キャラクター

キャラクター

Lion Bell

Gungnir (Elemental)

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローしますか?

  • 2

終節の合戦目前まできました!

公開
こんにちは、らいおんです!
この日記にはネタバレや根拠のない推察が記載されています。

今日はクエストの途中で、FCマスターとフレンドさんがきてくれました!
らいおんがすげえ格好をしているぞということで見に来てくれたのですが、今はおかげさまでまともな格好にもどりました。
いや~~~、紫水宮の装備、恥ずかしかったっす。

さて。
紅玉海を経由してアジムステップへやってきました。
ここはアウラ・ゼラが50程の部族にわかれて覇権を争っており、住民たちが厄介すぎて帝国さえも手を出さない土地なのだそうです。
確かに、休戦協定が結ばれている市場の中を軽く見回ってみたところ、馬を妻と称するヤバそうな人に出くわしました。これは非常に厄介そうです。一体何が起きてるんでしょう。
ウウウン…帝国がこないなら潜伏するにはもってこいではあるんですが、厄介な人たちが住んでるって点で、プラマイゼロな気がします。
早くヒエン様の首根っこを捕まえてヤンサへ連れ戻さなければ…。

ヒエン様は、神託に従って生きる少数部族、モル族と共におりました。
やっぱめっちゃいい人でした。挨拶しながらスクリーンショットがはかどります。
アジムステップでは間もなく草原の覇者を決める『終節の合戦』という部族ごとの戦いが始まります。
ヒエン様はその合戦で覇権を握り、ドマ陣営に草原の勇士を加えようと計画しているのだそうです。
「前例ないけどイケるっしょ!」って言ってました。マジかよすげえや。
しかし、合戦に参加するには危険な試練に挑む必要があるとのこと…OK、その手の話には慣れてます。

というわけで、試練を受けるためバルダム覇道へやってきました。
英雄バルダムの旅路をなぞり、怪鳥の成獣を倒して手懐けるのです。
「こちとら光の戦士じゃぞ!なめたらあかんぜよ!」とイッキイキで挑んだのですが…。
オレンジの範囲を踏んで死にかけたり、2ボスでヒーヒー言って最終的には誰かの後ろをひな鳥のごとくついていったり、英雄というにはとんでもなく情けない立ち回りをしてしまいました。悔しいです。
今回も、ご一緒頂いたFCの方々のおかげで、どうにかこうにか試練を終えることができました。
いつも助けていただいてありがとうございます!

無事に戦士となれたので、ルンルンでモル族の元へ帰ろうとした時です。
オロニル族の人たちに「テメエらツラ貸せよ」と言われました。
ヒエン様がちょっと興味あると言うので素直に着いて行ってみると、超偉そうな族長、マグナイさんに「やいやい!お前ら労働しろ!」と凄まれました。怖い。
ゲームでまで働かされるなんてたまったもんじゃありませんが、マグナイさんから「余輩に逆らったらおこだよ!」って言われたので、渋々皆でお仕事を手伝うことになりました。ぴえん。
ヒエン様は男だけの部族にめちゃくちゃ気に入られていて、男が惚れる漢ってさすがだなと思いました。

粗方の雑用をこなして、最後に命じられたのはドタール族の偵察でした。
ドタール族の族長のサドゥさんに「俺たちモル族の味方なんだけど、ドタール強いらしいから様子見に来た」といったら、偵察を許してくださいました。
もしも我々がオロニル族についてたらぶっ殺されていたそうです。ヒェー、嘘ついてごめん。

ドタール族は、勇敢に戦って魂を輝かせると転生できるという生まれ変わりを信じている部族です。
ゴウセツさんは「そんなわけないでござるよ~ww」と彼らの文化を否定し、サドゥさんに言葉に気をつけるよう怒られていました。お願いだから空気読んでください。
部族の人たちに話を聞いてみると、彼らは死を一切恐れていません。
ということはきっと、ATK極振りのバーサーカー戦法をとってくるのだろうと思います。ヤダ怖い。
偵察したら有利になるはずが、勝てる気がしなくなってしまいました。えーん。

アジムステップに住まうアウラ・ゼラたちは、それぞれの信仰、文化、矜持を持って生きています。
自分たちと全く異なる価値観なので、ゴウセツさんみたいにマジかよ~ってなる場合がほとんどなんですけれど、それでも冒険していて新しい発見にワクワクできる土地でした。
少し手を付けたサブクエスト等で各部族のことが語られていたので、いずれきちんとやりたいです。
ヒエン様が計画している通り、合戦で覇権を握ることができれば、敵だった人たちが味方になるジャンプの王道パターンが成立します。
草原の勇士たちと肩を並べて帝国と戦うため、今日はしっかり寝て合戦に備えます。

おやすみなさいzzZZ
コメント(2)

Izanami Mikoto

Gungnir (Elemental)

バルダム覇道クリアおめでとうございます!
2ボスはまったく新しいタイプで衝撃的でした!

Lion Bell

Gungnir (Elemental)

お祝いありがとうございます!
2ボスは最初とっても戸惑いました…。
装備のために何回かいったので、今ではお茶の子さいさいです!
コメント投稿
フォーラムモグステーション公式ブログ

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数