キャラクター

キャラクター

Lonely Explorer

Rorotea Inthenights

Anima (Mana)

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローするには本人の承認が必要です。
フォロー申請をしますか?

  • 0

【初心者さん向け】みんなが喋ってる専門用語リスト

公開
「LSとかに誘われて入ってみたけど、専門用語だらけで話についていけない」
みたいなことってありませんか?

FF14を始めて一ヶ月半、言葉の意味がわからなくて、
諸先輩方の会話に交ざれなかった私調べ、出来るだけネタバレをしない、専門用語の説明です!
ただし、地名とボス名をすべて並べるとさすがに多いので、よく聞くもののみにしておきます。

以下は、強い人たちのチャットとかを見る機会のある初心者さんだけが見てください!
(冒険の先に何があるか知りたくないって人も、そっと閉じてください)

この記事は、「レベルごとにやっていくことリスト」リスペクトです。
http://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/character/8557736/blog/3323192/

下に行けば行くほど、一般には「あとでやるコンテンツ」だと思います。

トライアル版から入れる:
「LS」リンクシェル(グループチャットのようなもの)
「メインクエ」クエストアイコンが炎のような形になってるやつ。

正式版から入れる:
「FC」フリーカンパニー(他のゲームでいう、ギルドとかクランとかチーム的なもの)
「幻想」幻想薬。課金で買える、種族や性別を含めたキャラクターメイキングをやり直せるアイテム。
「ロドスト」LODESTONE。公式サイトのこと。今見ているものが「ロドストの日記」。

レベル10で出来る:
「ギャザ」「クラ」ギャザラーとクラフターというクラスの略。

レベル15で出来る:
(メインクエが進むと、他の街に一瞬で移動できるようになる)
「くじ」「ふんがー」「チョコボレース」ゴールドソーサーで遊べるコンテンツ。
「カード」「カード集め」同上。トリプルトライアドが正式名称だが、あまり呼ばれない。

レベル17で出来る:
「ID」ダンジョンのこと。(インスタンスダンジョンの略)
「DD」「死者」ディープダンジョン「死者の宮殿」(要「蒼天のイシュガルド」製品登録)

ID用語:
「CF」コンテンツファインダー。
「レベルレ」コンテンツルーレット:レベリング(ダンジョンを2つ解放すれば出来る)
 あとで色んなルーレットが増えるので、単に「ルレ」と呼ぶと「レベルレ?」と聞き返される。
「T」「D」「H」タンク、DPS、ヒーラー。「レベルレ@H1」ならヒーラーのみを募集している
 ちなみに「レンジ」が物理遠距離DPSで、「キャス」が魔法遠距離DPS。由来は装備名?
「シャキる」コンテンツファインダーでマッチングが完了すること(音が由来)
「初見」初めてそのIDに参加すること。しょけん。全員ボーナスが貰える。
「予習」IDに参加する前に、ギミックの解き方や立ち回りなどをすべてネット等で調べること。
「制限解除」人数制限解除の設定。人数だけでなく、装備やレベルも自由になり、攻略しやすくなる。
「下限」下限アイテムレベル制限。あえて装備を弱くして挑む設定。当然、攻略は難しくなる。

レベル20で出来る:
「GC」グランドカンパニー。そのうち「GC納品」「小隊」とかもある。
「マウント」乗り物に乗って自由に移動出来るようになる。マイチョコボ。

レベル30で出来る:
「ワイン」コスタ・デル・ソルで簡単にレベルあげができるギルドリーヴ「冷やされたワイン」

レベル42で出来る:
「蛮族クエ」「蛮族デイリー」

レベル47で出来る:
「ハウス」「ラベ」「ミスト」「ゴブ」ハウジングと場所の略称。
 始めるにはGCの昇格の他に、数十~数千万ギルの資金が必要。

レベル50ですぐに出来る:
「2.0」「ラスダン」新生エオルゼアのストーリーの一区切り。スタッフロールが流れる。
「討伐ルレ」コンテンツルーレット:討伐・討滅戦。8人用ボス2つ解放で出る。
「メインルレ」コンテンツルーレット:メインクエスト。やってる人が少ない。
「ヒルディ」「事件屋」紳士的なサブクエスト。いくつかのIDと討伐が解放される。
「配達士」レターを配るサブクエスト。楽しい。必須では無い。
「ミラプリ」ミラージュプリズム。武具投影。装備の見栄えを他の装備に変える仕組み。
「エタバン」エターナルバンド。結婚に似た何か。式がある。招待されないと参列できない。
「ヒカセン」光の戦士のこと。

レベル50で進めた後に出来る:
「2.x」ストーリーの続きとなるメインクエ。2.1から2.5まである。結構長い。
 数字は実装されたバージョン番号を指し、ゲーム内で確認する方法は無い。攻略サイト見てる前提。
「イシュガルド」2.xをすべて終わらせたら「蒼天のイシュガルド」の始まり。若葉マークが外れる。
「レリック」「アートマ」「ZW」ゾディアックウェポン。武器を貰うサブクエスト。討伐が解放。
「ハード」ダンジョンの高難度モード。Hと略すことも。ヒーラーのHとは文脈で読み分ける。
「真」「真蛮神」「極」「極蛮神」討伐戦の高難度モード。募集などで間違えないように。
「50ルレ」コンテンツルーレット:レベル50ダンジョン。全解放が必要で大変。
「Sモブ」「Aモブ」フィールドに出るボス。いきなり座標と共に「S」とか言われた場合は、これの募集。
 パーティーに入らないと報酬が美味しくない上、すぐに移動しないと討伐が終わるので注意。
「バハムート」「クリスタルタワー」「蒐集品」

メインクエ3.0以降:
「3.0」イシュガルドのメインクエ。レベル50~60が条件。
「3.x」3.1から3.5まである。レベル60、アイテムレベル~230が条件。
「空を飛ぶ」「風脈」イシュガルドのいくつかのマップで条件を満たすと空が飛べるようになる。
「機工士」「暗黒騎士」「占星術師」

「IL」アイテムレベルの目安と「アラガントームストーン」「トークン」:
クラスレベル50未満は装備可能レベルと同じなので気にしなくて良い。
レベル50のアイテムレベルは、50から始まって、マーケット品で110~115、「詩学」で125~135。
レベル60のアイテムレベルは、150くらいから始まって、「伝承」で230~240。
マーケット品「新式」で250~255。アニマウェポン「AW」で170~275。「聖典」で260~270。

3.0クリアかつレベル60で出来る(たぶんこのへんからが今のエンドコンテンツ):
「クロ」「クロちゃん」クロの空想帳という、コンテンツ回遊を促す仕組み。
 パーティー募集でこう書かれているときは、黒魔道士を募集しているわけではない。
「地図」「アクポリ」単に地図と言って募集している時は、空を飛んでG8の地図を開けて、
 アクアポリスに行くことを指しているので、トレジャーハント解放直後には参加できない。8人まで。
「アレキ」「アレキ零式」「起動」「律動」「天動」レイドダンジョン。8人用。
 零式というのは難易度が難しいモードで、後ろ三つはコンテンツの名称。
「PvP」「フィースト」一応レベル50から参加出来るけど、PvPランクをカンストさせてからが本番。
「氷」「氷砕き」GvG。24人か72人用(参加者数によって自動的に変わる)
「雲海」「ダンスカー」

3.xクリアかつレベル60で出来る:
「60ルレ」コンテンツルーレット:レベル60ダンジョン。全解放が必要。
「エキルレ」コンテンツルーレット:エキスパート。

4.0以降:
「4.0」6月に発売予定の新しいパッケージのバージョン番号。
「オメガ」


他にも何か思いついたら更新していきます。


筆者が急いで解放した感想。

まず、カンストの人に追いつくという観点では、必死にならなくて良さそうです。
なぜならバージョンアップされれば過去のコンテンツは緩和されて進めやすくなるから。
日課とか週課の権利が勿体ないし、やらないと追いつけなさそうだけど、やがて制限は無くなる。

あと、レベルや装備が強くなったからと言って友達が出来るわけではないし、
カンストの人はもっと強い人と遊んでるので、追いついたから一緒に遊べるという訳でもない。

会話の意味がわかることと、会話に出たコンテンツを攻略できることは、また別です。
なので結論としては「マイペースに遊べば良い」のだけど、
言葉の意味すらわからない初心者のうちは、その判断材料さえ無いので苦しいんだよね。

自分と同じところでストレスを感じた方のお役に立てば幸いです!
コメント(0)
コメント投稿
フォーラムモグステーション公式ブログ

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数