キャラクター

キャラクター

Mammeteer

Ritzelle Alstonia

Anima (Mana)

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローするには本人の承認が必要です。
フォロー申請をしますか?

  • 0

5.3の占星術師

公開
※パッチが適用される前の日記です

結論から言うと5.2の方がマシだったかと思います。
カードでPTにバフを付けまくるのが占星術師の個性だと思っていたため、
カードを使える枚数が減らされて白や学者に寄って来てるという印象です。
以下に個人的に問題だと思っている点を挙げます。

・MP問題
 結構前になりますが、フォーラムの占星スレッドで占星術師のスキルで一番MPを食うのはマレフィジャであるという検証が投稿されていました。今回、各種回復魔法及びコンバラの消費MPが緩和されますが、マレフィジャは緩和されません。ライトスピードの消費MP半減がなくなったこともあり、果たして本当に今回の調整でMPは楽になるのか?と疑問に思っているところがあります。

・スリーヴドロー
 冒頭でも言及しましたが、これが一番の問題です。カードを引ける枚数が3枚から1枚になり、代わりに異種のシンボル一個が担保されるようになり、MP回復効果が付きました。テストケースを考えてみます。3枚目を引くのにスリーヴドローを使った場合、3枚目のシンボルは被りませんが前の2枚は運次第で被るのを避けられないケースが存在します。つまり引くカードを減らしつつ今回の仕様にするなら2枚引けるようにするのが最適だったはずです。また、リキャストもディヴィネーションに合わせて120sにした方が使い勝手もよくなったかと思われます。
 火力が高すぎるからカードを減らすという考えは理解できますが、問題はそれがどのプレイヤーの火力なのかということです。カードによるバフの効果はバフを受ける側の火力に大きく影響を受けるため、固定を組んでいるようなトップ層基準での調整なら下層が割を食うことになります。ライト層に配慮した調整なのかそうでないのか、曖昧で中途半端なスキルになってしまった印象です。

・ホロスコープ
 時間経過で勝手に発動するようになりましたが、自分で発動する際の射程距離は据え置きです。個人的には勝手に発動よりは射程無限の方が使いやすいのでは?と思います。

私はカード回しとMPがきつい5.2までの占星に慣れることができたので5.3からの占星にもきっと慣れると思いますし、どうなろうと慣れると思いますが、せめて占星は白や学者ではない個性的なジョブであって欲しいと思っています。

※8/15追記
 私の懸念に反してMP問題は大幅に改善されました。信仰を2300から1700まで減らしても5.2より遥かに楽というレベルです。やりすぎなのでは?とも思いますが……。
 またスリーヴドローに関しては予想通り中途半端な仕上がりとなっています。開幕で異種のシンボルを2枚自力で揃えるのが困難なケースが無視できない程度に存在するほか、ディヴィネーションとリキャストが大幅にずれているために欲しい時に無い場合が多いです(温存しておけと言われればそれまでですが……)。カード回しが楽になりはしたものの、進歩はしていないという印象です。
コメント(0)
コメント投稿
フォーラムモグステーション公式ブログ

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数