キャラクター

キャラクター

Luca Lulu

Chocobo (Mana)

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローするには本人の承認が必要です。
フォロー申請をしますか?

  • 0

昔のことを思い出したので(*´艸`)

公開

FCに新しい人が入ってきてくれて
私が初めて入れてもらったFC( 'ω'o[タノシミナティ]oのことを思い出したので語っていこうと思います(え)

今でこそだるい絡みやうざい発言ばかりな私ですが、
初心者の頃は全然そんなことありませんでした。

初めてFCに入ったのは私が40とか?そこらへんのレベル帯の時でリムサで勧誘を受けたのがきっかけでした。

その頃 私は、FCには入っていなく、初心者ばかりが集まるLS に所属していてLSでの活動は結構活発だったのでエオルゼアライフをそれなりに楽しめていました。

FCは誘われたから入っただけ(これからもっと楽しくなるかな?とワクワクはありました。)という感じでした。

入ってすぐはFCの人はカンスト勢で零式や極にいかれてる方ばかりで、

正直 楽しくないな、初心者FCにしとけばよかったかな?と悩む気持ちと、自分もはやくメイン進めて同じ場所に立ちたい!という気持ちが強かったです。

FCに入って1週間くらいたった時に、サブマスのSさんが私に会いに来てくれて

Sさんは私に、「今日で体験期間終わるから、今の気持ちを聞きに来た」と聞いてくれたので

私は「特に他に入りたいところもないし、FCでの活動が特になくても LSでの活動が楽しいのでエオルゼアは満喫できてるし、正式加入でいいです。」と言いました。

正直普通はここで見放すと思うんですけど

Sさんは「FCでの活動も楽しんでもらいたいし、自分でよければ話聞くよ」って言ってくれて いろいろな話に付き合ってくれました。

正式加入になったけど、多分自分が参加出来るFC活動はこれからもないだろうな、と思っていたんですけど

マスター サブマス さんが釣り大会とかイベントを開催してくれたり
リムサでわちゃわちゃしたり
メンバーがルレに連れて行ってくれたりして

少しづつ、自分もFCのみんなの仲間になれているような気がしました。

カンストしてからはめちゃくちゃPSのない私を
極や零式に連れて行ってくれたり
地図に誘ってくれたりして

いつしかLSよりFCの活動の方がメインになっていましたヾ(o・ω・)ノ

私は初めて入ったFCが ( 'ω'o[タノシミナティ]o
で本当によかったと思っています。

今はFCもなくなってメンバーはバラバラになってしまったけど
あの頃、タノシミナティというFCに入っていなければ 私はもうFF14をやめていたかもしれません。

今入っているFCでは一応サブマスなので、FCに新しい人が加入してくれた時には昔タノシミナティの皆さんがしてくれたように
和に入れるようにきっかけをつくったりしたい

……と思っているのですがなかなかうまくいかなくて、

何を話せばいいか、とか 進行度の違いで何のコンテンツに誘えばいいか、
正直わからなくて、どうしよう‪.。oஇ‬という感じになってます。

ですが仲良くしようとがんばればいつか仲良くなれる精神でいこうかと!とりあえずがんばるということで。・゚・(ノД`)・゚・。

初めての日記で文才もないので、読みづらかったと思いますが 最後まで見ていただいてありがとうございました(*‘ω‘ *)!
コメント(0)
コメント投稿
フォーラムモグステーション公式ブログ

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数