キャラクター

キャラクター

Minamo Ripple

the Zeta

Shinryu [Meteor]

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローするには本人の承認が必要です。
フォロー申請をしますか?

  • 0

FF14日記 その5

公開
こんにちは、Minamoと申します。
中々現代に追い付かない、思い出し日記5回目です。

今回は、アパルトメントを購入した時のお話。

・アパルトメントを購入

購入したのは昨年12月中旬

少しずつエオルゼアに慣れてきた頃
旅館だけじゃ味気無いなと思い、値段的にハウスはまだ無理と代わりになるものを発見。

それは各大都市に設置されている、アパルトメントです。
お値段は一部屋50万ギルとなっておりました。

レベリングの待ち時間を利用しながら、初心者ながらにクラフター素材を集めてはマーケットを利用し。
ストーリーそっちのけで金策を行っておりました。

売れる素材だったので、金策も捗り
案外すんなりと購入できました。



購入してしまった...時の虚無感

今度は家具代を稼がなければ...と
家具のプレビューをしながら家具を吟味

するとニーアオートマタコラボの家具を発見

バカ「すごい!コラボ家具マケボで売ってる!」

バカ「じゃあ錆びれた隠れ家をテーマに部屋作ろ!」

数日後

ミナモ「実はアパルトメント買ってた」

フレ「見たい」



ミナモ「どう?」

フレ「くさそう」

ミナモ「知ってた」

最近何かくさそうな話したな...



そんなやり取りの一面。


ロフトの上にベッドを設置して~等と試しにベッドを部屋に設置してみるんですが、ここであることが発覚してしまったのです。

旅館みたいに寝れない、いえエモートでは寝れるんですが(ログアウト項目が出ない)。

↓どういう事?って方は画像をクリック!

↓次回ログイン時はこうなる


確かにそこまでの機能があるとは、よくよく考えれば無いだろうとは思いますが。
「今日のFFは終了!」って感じで一種の儀式として続けていた私にとってはとても残念。

ミラプリのドレッサーも家具としては無いので、またまた大打撃。

ハウス等を所有しておらず、私みたいに毎回旅館ログアウトを基本にしてる方にちょっとした注意でした。

・次回の思い出し日記は
タンクを触り始めた時の事+αについて書いてみよう思います。

ここまで読んで頂きありがとうございました。
コメント(0)
コメント投稿

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数