キャラクター

キャラクター

Ginj Tulkhuur

the Fae-touched

Mandragora (Mana)

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローするには本人の承認が必要です。
フォロー申請をしますか?

プロフィール

パラメータ表示

種族/部族/性別

アウラ
アウラ・ゼラ / ♂

誕生日

霊6月(12月) 12日

守護神

アルジク

開始都市

リムサ・ロミンサ

所属グランドカンパニー

不滅隊 / 大闘士

所属フリーカンパニー

Chap Eyes

Attributes

STR173
DEX340
VIT5036
INT357
MND5086

Offense

クリティカル2732
意思力2713
ダイレクトヒット380

Defense

物理防御力3377
魔法防御力5910

Melee

物理攻撃力173
スキルスピード380

Spell

攻撃魔法威力5086
回復魔法威力5086
スペルスピード1167

Role

不屈380
信仰2029

LEVEL 80 占星術師

  • 80
  • 80
  • 80
  • 80
  • 80
  • 80
  • 80
  • 80
  • 80
  • 80
  • 80
  • 80
  • 80
  • 80
  • 80
  • 80
  • 80
  • 70
  • 73
  • 74
  • 73
  • 80
  • 76
  • 73
  • 80
  • 80
  • 80
  • 80
  • 80
  • HP

    108401
  • MP

    10000

自己紹介

《葬迎のギンジュ・トゥルフール》

種族:アウラ・ゼラ族(平原外部族) 性別:男
主職:錬金術師/学者

死人色の肌をした青年。主職に見合う貧弱な肉体にも関わらず、巨斧や大剣を振るう。
人好きする(と彼は思っている)軽薄な言動に現地主義が合わさって一般の冒険者に
埋没しているが心根は間違いなく学者であり、特にヒトの感情に感心を持っている。
ある者は彼のことを「友好的な蛮族と同等に考えろ。敵でも味方でもない」と語った。

戦術想定のため、あらゆる技術を修め探求しようとする彼のことを一部の冒険者は
完璧な勝利にこだわる者と評したが、実際の彼は壊滅の危機すら楽しむという。
彼が求めているのは勝敗ではなく、手応えのある戦いそのものなのである。

「確かに俺は敵でも味方でもない。だが仲間のうちは安心してほしいねェ?」
「アンタはそう思う。俺はそう思わない。だが剣を取る必要もない。違うか?」
「はァ~、もうちょっと力を合わせて必死に勝利を掴むって経験をしたいもんだなァ?」


■概要――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

Start:2016.10.08(3.4) Pause:2017.6-2018.6,2019.3-2021.3
隅々まで楽しみながらなのでメイン進行はパッチにして0.4か0.5遅れています。
H:学>占>白 T:暗>戦>ナ>ガ
D:踊>黒>詩≒忍>赤・竜>侍・機・召>モ

■RP――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

「ロールプレイ・なりきりとは何だ?」ロールプレイのスタイル
RPに役立ちそうな世界観設定メモ《リンク集》ジェネレーター、キャラカード等
《RP》Simple ProfileRP勢、非RP勢、創作勢について一考

■手記――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

色覚異常者(色盲)向けヘアカラー表

《超々初心者向け》新生・蒼天・紅蓮・漆黒って?+よくある質問
《超々初心者向け》うまくいかない時に確認すること

超々タンク初心者向け(5.3Ver)超々DPS初心者向け(ざっくり5.5Ver)超々ヒーラー初心者向け(5.3Ver)

・精神論
「他人を気にする」ということについて「最低限」とは?《個人》俺がこの世で最も許せないもの

2021/08/28 14:59〆
[rprofile-key:1449327046288915]
フォーラムモグステーション公式ブログ

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数