キャラクター

キャラクター

Augustine Greavery

Mandragora (Mana)

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローするには本人の承認が必要です。
フォロー申請をしますか?

  • 0

職人魂を持つ冒険者

公開



ギャザクラに時間を割くようになってほぼ一ヶ月。

職人魂を持つ冒険者
2021/07/31

木工師、鍛冶師、甲冑師、彫金師、革細工師、裁縫師、錬金術師、調理師のすべてのレベルが60に到達する
報酬称号
Grandmaster of the Hand

を獲得

一ヶ月前のレベルは20前後で、HQ品の作り方も知らなかったのに、なんとかここまで来れた。

イシュガルド復興が主なレベリング方法だった。
素材集めはそれなりに大変だったけど、それを元に納品を繰り返すと、あれよあれよという間にレベルは上がって、素材集めという苦行も帳消しとなるくらいの爽快さがある。

例で挙げると、レベル53だった木工は復興用資材レベル40の物を最高品質で16個ほど納品したら一気に60まで上がった。
ホント気持ちいい!

盲点というか、まぁまぁきつい事がレベルに応じた装備を揃える事だ。
レベルが60にもなると装備代はバカにならない額だった。
ギャザクラ両方の装備をマケボで揃えると(ギャザラーがレベル70、クラフターがレベル60)200万ほどかかった。
ギャザクラでプチ金策をしていても、焼け石に水であった。
そもそもが、装備を自分で作ろうと始めたギャザクラなのに本末転倒もいいとこだ。

ま、これも将来の金策のための投資だと前向きに考えることにした。

この先の効率の良いレベリングは、調べるとして、今ぶつかっているのが『秘伝書』の存在だ。
全クラフターの秘伝書をコンプリートするのにどれだけの労力を必要とするんだろう?

ギャザクラがこんなに複雑難解だったとは。
コメント(0)
コメント投稿
フォーラムモグステーション公式ブログ

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数