。(ソロで遊んでいたので頭打ちになってしまい、にっちもさっちもいかなくなった面もあります)
但し、エンドコンテンツに挑戦する為のキャラクター強化の過程は楽しんでいました。
そしてFF11のエンドコンテンツは最強の装備を手に入れるためのコンテンツであり、最強のキャラを目指すためにエンドコンテンツに通う訳です。


これらとは対照的にFF14はと言うと、エンドコンテンツに挑戦する段階で最強の装備が求められています。(のような気がします)
つまりドレスコードです。
FF14におけるエンドコンテンツ挑戦は最強の装備(性能が一番の武器)を手に入れる為ではありません。(多分…)
コンテンツをクリアするためです。
つまり、エンドコンテンツに挑戦する段階でキャラの強化はだいたい終わっている(性能が一番の武器を手に入れている)訳です。
(一般的RPGにおけるエンドコンテンツの目的が最強の装備つまり性能が一番の装備を取りに行く事に対して、FF14においては性能が一番の装備を手にしてコンテンツそのものをクリアしていく事と言えるかもしれません。)

前述しましたが、私は「キャラの強化」を楽しみたいと思っている人間です。
FF14にはちまちまとキャラの強化をしていく面が少ないと感じています。

それでは何故FF14で遊んでいるのか。

キャラの強化は正直物足りなく感じていますが「戦闘は圧倒的に面白い」と思っています。
「大縄跳び最高」と思っています。
色々な人と協力して相談して、高難易度コンテンツに挑戦する事は最高に面白いと思っています。

ここで言う戦闘とキャラの強化は楽しさのベクトルが違うのです。
そういう理由です。


ではいよいよドレスコードの話です。
では「何故私は最新零式には挑戦しないのか」と言う話です。
実はこの話題を今回の副題にしようかと考えていたのですが、目立ちそうなので止めました。
今回の日記の初めにFF14におけるドレスコードの中に「薬品食事」があると記載しました。
実はこれがネックなのです。
毎回毎回の戦闘で「最高級の薬品食事」を使用していると私は破産してしまいます(´Д⊂ヽ
装備の修理費でさえ、ブツブツ言っている私がとてもじゃないが扱える代物ではないです。
「装備を揃える事」や「装備の強化」については何とかなるかもしれませんが、「食事薬品」これだけは拒否反応が…。
しかも最新コンテンツだと薬品をケチっていると目立ちそうだし…。
そういう理由から過去下限レイドをひっそり楽しんでいる訳です。
シンクのお陰で最新装備も揃えなくていいですしね('ω')

つまり結論を言うと、エンドコンテンツへの挑戦はキャラの強化が不可欠。
私はキャラの強化が大好きで、過去に遊んだゲームではキャラの強化で満足してエンドコンテンツには行かなかった。
FF14ではキャラの強化があっさりしている。
言うほどキャラの強化に時間を掛けなくていい。(多分。幻想薬があるぐらいですから…)
エンドコンテンツの戦闘は楽しい。
ただし、最新エンドコンテンツは高級食事薬品が必須。(多分)
食事薬品を揃えるのに壁を感じる。

「だったら戦闘だけ楽しめる過去レイドで十分なんじゃない?(装備にも神経質にならなくていいし)」

そういう理由で過去レイドで遊んでいた訳です!
ですからFF14から食事薬品が無くなる若しくはタダ同然になった時に私は最新エンドに行くかもしれませんね…。



そしてこの真成編下限にドレスコードは存在するのか?
結論は「装備の修理だけはお願いします」になります。
中途半端な耐久度で乗り込むと、たまに装備が壊れます…('ω')

コメント(0)
コメント投稿
フォーラムモグステーション公式ブログ

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数