キャラクター

キャラクター

Adam Tatemichi

Carbuncle (Elemental)

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローするには本人の承認が必要です。
フォロー申請をしますか?

  • 5

斧の頭を求めて!第2弾! 私、あの人に...されたの!(I am at a loss..)

公開
皆さん、おはようございます。緑茶の飲みすぎで昨夜、寝付けが悪くてやばかったアダムです。

昨日は、夕方5時半に帰宅。かぼちゃとひき肉の煮物とキャベツサラダを作り、netflixで美味しんぼを見ながら、食事を終えました。山岡さんは、私のあこがれの人! あそこまで料理に詳しけりゃ、魅力も凄いわなぁ!という思いを胸に残しながら、7時頃からff14にログオンしました。

さあ、1日の楽しみ!、わくわく、わくわく!と胸をおどらせながら昨日の日記での疑問、north shroudの北にある村で強い武器を作ってくれるGeroltおじ様に要求された戦士の斧の頭の部分の部品の探求の件で、コメントをくださいました、よしのちゃんからマーケットで本体買った方がいいと提案をいただいましたので、早速、マーケットへ行ってみました。あった、あった!この斧だよ!値段も高くない!よしのちゃんありがとう!battledance materia3を2個付けて、即、Geroltおじ様のところへ行き、武器の作成承諾!だがいろいろ材料、条件を要求され、その中でモルドバのRowena姉さんに会って来いと言われた!
よしのちゃんの言う通り、武器のゲットまでの道のり長そう!Rowena姉さんに古城アムダプールでダンジョン頑張ってきてって言われたので、しょうがいないなぁ、と少し疲れ気味の状態で、戦士の私はコンテンツファインダーで即シャキってダンジョンに突入!さあ、あまり慣れてないけど、それなりに自信は十分!
これからが実は本題!私は、あまりまとめ狩りをするタイプではなく、ヒーラーさんの負担を軽減するため、敵はだいたい3体から5体ぐらいをまとめて、調整しながら進行しようと努めていたら、ヒーラーのララフェルがとにかく前に行きたがって、2人のDPSさんと一緒に3体から5体ぐらいの敵を攻撃していたら、ずっと先にいる何体かの敵のヘイトをつかんでこちらのグループに引っ張ってくるの!さらに、ずっと先の敵のヘイトつかんがら、救出を使って自分を引っ張ってくる始末! さすがにこれには、腹立たしい思いをしたわ!よくってよ!じゃあ、己のお望み通り、狩りまくってさしあげるわ!、とヒーラーのララフェルに対抗!あの子、余裕っぽかったけど、結局死滅! その後全滅!2人のDPSさんには申し訳なかった!ヒーラーのララフェルが”あ、やってもうた”とつぶやいていたが、私はとにかく死滅後、スタート地点で気持ちを落ち着かせようと努めていたら、quick gathering...と私を促す!もう限界、”俺、あまりコントロールされるの好きじゃないんだよね!”といったら、I`m sorry. もうしません”と言ってきた!その後、何とかペースをつかんで、無事にラストボス討伐完了! とりあえず、みんなに挨拶をし、退却しました。
 あのララフェル、結構レベルが高くて高度なスキルをこなせる子なんだろうけど、始めに一言言ってくれれば、こちらも気持ちを安定されることができたような気がします。
こんなことって、結構あることなのかな! こういう状況、みなさんでしたら、どうご対応されますでしょうか?いろいろ教えてください。よろしくね!


Good morning, ladies and gentlemen. This is Adam who had a bad night's sleep because I drank too much green tea.

Yesterday, I came home at 5:30 in the evening. I made simmered pumpkin and minced meat and cabbage salad, and finished the meal while watching Oishinbo on netflix. Mr. Yamaoka is my longing person! If I were familiar with cooking that much, the charm would be amazing! With that in mind, I logged on to ff14 from around 7 o'clock.

Let's enjoy the day! Exciting, exciting! Commented on yesterday's diary question, uncle Gerolt's request for parts of the warrior's ax head to make a strong weapon in the village north of north shroud. I received a suggestion from Yoshino-chan that I should buy the main body at the market, so I went to the market immediately. It was there! This ax! The price is not too high! Thank you Yoshino-chan! Attach two battledance materia3s and immediately go to Uncle Gerolt and consent to create a weapon! However, various materials and conditions were required, and I was told to meet Rowena in Moldova!
As Yoshino-chan says, it looks like it's a long way to get a weapon! Rowena told me that she wanted me to go to the dungeon at the old castle Amdapur, so I was a little tired, and I was a warrior and immediately rushed into the dungeon with the content finder! Well, I'm not very used to it, but I'm confident enough!
The main subject is from now on! I'm not a type of hunting in bulk, and in order to reduce the burden on the healer, I was trying to make adjustments by gathering about 3 to 5 enemies together. At that time, the healer Lalafell was trying to go ahead so away in front of us. when I was attacking 3 to 5 enemies with 2 DPSs, she grabbed the hate of some enemies that were far away and pulled them into this group! In addition, she pulled me using rescue skill to make me join to her enemie which she got hate.! She controlled me. This made me angry! Good luck! Then, I'll hunt you as you wish! , And against the healer Lalafel! That child seemed to be able to afford it, but eventually died! After that, it was wiped out! I'm sorry for the two DPSs! Healer Lalafell muttered, "Oh, I failed," but she urged me to "quick gathering ..." When I was trying to calm down at the starting point after my death anyway! finally I said "I don't like being controlled so much!", she said "I`m sorry. I
won't do it anymore"! After that, I managed to get the pace and successfully subdue the last boss! After it was over, I greeted everyone and retreated.
That Larafel is a child who has a fairly high level and can handle advanced skills, but if she said a few words at the beginning, I feel that I was able to stabilize my feelings as well.
I wonder if there are quite a few things like this! How would you handle this situation? Please tell me all about it
コメント(5)

Acerola Yoshino

Carbuncle (Elemental)

お役に立ててよかったです。

その武器が完成するころには、新生のIDマスターになっていること間違いなしです。(笑)

IDのことですが、たまにそういったヒラさんに遭遇しますね。会話していただける分まだマシだと思いますよ。
全滅したら、、、優しく笑ってあげましょー

Adam Tatemichi

Carbuncle (Elemental)

よしの ちゃんへ
コメントありがとうございます。とっても素敵なコメントです。
これを機会にお友達になれたら最高です。

Acerola Yoshino

Carbuncle (Elemental)

返事が遅くなってごめんなさい!

フレンドでしたらいつでも◎!

Lucky Bancho

Carbuncle (Elemental)

バルディッシュヘッド懐かしいw
自分で取ろうとすると大変だけど要らない人は多いのでマケボで投げ売りされているタイプですよね。

マッチングだと予想と違う動きをするパーティメンバーも居ますが、上手くいかないものをどうにかするのがゲームの面白さでもあるので、結果は気にせずにやれることをひとつづつやって、出来ることを増やしていく感じですかね。自分が手を抜きさえしなければ文句を言われても「知らんがな」って感じでリトライして次上手くやればいいやって割り切っています。


レベリング中はまとめ刈り厳しいですが、強力な範囲スキルを覚えるようになるとまとめ刈りも楽しくなりますよ!Lv76くらいからですけどw
※昔はレベル50くらいでも強力なHP吸収範囲攻撃があったんですがスキル改修でだいぶLv上のスキルに吸収されちゃいました。低レベル戦士辛い・・・


英語併記の日記も凄いですね。私もたまに海外ユーザー向けブログ書いたりするのですが自動翻訳のDeepLに頼り切りです。

そしてようこそカーバンクルへ!
今後ともよろしくおねがいします。

Adam Tatemichi

Carbuncle (Elemental)

BANCHOさん
素敵なコメント、ありがとうございます。感激です。この文面からして、素敵なひとだってわかります。
本当にいろんな人達がいますよね!昨日もコンテンツファインダーでのメンバー私以外、皆さん海外のかたで、意味の分からない行動と会話の交わし方で、かなり疲れました。最近初めてフレンドができました。いろいろお世話になっていて、今まで以上に楽しんでます。BANCHOさんもフレンドになってくれたら最高です。よろしくです。

コメント投稿
フォーラムモグステーション公式ブログ

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数