キャラクター

キャラクター

Lokido Ameshika

Ramuh [Meteor]

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローするには本人の承認が必要です。
フォロー申請をしますか?

  • 0

若葉、新生エオルゼア編を走る

公開

新生エオルゼア編のお話です。
未クリアの良い子の若葉冒険者さんは注意してくださいね!






※長~~~い情緒不安定で気持ち悪い日記です




■進捗具合■

エオルゼアに来て2週間ほど経ちました。
つい最近、王狼ガイウスとアルテマウェポンを打倒して、「石の家」になりました。

前回の日記・蛮神タイタン編から一週間
クルザスで雪より冷たい塩対応をされ
ストーンヴィジルで竜巻トランポリン
飛空艇リペアに蛮神ガルーダ討伐
物語は一気に帝国各軍との全面戦争へ。



帝国のやり方は乱暴かも知れないけれど、その思想自体は僕は嫌いじゃない。アシエンのせいで事態はより大規模になったかも知れないけれど、本質は変わらなかったでしょうね。なんならどちらかと言うと帝国寄りの思想に共感しちゃうかも。きっと僕はいけない子です。

それに御付きの3人、急に背景知りたくなるような言葉ばかり吐くんです。ガイウスを含めたあの4人のこと、もっとよく知りたかったなって。戦いには互いの揺るぎない正義があります。エオルゼア3国の事も嫌いじゃありません。でも、ああ……どうしてこんなことにならなくちゃいけないのか





■それぞれとの闘い■

因みに僕はヴィラン役としてはみんな好きだけれど、人としてはリットアティンが好き。まさか外でエンカウントするとは思っていなくて、完全に油断していました。
命令をきちんと実行して戻ってくる優秀な帝国兵士。彼らにも強い意志がある。前に誰かがこんなことを言っていました。

「属州から集められた兵士たちは謀反防止のために異動を繰り返し、仲間としての認知度は低い」

ちょっとうろ覚えだけれど、確かこんなような。
それでも強い志を胸に戦いに戻ってくる帝国兵士なんですよね。
本当に有能で人望あるんだな、この人……と。

瀕死で座り込みながらも攻撃に加わるリットアティン。あくまで武人なのです。
つらかったでしょうね、部下たちはポっと出の冒険者によって容易く殺されていくのだから。
当然激昂するじゃないですか。僕だってそうすると思います。
だからなんだか、そこでふと取返しつかない事しちゃった気がして、急に視界が遠くなったような錯覚を覚えました。

そんな、だって 
これが正義だから
でも。

冒険者はただ「これが正義だ」と言われるままに3国同盟に加担し、暁の血盟として行動してきた。
そしてそれを疑わなかった。
蛮神は人を脅かしてもその者たちにとっては祈りの象徴
コボルト族なんて約束を破った人間に怒っただけ

正義って、なんだっけ
こんなの、僕が完全に悪者じゃないか。
僕が悪いです。殺してください


ネロが秘めていたもの
リウィアが秘めていたもの
本人たちの独りよがりな事情です。
その苦悩も計り知れないものがありましょうが、頭ごなしに否定はできません。

リットアティンは属州出身なのに、どうして閣下を慕っているのか? リウィアとミドルネームも一緒なのも気になります。このあたり、掘り下げあるんだろうか。
素顔を知っているのは今のところネロだけで、他3人はまだですね
あるのか無いのか調べるのも怖いので調べないままにしておきます。


■リットアティンの最期■

先の戦いで完全に子犬みたいにメンタル縮まっちゃっているのにまだ続くのかと。このストーリー作った方は業が深い。さすがにここまで来たらもう、自分でどうにか拘束をとく手段云々より、助っ人に参上した味方の誰かが起点をきかせて助けてくれるイベントじゃないかって思ったんです。

でも誰も来ないし
HPバーはどんどん減っていくし
何故かターゲットして攻撃できる

呼吸が早くなる。心臓が痛い。嫌だ、もう嫌だ。何もさせてくれるな。

この鬼ぃーーー!


灰黒の鎧になったリットアティン
この時ばかりは顔が見えてなくて良かったと心から思います。

アルテマウェポンを討伐した後、炎に包まれるガイウス。それがリットアティンの時と重なってしまってまたギュっと心臓が痛む。心臓が干し梅みたくなりそう。



■走り終えて■

かくして紆余曲折、各個撃破を果たして冒頭に至るわけですが、僕はアシエンは悪い人だと思うけれど、ハイデリンもなんだか全てを信用していいのか、きな臭く思うようになりました。

僕は「Lokido」を自分を投影してプレイする時もあれば、我が子のように他人として扱うご都合的な部分がありますが、今回は後者への意見として彼に問うてみたい。
でも彼もわかんないよな。僕だって同じように心動かされてきたんだもの。


エンドロール後に少し進めるも、なんだか先へ進む気になれなくてですね。
急に沢山出てきた開放クエストもいっぱいです。何が何だか、楽しんでいるのは確かなのに全然気持ちが追い付いていない。ちょっと一気に走り過ぎて電池切れのようです。

ここまででも色んなIDに赴きましたが、コンテンツサポーターを利用せずに色んな方々となるべく組むようにして良かったと思います。
何故なら皆さん個性豊かな衣装なので、やはり「冒険者」だと思えるから。

中にはニワトリの頭をした方とかいらっしゃって吹き出しちゃう事もあるんですが!笑
ここまでPTを組んでくれた数々の冒険者の皆さん、本当にありがとうございました。

手帳や蛮族関係もいっぱいあるし、そろそろ他のジョブも育てたい。
ここで少しメインはお休みして、サブコンテンツを触ってみたいと思います。



■おわりに■

コメント(0)
コメント投稿

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数