キャラクター

キャラクター

Pino Lala

Masamune (Mana)

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローするには本人の承認が必要です。
フォロー申請をしますか?

  • 2

第一章 ピノの初恋(変態勇者様)

公開
これは仮想世界であった本当の話。
ピノにとっては現実であり、リアルなお話なのです。

このお話にはピノ以外に約2名が登場します。
お相手がいるお話なので、交わした言葉は正確に履歴からそのまま使いたいと思ったのですが、
ログアウトすると履歴が見れないようなので、記憶を頼りにできるだけ忠実に再現しています。
ちなみに、登場人物の一人は我らがFCリーダー、Macotetoさんです。
(お名前を出す事を快諾していただき心より感謝申し上げます)
あとの約1名は内緒です。

とても恥ずかしいお話なので、公開する事を悩みました。
FCに入るきっかけとなった出来事だったし、おかげで今がどんなに幸せかって事を知ってほしかったし、落ち込んでいるときに救ってくれた Macotetoさんに感謝の気持ちを伝えたかった。
そしてピノを可愛いと思ってくれてる人に、今のピノの事をもっと知ってほしかった。
そんな思いから、このお話を公開する事を決めました。
(そんな大げさなお話ではないけどね。)



第一章 ピノの初恋(変態勇者様)


その日、ピノはとてもご機嫌でした。
IDが苦手で、メインストーリー以外のIDを避けて来たピノですが、その日思い切って挑戦したIDではとても上手に立ち回る事が出来て、最後にはメンバー全員(3人)からMIPを頂きました。(もちろんMIPなんてもらったの初めてです)
変な汗が出ちゃうほど嬉しくなって、気分よく次のIDに突入。   今回はタンクさんに通信障害が発生して何度かタンクさん待ちになったものの、その間にヒーラーさん達と仲良くなり、固まったタンクさんをつついたり手招きしたり遊んでいました。   一時はこのまま終了かなと思いましたが、タンクさん回復後は恐ろしく強いメンバーのおかげであっという間にクリア。   クリア後もタンクさんいじりをしたり、終始和やかに過ごせました。(MIPはもちろんタンクさん)
時間はちょうど零時を過ぎたころ。
まだ少し早い時間でしたが、今日は幸せな気持ちのまま帰る事にしました。

独りぼっちの空間からテジョンした瞬間の、エーテル広場の賑やかさがとても好きです。
特にこの時間は楽しい人たちがたくさんいます。
このまま宿に帰るのはもったいない気がしたので、いつものように広場を散策する事にしました。
ピノはララフェルなので、同じララフェルさんがとても気になります。
皆さん、とても可愛らしくて、髪型も衣装も、本当にお人形さんの様です。
それに比べるとピノは黒髪だし、ジト目だし、洋服だってクエストでもらった戦闘服。
しかも、その頃はとんがり帽子をかぶっていたので、小さい事も相まって覗き込まないと顔が見えない。
全体的に黒っぽくて、あか抜けない地味子ちゃんでした。
「お洋服考えないとなぁ。。。あんな可愛い服、どこで買えるんだろう。」

そんな事を考えながら歩いていると、突然、広場の隅で閃光が。。。
その光は一面を明るくする程で、中心には背中から大きな光の翼を広げた人が立っていました。
かっこいいーーー!
なにあれすごい!
どんなジョブの人なんだろう。
何を習得すればあんな事ができるんだろう。
ピノもやってみたい!
その人の元へ一目散で駆け寄って、至近距離でじっとお顔を見つめました。
もう一回やってくれないかなぁー、わくわく♪
そんなピノに気が付いたその方は、ピノにお辞儀をしてくれました。
ピノもお辞儀を返したのですが、何故か挨拶を交わすと急に恥ずかしくなって、さよならをしてその場を離れてしまいました。

ご挨拶をしてくれるなんて優しい人だったなぁ。。。
実はピノは男性勇者様が苦手です。
男性勇者は強そうでかっこいいのですが、
ピノがクエスト中にNPCさんと会話していると、突然バイクや車で突っ込んでくるのは、だいたい男性勇者様です。
ピノがぴょこぴょこ走っていると、前方からピノを無視して突っ込んでくるのも、だいたい男性勇者様です。
ピノが階段を丁寧になぞって歩いていると、階段無視して飛び越えていくのも、だいたい男性勇者様です。
そんなこんなで、男性勇者様≒優しくない人 と思い込んでいました。

男性勇者様にも優しい人がいるんだな。。。
なんて思いながら歩いていると、突然ピノの頭上に小さなウィンドウが開きました。
ん? トレード?
見ると目の前に先ほどの勇者様が。
えーっと。。。勇者様がピノにトレード?
トレードって交換って事だよね?
トレードウィンドウを見ると、トレードの対象は猫っぽいミニオン。
ピノは召喚士なので、もうすでにカーバンクルというペットがいるから、これ以上ペットはいらないんだけど。。。
でもせっかく優しい勇者様とのトレードだから、出来れば何かと交換したい。
だけど初めてのトレードで何をすればいいのか分からない。
ピノ用と思われるスペースにピノの持ち物をいろいろ入れてみても受け付けてくれない。
もっと高額なものが必要なの?
固まるピノ(検索中)
結局検索してもわからなかったので、ダメもとで中止以外のボタンをぽちっ。

で、これでどうなったんだろう。。。。
初めてのトレードだったので、それが成功したのか、成功していたとしたら、ミニオンはどこへ行ったのか分からない。
トレード相手だったと思われる優しい勇者様もどっか行っちゃっていないし。。。
また固まるピノ(検索中)

しばらくすると、先ほどの優しい勇者様が戻ってきました。
そして突然の Tell 。
/勇者様 「失敗した?」
/勇者様 「成功してるみたいね」
そして立ち去る勇者様。

返信したい。。。感謝の気持ちを伝えたい。。。
でも Tell のやり方が分かりません。
またまた固まるピノ(検索中)

/ピノ 「先ほどはありがとうございました。お礼を言いたかったのですが、やり方が分からず失礼な態度になってしまってごめんなさい。」
/勇者様 「いえいえだいじょうぶですよ~」

心臓バクバクです。(ピノの)
せっかくだから、頂いたミニオンを出したい。
そして優しい勇者様にお見せしたい。 直接会ってお礼したい。
で、どこにあるの?ミニオン。
またまたまた固まるピノ(検索中)

そんなピノを見かねてか、また優しい勇者様が戻ってきました。
そしてピノの隣に座る勇者様。 その座るお姿がかっこいい。。。。
/ピノ 「どこにあるのか分からなくて。。。」
/勇者様 「持ち物リストの中にあると思いますよ。」
あった! レッサーパンダね。
で。。。使う?をポチ
あれ?出てこない。
(略)固まるピノ(検索中)

ようやく分かったので、さっそく呼び出してみました。
ちっちゃくってかわいい! カーバンクルよりも距離感が近い気がする!
そんなピノを待っている間に、優しい勇者様もご自身のレッサーパンダを出して遊んでいらっしゃる。
勇者様とおそろいなんだね。 なんだかうれしいぞ。

/勇者様 「手招きすると肩に乗りますよ。」

ピノの場合は頭に乗りました。
その時のピノはとんがり帽子だったので、帽子と重なっておかしなことになってたけど、でも、かわいい!
飛んでも走っても座っても、頭の上でしっぽをふりふりしてる!
なにこれ、かわいい!
嬉しくて嬉しくて、やさしい勇者様の周りをぐるぐる走り回るピノ。
/ピノ 「本当に頂いちゃっていいんですか?」
/勇者様 「いいですよ。可愛い娘に可愛い物をあげるのが趣味の変態なんです。」
ピノの変態勇者様誕生です。


※注意
これはピノのお話です。
決して私の事ではありません。
コメント(2)

Zeon Barzahd

Masamune (Mana)

どもはじめまして!
日記見て思うこと・・・
色んなドラマがあって面白いですよねwっていいたくなるw

その勇者様はきっとホントの勇者様や!!!

Pino Lala

Masamune (Mana)

Zeon様

コメントがだいぶん遅くなってしまいましたが。。。。
その後、今のFCに加入する事になり、ピノにはたくさんの勇者様ができました。
そして、勇者様が皆さん、変態さんである事を知りました。
ピノのためにも、適度な距離を保ちながら楽しい毎日を過ごしていますw
コメント投稿
フォーラムモグステーション公式ブログ

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数