キャラクター

キャラクター

Steppe Warrior

Khar Oronir

Pandaemonium [Mana]

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

対象キャラクターをフォローするには本人の承認が必要です。
フォロー申請をしますか?

  • 0

【エオルゼア大学】「ことば」で読み解くアジムステップ

公開
はじめに
ゲーム内の発言でも触れるが、私は言語文化、比較文化をかじっただけの一般人であり、専門の研究者ではない。主にインターネット上の情報や書籍、公開されている論文等を参考として、雑多にまとめたメモ書きを、他人にどうにか見せられるレベルか?というところまでとりあえず清書したものに過ぎない。よって、内容の一部に誤りがあることは想像に難くない。

もし間違ってんなココ。っていうのがあったら教えてください。


あまり関係ないけどかじっておくとおいしい地理の話。

2010年のFFXIV発売記念イベント「エオルゼア プレライブ」において、以下のように触れられている。
クリックして表示クリックして隠す
現実世界の都市をイメージし,都市国家のコンセプトを決定した。例えば,
「リムサ=ロミンサ」はアテネやベネチア、
「ウルダハ」はイスタンブール、
「グリダニア」は奈良などといった具合

そのうえで、名前や文化の傾向からを無理やり現実世界にあてたものが以下の画像である。
正直あまり講義内容には関係ないので読み飛ばして大丈夫です。

エオルゼア編
クリックして表示クリックして隠す

いきなりガン無視である。
リムサ・ロミンサ
 コスタ・デル・ソル(太陽の海岸)という名前はスペインに実在する。
 モチーフとしているヴェネツィア共和国に関しては「自国の商圏を防衛するために武装化して、競争相手の船舶を攻撃・略奪することがあった。」とあり、また私掠船についてはイギリスやスペインの船がほとんど。よって、あてはめるのはスペインで良いと思われる。

ウルダハ
 トルコって表示してるけど北方に青燐水(=油田)があるあたりUAE(アラブ首長国連邦)とかなのではないかと推測。
 ウル朝とシラ朝(カワーシム家/バニヤース家)みたいな…。

グリダニア
 幻術士=ドルイドではないかと。
 実際にドルイドは森や木々との関係が特徴的であり、また、幻術士(=ドルイド)の伝える「精霊の言葉」が絶対の権力を持ち、逆らえないという点でも共通する。

イシュガルド
 貴族名が「ド・○○」なのでフランスかな、と。
 特にシヴァとドラゴン族との下りが、一度は異端認定を受けたものの後に列聖されたジャンヌ・ダルクと重なります。

アラミゴ
 ゲルマン民族にはピピン〇世が実在し、○○バルドや○○リクといった名前が多く残る。
 ローマ帝国の影響(詳細は省く)を多大に受けていたので、モチーフとしては説得力がある。
 なお、バルドというのは「髭」を意味するとのことである。(例:ロンゴバルド=長い髭)
 確かにアラミゴ人は髭を生やしているNPCが多い気がする。

ラザハン
 ラザハン料理としてカレー出てくるしな。

オサード小大陸編
クリックして表示クリックして隠す

アジムステップ
 名前の傾向や文化からしてモンゴルであろう。南北に山脈があり、砂漠もある。
 なお、現在に残るモンゴル文化は、チベット仏教の影響が色濃くみられる。

ヤンサ
 成都は錦水とよばれる川に沿い、西部に龍門山脈と呼ばれる景勝地があり、ガンエン…ではないが諸葛孔明廟もある。
 あとチベット旅行の入り口となっている=アジムステップとをつなぐ、という意味で採用した。
 いや、地名や人物名を見ればがっつり日本なんですけどね…。

ナグサ
 ゲーム内で、ナグサの民族衣装としてアオザイが実装されているので。
 あと共産主義(=帝国系)の影響があったのも大きいでしょう。

ダルマスカ
 タイ?と書いているのはタイは東南アジアの中でもワインの産地として有名であるからです。
 って書きましたが、砂漠、バザール、青といったキーワードからウズベキスタンではないかと思いなおしました。中央アジアですね。
 青の都として知られるサマルカンドや古都「ヒヴァ」=イヴァリースかな、と。 

ラザハン
 だってカレー(ry


ガレマール
 正直ロシアって書いてるけど地理的にはロシア+中身的にはローマ帝国な気がする。
 ローマ帝国式の命名則だし、アラミゴ=フランク人国家にも影響したので。



名前編
さきほどちらりと触れたように、モンゴルはチベット仏教の影響が濃く、それは名前にも表れている。
モンゴルにおける名前は、おおむね下記のパターンに分けられる。

・モンゴル語系
・チベット語系
・中国系
・中東系

おそらく、シルクロード交易を通して様々な文化が伝わった影響だと思われる。
不可解なのはキオルエン。響き的にも、おそらくアジアの言葉ではない。

講座内では登場人物の一部の名前について、「ことば」で読み解いていく。
コメント(0)
コメント投稿

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数