キャラクター

キャラクター

Dark Knight

Zemaitis Ramesses

Unicorn (Elemental)

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローするには本人の承認が必要です。
フォロー申請をしますか?

  • 0

独り言:MMOの醍醐味

公開
5.3が実装されて数日。
一通り大体終わった人も多いのじゃないかな?

今回も熱い展開で、そうきたかー!と驚嘆したものだが
ほんとうに漆黒は素晴らしい出来で、FF史上でもトップレベルの話だと個人的には思う。
ただまぁ、予想が一個当たってて、なんとなく勝った気分な私なんだけどね。
(とはいえ、予想できた人は結構いるとは思うが・・・)

さて、前回の日記からなんと4か月ぶりなわけだけれども
その日記にちょっと出てきたワード、MMOの醍醐味って部分で独り事を書いてみようと思う。
例によって長文なので、なげえよ!って人はブラウザバックだ☆(ゝω・)vキャピ


世の中にMMORPGは結構な数がある。
そのどれにも言えることだが、コンシューマーにはない体験ができるというのが
一番の売りじゃなかろうかと思う。

それは例え、ソロプレイヤーであっても他のプレイヤーとの絡みがゼロではないから
全プレイヤーにとってと言う事になると、私は思っている。

それは何かと言うと「今という体験」である。

オンラインゲームである、MMORPGは実は時が流れるゲームである。

時間の概念があるコンシューマーゲームもあるが
それはあくまで、ゲームの中に時間とうファクターがあるのであって
セーブデータを消して最初からやればやり直しがきくもの。

MMORPGの時間と言うのはそうではなく、ゲームのアップデートや
プレイヤーを取り巻く環境の変化のことなのだ。

根性版のプレイヤー、いわゆるレガシーの人たちの周りには当時と違う人たちがいるはずだ。
新生からの人は、すでに根性版の先輩がいる。
蒼天からは、それらの人が先輩としている。
紅蓮は・・・以下略。

そして、それぞれの新パッケージの導入に際して「刻が流れる」わけである。
同時に、その時の体験が
アップデートに対する期待感が
プレイヤー同士が感じる「今」という時間を演出するのである。

ま、それだけではないけれど
「今」という時間の共有 がMMOの醍醐味の一つではないかと私は思う。

今まさにパッチ5.3クリスタルの残光というアップデートを体験している皆は
まさに、今と言う時間を体験しているわけである。
もちろん、全員が5.3を体験できているわけではないけれども
新人さんたちなんかはね。
でも、ナギ節でダラダラしていたベテランたちが
突然目の色変えて動き出す様をみて
自分たちも一緒にやりたいなぁと思ったりしてたり?

実はってわけではないけれど
ベテラン勢が新人さんに対して、いろいろと世話を焼く理由の一つに
この「今と言う時間の共有」が含まれているんだ。

パッチアップデート時の熱量
新パッケージの期待感


なんか一回下書きで置いたら、
何言いたいか分からなくなったわ・・・。

MMOの醍醐味、面白さって人それぞれあると思う。
その中で、今と言う時間の共有は
いつか思い出になって、それこそ何年もたってから思出せるような、ね。

是非とも、ベテランさんも新人さんも、今と言う時間
ファイナルファンタジー14を楽しんで欲しい。
漆黒のヴィランズ、パッチ5.3クリスタルの残光をリアルタイムで楽しめるのは

しかないのだからね。

もちろん私も楽しむよ!

サムネ用画像
サブキャラね、ステッカーテスト用
コメント(0)
コメント投稿
フォーラムモグステーション公式ブログ

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数