キャラクター

キャラクター

Master of GARO

Ren Haduki

Fenrir (Gaia)

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローしますか?

  • 0

第60回PLL前半 パッチ5.4特集その1

公開
目次
 ◇南方ボズヤ戦線 実装直前おさらい
 ◇その他パッチ5.35情報

 パッチ5.4特集その1  
  予定
  新規ID、新規討滅戦
  クロニクルクエスト(ウェルリト戦役、エデン完結編
  セイブ・ザ・クイーン(レジスタンスウェポン)関連(5.45)
  モンク調整情報
  青魔道士アップデート
  クラフターアップデート(微)
  ギャザラーアップデート(
  オーシャンフィッシングアップデート
  イシュガルド復興(完結編
  幻討滅戦アップデート
  リェーギアダンジョン祭壇の追加
  ダンジョン探索モードの実装
  楽器演奏:ヴァイオリンの追加
  ゴールドソーサー関連アップデート(トリプルトライアド、麻雀)
  マテリア連続禁断システム
  クエストリンクシステム


 プレイステーション5への対応  
  

*********************


南方ボズヤ戦線(パッチ5.35)  
 ◇実装日:来週 10月13日(火)
 ◇開放の手順
  続きのクエストを受注
  ↓
  南方ボズヤ戦線を開放 & 同時にレジスタンスウェポン強化クエストも開放
  ↓
  ・セイブ・ザ・クイーンのクエストの一部として南方ボズヤ戦線の中でクエストを進める
   ※エウレカでマップを踏破するような手間はかからない。あくまでクエストで通り道筋の一部でやりこみの必要はない。
  ・クエストを進めつつ、ついでにレジスタンスウェポンの強化するとお得
  ↓
  セイブ・ザ・クイーンクエスト完了。以後南方ボズヤ戦線で遊ぶかは自由。

 ◇レジスタンスウェポン強化方法
  二通りの強化方法がある
  ・南方ボズヤ戦線内での強化(詳細不明)
  ・ボズヤと関係ないところで何かしらの手段で強化(詳細不明)
  時間効率としてはボズヤ戦線で強化するほうが良いらしい。

 ◆ 南方ボズヤ戦線 詳細
 ・コンテンツ内レベル
  エウレカのようにコンテンツ内専用のレベルとして、レジスタンスランクを上げてキャラクターを強化していく
 ・ステータスは固定
  ボズヤ内ではステータスはLv80のIL430相当に固定される。ディープダンジョンと似た仕様で、ILシンクがかかるわけではないので装備はなんでもいい
 ・ロストアクション
  エウレカのロゴスアクションのようなもので、ボズヤ戦線内で取得、使用できるアクション。ロールの枠を超えた戦闘力を得ることもできる。
 ・ランクの上げ方
  コンテンツ内で戦闘(詳細後述)を行うと『戦果』が溜まってゆく
  一定以上の戦果を集めてから拠点に戻ってNPCに報告することでレジスタンクランクが上がる。
  ※戦果が溜まりきっても自動でランクは上がらない。NPCにきちんと報告しなければならない。

 ・戦闘の種類
  ◇フィールドモンスター戦 フィールド上に徘徊する敵がたくさんいるが、これを倒しても戦果は稼げない
   ※フィールドモンスターは別の目的で倒す場面がある
  ◇スカーミッシュ
   わかりやすくいうとF.A.T.E.と同じ。勝手にあちこちに多発する。戦果を溜めることができる
  ◇クリティカルエンゲージメント
   発生条件:帝国側に損害を与えるなんらかの行動(トリガー)をとっていると発生する。エウレカのNMに近い模様
   まったく新しいフィールド上大規模フィールドバトル
   フィールド上に外から侵入付加のバトルエリアサークルが発生する。
   同時にマップ内にいるプレイヤーに発生が告知され、ボズヤファインダーという専用のマッチングUIから一定時間内に参加申請を行う。
   参加人数は24人から48人までと種類によって変わる。ボズヤファインダーに申請したプレイヤーの中から規定の人数が抽選で選ばれ、ボズヤ戦線内の何処にいても戦闘エリアに自動的に転送される
   ・優先参加権
    クリティカルエンゲージメントの発生条件に貢献していたプレイヤーには優先権が自動的に付与され、参加抽選の際に優先される。
    また、直接関与していなくともボズヤ戦線内で手にはいる何かと交換で、優先参加権を購入(交換)できる。
  ◇クリティカルエンゲージメント:一騎打ち
   クリティカルエンゲージメント終了後、条件を満たせば戦闘中の貢献度の高いプレイヤーに一騎打ちのイベントが発生する。選出され参加を承諾したプレイヤーは新たに現れるボスと、発生したバトルエリアサークル内で一騎打ちを行う。
   ロストアクションを駆使することでロールに関係なくクリアは可能だが、普通に難易度が高い
   フィールド上に発生したバトルエリアの中で戦うので、外野から丸見えで観戦できる。


◇その他5.35情報
 ・ハウジングの土地がワールドごとに合計6区画ずつ追加
 ・土地争奪戦があるため、メンテナンスは告知よりも早く終わることはない
  ※トラブルで後にずれ込む可能性はある(実際は今まで早々ない)

 ・スカイスチールツールアップデート

  

********************* 



パッチ5.4 もうひとつの未来  
 実装日:12月上旬予定
     パッチ5.41を1月上旬予定(イシュガルド復興)
 
 小話:
クリックして表示クリックして隠す
  年末(中旬以降)に持ってくると他の企業動いてないし重大なバグでもでたら大変なことなるし、開発スタッフにも年末は休んで欲しいしこんな時間になる。


 メインクエスト「もうひとつの未来」

 ◇新規ID
  魔術工房 マトーヤのアトリエ (メインクエスト、フェイス対応)
  

 ◇新規討滅戦
  エメラルドウェポン討滅戦
  極エメラルドウェポン討滅戦

 ◇クロニクルクエスト
  ウェルリト戦役
   エメラルドウェポン討滅戦
  希望の園エデン:再生編(完結編
   パッチ5.3のメインクエスト「クリスタルの残光」のコンプリートが必須
   ※暁メンバーたちが原初世界に戻ったあとの時系列の話になるので帳尻を合わせる必要がある

  小話:
クリックして表示クリックして隠す
   吉田「あまり実在のモビルスーツの名前を出すのはいかがなものかと、思いますよ」
   吉田「ちょっとまってください、僕今実在のモビルスーツって言いったけど、いやモビルスーツは実在するでしょうがぁ!」
   吉田「アニメじゃないんですよ!」
   吉田「同時にちょっとスタッフが吹き出すのやめて欲しいんだけど!?」
   吉田「日本の機械産業をなんだと思っているんだ」


 ◇セイブ・ザ・クイーン(5.45)
  新規バトルコンテンツ:ディンヒルド・ディルーブラム
   簡単にいうとエウレカのバルデシオンアーセナルを独立させたような多人数攻略コンテンツ。
   ノーマル:24人(フリーロールマッチング)
   零  式:48人(パーティー募集突入限定)

 ◇モンクの調整
  疾風迅雷が特性化。レベル上がると自然に特性を習得して疾風迅雷レベルがあがっていくので、それにあわせて攻撃力、速度が勝手にあがっていく。
  併せてスキル全般に改修が入るが、速い手数と方向指定で忙しく戦う手触り(疾風迅雷の維持以外)はできるだけそのまま。

 ◇青魔道士アップデート
  レベルキャップ70にアップデート
  新たな青魔法追加
  専用装備(AF)追加
  青魔データログの追加

 ◇クラフターアップデート
  使用頻度の低いアクションなどの調整
  高難易度レシピの「状態」を追加(今後追加されるレシピ用) 

 ◇ギャザラーアップデート
  ・ギャザラー「収集品」アクションを撤廃。収集品の採集方法がガラリと変わる。
  

  専用UIが実装し、負荷の要素が無くなっている。
  ・採集ポイントの高低差がミニマップ(レーダー)に表示されるように(クエストと同じ)

  漁師:フィッシュアイの調整
   ・既存の一部の魚にある「フィッシュアイ使用」の釣り上げ条件を撤廃。
   ・フィッシュアイの効果を変更
    「一定時間、魚の釣れる時間帯条件を無視する」という効果を検討しているが、ヌシなどの大幅な緩和にもつながるのでまだ慎重に検討中。フィードバック求む。

 ◇オーシャンフィッシングアップデート
  ・航路の追加
  ・ミッション(個人目標)を追加。個人ごとにスコア報酬が変わる。
  ・途中退室に対する再入場の制限
  ・幻海流の発生条件の調整
  ※退室を繰り返す幻海流ガチャを防止する

 ◇イシュガルド第四次復興(完結編) ※パッチ5.41(1月上旬予定)
  新規レシピに状態が追加される
  「モニュメント建造」という特定期間に貢献したクラフタークラスを称えるオブジェが建設される。詳細不明。
  第三次復興ランキング
   第二次と同じで上位入賞者の称号は依然そのまま、アチーブメントだけ新規
 スカイスチールツールアップデート ※5.41

 ◇幻討滅戦のアップデート
   ・幻シヴァから次のものに切り替える(まだ内緒)
   幻シヴァ討滅戦は以降挑戦できなくなる。
   ・報酬が弱いとの話についてはまだ検討中
 
  小話:
クリックして表示クリックして隠す
  「吉田カジュアルっていってたじゃん」→吉田「新規とベテランプレイヤーが一緒に遊べるって言った」
  つまりはカジュアル(低難易度)というわけではなく、新生や蒼天あたりからやってるようなベテランプレイヤー


 ◇トレジャーハント:リェーギアダンジョンアップデート
  リェーギアダンジョンに祭壇が追加(ウズネにあったルーレット式)

 ◇ダンジョン探索モードの実装
  

  LV71以降のダンジョン(つまり漆黒からのダンジョン)に対応。
  クリア済みのタンジョンにギミックなどクリア済みの状態で進入することができる。
  中ではマウントの騎乗、ミニオンの召喚、ファッションアイテム(パラソルなど)の使用が可能。
  内部では任意にいつでもリミットブレイクを1,2、3選んで実行可能。
 どこでも木人
  プレイヤーがどこまで攻撃可能な木人を出すことができる
  →要は攻撃対象が必要なバトルアクションのスクリーンショットをどこでも撮影可能にする

 ◇トリプルトライアドのアップデート
  ・遊びやすくルール、UIの改修
  ・定期開催されるトーナメントを追加。8人マッチング式で、手持ちのカードではなくその場でランダムでカードが支給され、その場でデッキを構築して対戦する。

 ◇ドマ式麻雀アップデート
  ・東風戦(1週)を追加(quick match)
  ・ドラの表示方法の切り替えオプションを追加
  ・捨て牌が「ツモ切り」が「手出し」か分かるようになる(ちょっと麻雀しらないと意味わからない)

 小話:
クリックして表示クリックして隠す
  また放送やりたい。14由来の放送めちゃくちゃ評判がいい。「いよいよ(14)関係ないぞ?」


 ◇マテリア連続装着システムの実装
  最初に手持ちから設定した数のマテリアをマテリア穴が埋まるかすべて消費するかまで高速処理される。途中停止はできない(というかすごい速度であっという間に終わる)

 小話:マテリア溶解システムってコメントにわろた

 ◇楽器演奏
  ヴァイオリン追加(待ってたぞおおおおおおおおおお)

 ◇クエストリンクシステムの実装
  チャットにクエストリンクを張ることができる。
  

  チャットに現在遂行中のクエストなどを貼り付けることができ、クリック(選択)するとジャーナルの該当クエストが開く。
  未コンプリートのクエストが貼り付けられた場合は伏せ字になる。



プレイステーション5への対応  
 ・プレイステーション4版がそのまま遊べる。
 ※プレイステーション5版がでるわけではない。
 ・単純にゲーム機本体の性能が上がっているので、ローディングなどがとてもスムーズになる

 小話:プレステ5の買えない吉田。吉田「抽選落ちまくった」




パッチ特集は以上!

校正はしていない誤字脱字みつけて
コメント(0)
コメント投稿
フォーラムモグステーション公式ブログ

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数