キャラクター

キャラクター

Zero Mega

Belias (Mana)

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローしますか?

  • 4

モブハントを仕切ってみませんか?

公開
先日、『モブハントの募集を出してみませんか?』というのを書いてみました。
その続きになります。

 ※注意※
  これはあくまでも Belias ワールドの主流なやり方です
  他のワールドでは適応されないと思いますのでご注意ください



モブを見つけたのに、報告したのに、誰も集まらない!
なら自分で募集を立て、自分で仕切ってしまえば問題ない!
・・・でもチャット遅いし~、やったことないし~、でも狩りたいし~
そんなあなたに!
今回の内容コンセプトは、気楽にやってみよう! シリーズみたいなものです。
「この点だけを押さえておけばある程度スムーズに進行ができるよ」的なふわっとしたものとなっております。



気構え
クリックして表示クリックして隠す
は? 最初がコレ? って思うだろうけど、実際これが一番大事。
とくに不慣れな最初のころはドキドキで、想定外なハプニングがちょこちょこと起こります。
それに立ち向かえるように、どんっ! とした心構えが必要です。

・自分がボスという事を自覚する
・自分の態度はハッキリと
・何があっても心は広く


あやふやな上司ほど頼りにならないものはないよね。モブハンも同じです。
理想のボス像はありますか? なら、それになりきってみよう!
ちょっと強引なぐらいがお勧めです。お前ら付いてこい! ぐらいが丁度いい。
だからと言って独りよがりはアウトです。気配りすることも大事です。
最初のうちは周りに目をやれないことが多いですが、そういうのは慣れてからで十分です。
モブハンはハプニングも多いので、鷹揚に、多少の事は見ないふり
誰だってやらかす事もあります。うっかりもある。わざとでも・・・まぁ1~2回はねw
腹を立ててばかりではモブハンは楽しくないからね~。



向かっている人はいませんか?
クリックして表示クリックして隠す
これは初期のころからモブハンをやっている人に多いやり方です。
Beliasの最初のころは「やりたい人が出来るだけ多く集まってから」開始スタイルだったんだよね。
これには当時賛否両論があった。
目の前にいるのになぜ狩れないんだ? 何故待たなきゃいけないんだ? 遅れてくる方が悪い!
多少待ってあげてもいいじゃない? 狩りたい人みんなで一緒にやろうよ!
こういうのがせめぎ合っていたんだ。
でも主張が強い方が話が通る。
・・・というより、当時は村社会だったんだよね。勝手に自由に行動する人ほど好かれなかった。
それに「待ちましょう!」と根気よく発言し続けた方がいて、その流れに乗った感じだったのかな。
そんな理由から、みんな仲良く、がベースとなって今のBeliasのモブハンの流れになっています。

向かっている人はいませんか?
このやり方の良い点は、臨機応変に対応できるところ
悪い点は、開始まで待たされる

・チャットが早い人
・モブハン仕切りに慣れた人
・「みんな仲良く」が好きな人

こんなタイプの人がやり易いですね。
なので、不慣れな人には向かないスタイルです。
ちなみに。
モブハン現場に向かう時、シャウトにて「行きます」はアウト!
いきます=やります『開始します』と勘違いしやすいです。
もしくは勘違いにかこつけた人が理由付けでワザと開始するパターンになりがちです。
なので、開始に間に合いたい場合は「向かっています」がベター
時刻区切りじゃない場合以外は待ってもらえる可能性が高いです。急いで向かいましょう!
到着したらその旨を伝えることも忘れずに。開始時間がのびのびになりますw



時刻スタイル
クリックして表示クリックして隠す
Sモブなどを開始する場合の大半がこれですね。
これにも理由があって・・・。
最初のころはSモブも『向かっている方はいませんか?』スタイルでした。
でもね、これやってるといつまでたっても開始にならないw
待って、待って、待ってー。が永遠とシャウトが続き・・・
最初から待ってるPTはいつ開始なんだ! と。
最初から待っているPT=Sを沸かせた人(もしくは人達)だからね。
キリがないからと開始合図をだすと・・・当時は凄く文句言われたんだよね。沸かせた人=仕切り者が。
誰が始めたかは忘れましたが、そこで生まれたのが時刻切り。
誰からも文句を聞いたことがない!(自分が参加した中で文句はなかった気がします)
良い点は、時間を区切れば大多数の人が従ってくれる。余計な気配りをしなくていい。
悪い点は、臨機応変に出来ない。フライング者がでる


慣れない不慣れな人はこちらがベターです。
臨機応変に出来なかろうが、一番トラブルが少ないです
基本時刻はET(エオルゼアタイム)。
その場の空気もあるだろうけれど、開始は発言したときから、+ET00:15~ET00:30ぐらいが丁度いいかと思います。
 ≪例≫シャウト「ではET00:30開始で」(この時点でET00:00)

ただし。
Sの場合、今はワールド間テレポがありますので、+ET01:00ぐらいが丁度いいかもしれません。

時刻開始前に手を出した場合の事を通称「フライング」と呼んでいます。
待機時間が長く、開始時刻が遅いとフライング者が出やすです。
気になる方は早めの時刻設定がお勧めです。



第三のやり方
単純明快!
やりたいときにシャウトにて「開始します」と発言するだけ。
出来れば場所位置とモブ名も一緒にシャウトをしてくれると親切かな。
良い点は、タイミングを見ての発言の為、早く開始できる。
悪い点は、他の参加者の「え、もう始めていいのかな???」となりやすい点。

二の足を踏みやすいので、ファーストアタック(FA)は自分で取るといいかもしれません。


便利マクロ
クリックして表示クリックして隠す
・/sh <where> <t> (シャウトでの位置情報)
・/sh では開始させてもらいます<where> <t> (シャウトでの開始合図)
・/sh <where> <t> 残 <thpp>  (シャウトでのモブの位置、残りHP表示)

Zeroが普段使用しているマクロ。他にも色々ありますので、工夫をしてみてください。



小まめ知識
クリックして表示クリックして隠す
「the Hunt」
 モブを狩った際のチェックサイト。次の沸き時間が分かりやすい。
 利用するからには、自身の討伐時にもチェックをお願いします

・初モブ仕切りは蒼天区域がお勧め
 エオ区域は記章でのテレポ券交換欲しさの人がいるので、人数が増える時があります。
 その点蒼天区域なら、それほど人が集まらない・誰も来なくともソロ狩りが出来る、この2つの利点
 があります。対象モブを絞ってやってみるのはいかがでしょう。

・漆黒区域は慣れてから
 単発狩りだと、時間帯にもよりますが人が集まりづらいときがあります。
 かといって連戦にすると人が増えすぎて手に余る場合も。慣れてからがお勧めです。

・Belias暗黙ルール
 発見した人、シャウトでの報告した人に対して優先権(?)があります。
 過去トラブルが起きて、取った取らない、の大モメの経緯があるからです。
 誰が仕切り者か分からない場合は、シャウトまたはエール(Yell)などで確認してみる
 特にSは他のワールドの方が沸かせる場合もあり、暫くぼーっと待機する羽目になりやすいです。
 必ずひと声かけることをお勧めします。
 もし自分が発見して手に余る場合は、仕切りを代行してもらうのもいいでしょう。




ゆるっと書いてみましたが、こんな感じで大丈夫でしょうかね。
後は何度か経験してみて雰囲気をつかんでいけばいいんじゃないでしょうか。
追記・ご指摘等何かありましたらコメントにて残してくれると助かります。
コメント(4)

Lilulu Lilu

Belias (Mana)

こんばんは!
モブハント講座ありがとうございます!
とてもご説明が丁寧でわかりやすかったです!
ぜひ参考にさせていただきます!
これからもよろしくお願いいたします!

Queue Stacqato

Belias (Mana)

こんにちは、たまたまみかけたので気づきを置いておきます
×イエロー
〇エール
通りすがりで失礼しました。

Zero Mega

Belias (Mana)

LiLuluさんコメントありがとうございます!

ゆる~っと書いたんで、ゆる~っと気軽にやってくださいw
ルールがないので、ソロ狩りしたければソロでもいいんだけど……やっぱり、モブハンなら募集を出してやるのも楽しいからね~
知り合いも増えるし、悪いばっかりじゃないからね!

Zero Mega

Belias (Mana)

Queueさんコメントありがとうございます!

ご指摘ありがとうございます!
普段からイエロー、イエローチャットで通用していたんでついそのまま使用してしまっていましたw
正式にはエール(Yell)ですよね。うっかり過ぎる!
Sayは白茶とか、普段はいいかもしれませんが、HowTo書いたなら正式名称の方がいいですよね。
訂正しておきます!
コメント投稿
フォーラムモグステーション公式ブログ

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数