キャラクター

キャラクター

Roy Folgore

Ultima (Gaia)

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローするには本人の承認が必要です。
フォロー申請をしますか?

  • 0

漆黒編のストーリーについて ネタバレあり

公開
昨夜、漆黒編のメインクエストをクリアしました。その後、コンテンツルーレット:エキスパートが解放されたので、参加したところMIP数が節目の300を越えました。2ヶ月と1日はメインクエストのクリア時間としてはどうなんでしょう。まぁ、未プレイの人に聞かれたら、2ヶ月でメインクエストはクリアできるよと自分の体験から言えますね。その後は、当初の目的であった海外の漆黒編のエンディングのリアクション動画を見てました。これから思う存分楽しめます。以下、ネタバレになりますので少し改行します。











個人的には、5.0のハーデス戦突入直前のイベントシーンが一番良かったです。闇と光、光と闇が1つになってエメトセルクの出していた条件の「光の暴走を抑える」ことができ、直接対決に向かうシーンです。過去のために一人で戦っていたエメトセルクと現在の主人公と未来の水晶公の二人で戦う対比も良かったです。エメトセルクが幻視した「あの人」は、ハイデリンに分断される前の主人公とアルバートの元になった古代人ということなんでしょうか。エメトセルクが転生組として復活し、「あの人」の為に今一度、手を貸してくれる展開だったら最高です。「あの人」は14人委員会を辞したということですから、ゾディアークとは関係ないんでしょうが、その後のハイデリン召喚との関係は気になりますね。5.5の最後で、再びハイデリンの声が再び聞こえました。次のパッチで謎に包まれたハイデリンが明らかにされるんでしょうか。楽しみです。

次は、その2として新生から漆黒までの全体を俯瞰した感想を書こうかと思います。
とりあえず、2ヶ月間 走りっぱなしの感じでしたので、他の人のFF14動画を見て少しのんびりしたいです。
コメント(0)
コメント投稿
フォーラムモグステーション公式ブログ

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数