OFFICIAL WEB SITE

「ファンフェスティバルin韓国ソウル」 開催レポート!


こんにちは!プロジェクトマネージャーRinです。 

2015年8月にローンチしたFFXIV韓国版ですが、
先月10月21日、ついに初めての
「ファンフェスティバル in SEOUL」を開催いたしました!

約3千人の光の戦士たちにご参加いただき、
その熱気と歓声は本当に凄まじく、
単独タイトルでのゲームイベントとしては
韓国でも前例がないほどの大盛況となりました。
遅くなりましたが、本日はそのレポートをいたします!



前日リハーサルでは、ピリピリとした緊張感が漂うなか、
吉田Pはそれをボス席で見守っていたり......。

20171117_01_600x400.jpg
織田・Koji:「ここをこうやってこうすれば......。あんな感じでポイントが......。」

20171117_02_600x400.jpg
吉田P:「わかった本気だすわ」(巻いていたストールを取る)


20171117_03_600x400.jpg
と、暇さえあればバスケマシンに張り付いていたりしました。


20171117_04_600x400.jpg
遊んではいませ...いえ、
遊んだのはこの時だけです!


そして、いよいよファンフェス当日!

オープニングステージでは、
パッチ4.0「紅蓮のリベレーター」の韓国語版トレーラー映像とともに
吉田Pと韓国運営チームの皆さんが登場し、

韓国版でも、パッチ4.0を
ついに12月19日にリリースします!という発表とともに、
リリースを待ちわびている韓国の皆さんに
パッチ4.0のあらゆるお楽しみポイントをご紹介しました。

20171117_05_600x400.jpg20171117_06_600x400.jpg20171117_07_600x400.jpg

今回韓国にお邪魔したメンバーは、
吉田Pとサウンドディレクターの祖堅、
THE PRIMALSの皆さん、
そしてメインシナリオライター織田万里と、
ローカライズディレクターのKoji Fox!

「蒼天のイシュガルド」にまつわる深い深い世界観のお話で、
通訳者さんを終始悩ませた織田&Kojiの開発パネル。
ドラゴン語講座が特に大好評でした!

20171117_08_600x400.jpg
その裏のストリーミング放送では、祖堅がゲスト参戦!
「えー、サウンドをやっております、ソケンともーします」のいつものご挨拶は
韓国でも健在でした。(笑)

20171117_09_600x400.jpg

コスプレコンテストでは、
ハイクオリティの出場者の皆さんに圧倒されました。
優勝は、エッダ(タムタラボスVER.)を演じてくださった方に決定!
アヴィール(の首)を直接持ち歩く......。という大胆な演出とともに、
エオルゼア語で書かれた、アヴィールとエッダのエターナルバンドの招待状まで
再現してくださって、その世界観の再現度の深さに、吉田P大絶賛でした。

20171117_10_600x400.jpg

ザ・フィーストのトーナメントも、大盛り上がり!
事前予選を勝ち抜いた2チームが、白熱の戦いを見せてくれました。

20171117_11_600x400.jpg

そして、いよいよ THE PRIMALSの公演!
アジア地域では、日本以外では
この日の韓国でのライブが初めだったそうです。

20171117_12_600x400.jpg
会場全体を埋め尽くしてなお、天井を突くような大歓声、
サイリウムの色を合わせ、歌って叫んで飛び跳ねる光の戦士のみなさん......。
PRIMALSの皆さんもいつも以上の熱いライブを見せてくれました。

20171117_13_600x400.jpg20171117_14_600x400.jpg

アンコールの前に、「RISE!RISE!」を叫ぶ皆さんの熱気は、
すごかったです。バンドの皆さんも、すごく嬉しそうでした。笑


と、あっという間に1日限りのファンフェスが幕を閉じました。

韓国の光の戦士の皆さん、本当にありがとうございました!
韓国の運営チームの皆さんも、おつかれさまでした!

なおこの日の思い出動画を、近日中に公開する予定ですので、
ぜひ、楽しみにしていていただけたら嬉しいです!



また再び、韓国ファンフェスでお会いできますように......。

20171117_15_600x400.jpg

 

― プロジェクトマネージャーRin

 

 

最近の記事