キャラクター

キャラクター

Umeboshi Blue

the Zeta

Garuda (Elemental)

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローしますか?

  • 2

LS日常トーキング

公開
黒渦団にて希少品納品しにいくとLSのメルさんがいた。
この人は演奏の師匠だ、勝手に弟子入りした。
様々な蛮族ダンスを見せてもらう。

俺「そういや余った軍票ってどうしてます?」

みんなどうしてんだろ?何気なく聞いてみた。

「コークスにかえてマケボで売ってる」
「ベンチャースクリップかなー」
「スクリップ18000枚あるわ」
「ベンチャースクリップにしてる」
「黒渦団のテレポ券にしてるよ!」

なるほど、ベンチャースクリップは日頃から交換してる。コークスね、チェックしよう。
あと黒渦団のテレポ券なんてのもあるのね!

マリ「テレポ券どこにあるブヒ?」
俺「1番下のマーク(階級)の軍需品のとこっす!」
りちぇ「○○(ネタバレのため伏せ)からだと999ギルかかるからねーw」
俺「○○……?」
りちぇ、くぷ「あ……」
くぷ「クガネみたいなとこだよ!うん!」
俺「○○行き方 検索」
くぷ「やめろおおおおおおお」

LSにて度々ネタバレの匂わせを食らう。

ミレ「最新パッチで梅ちゃん帝国側に寝返るんだよね;;」

どういう設定やねん……。


モグコレのトークンも底を突く。
髪型2種、各種イヤリング、ヒーラー装備一式交換した。
あとは取れるだけ取っちゃうか。
そうなればヒドゥンゴージだ。
フレンドリストを開き、誰がいる!?
ぜるさんいた!よし、寝落ちしてない!

俺「ひま!?」

二人でヒドゥンゴージへと乗り込む。
鬼教官……。ゴホン。
教官ミレさんからの教えを忠実に守っている。
昨日は3戦やり、2勝1敗。
あれから勝ち越しのが多くなっている。

1戦目負け
僅差で南押してると思ったら北の防御手薄で敗戦。

2戦目勝ち
青43対赤42という熾烈な接戦。
最後は自軍本拠地を必死に防衛して辛くも勝利。
たまに中央からオプレッサーで突貫してくる不貞野郎がいるからな、マップの中央はなるべく気にしてる。

3戦目圧勝
南北どっちも押しててオラオラ状態
底上げとしてゴブリンマーシナリー狙ってみたり。

楽しくなおかつトークンももらえる。最高だ。
やってることは別ゲーなんだけど、戦闘は普段のスキル回しにも使えるから色々勉強にもなるというか。
最初中央での電車争奪戦のときに優勢で押し込んだときに思わず

俺「蛮族め!!!!」と叫んでしまった。

ヒドゥンゴージは人を変えてしまう。
梅の竜騎士、ヒドゥンゴージにハマる。

コメント(2)

Kupfdoen Mynaikoensyn

Garuda (Elemental)

すまんどうしても単語レベルのネタバレは出てしまうなー(´;ω;`)

軍票消化のために冒険者小隊もやってみてね!

ヒドゥンゴージ楽しいよねー!鬼軍曹の教えを守ればあとは味方次第だ!

Umeboshi Blue

Garuda (Elemental)

くぷさん
まだしっかりとしたネタバレないので大丈夫っすよ!w
冒険小隊毎日やってます、エモートのために!
今度4人でやりたいっす、ゴージ!!
コメント投稿
フォーラムモグステーション公式ブログ

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数