キャラクター

キャラクター

Allbran Slowlife

Valefor (Gaia)

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローしますか?

  • 0

240日目 カストルムのセントリから

公開

モードゥナは「レヴナンツトール」よりこんにちは。
長かった作戦準備期間が終わり、ようやくミンフィリアさん救出作戦決行の時がきました。
そんな訳でメインクエスト「カストルム・セントリからの救出」です。


出発直前、グラウムントさんがここ「隠された工房」を訪ねてくださいました。

……大変失礼ですがこんな顔してましたっけ?
記憶の中のお顔より随分老けたというか、獣っぽくなったというか。
しゃべり方が気のいい兄ちゃん風だったので顔に関する記憶もそっちに引っ張られちゃったんですかね。


シドさんのナイス話題切り出しから今語られるグラウムントさんの過去と帝国への因縁。
それを聞き届けたら、

シドさんの仕切りで遂にミッションスタートです。
言われる前から「帝国軍の服」を着込んでクエスト受注に臨んだ私も気合十分。
どーんと行って、どーんとあざむいて参ります!


一旦解散したら「迷霧湿原」で現地集合。
カストルム・セントリの目と鼻の先で作戦の最終確認というヒヤヒヤムーブ。
とりあえずシドさんも帝国軍の制服を着ましょうか。


ヤ・シュトラ様とイダさんは急遽別行動に切り替えたご様子。
帝国兵コスチュームのヤ・シュトラ様を拝みたかったですねぇ。
仕方のない事とはいえ残念です。


必殺の「帝国式敬礼」が門番に炸裂し、無事カストルム・セントリへと潜入したところで場面転換。


カストルム・セントリではリウィアさんがミンフィリアさんの取調べ中でした。
言うことを素直に聞かないミンフィリアさんに【裏拳→サッカーボールキック】のコンボをお見舞いするリウィアさん。
敵国に捕らえられることは死ぬことよりも恐ろしいのです。


カットシーンが明けてキャラクターの操作が可能に。
帝国式敬礼を振り撒いて情報収集に励みましょう。


彼は種族を超えた愛が非常に情熱的で美しいですね。
上手くいってしまった時の絵面の不味さはこの際さておきまして。


一般兵から情報を集め終わったらいよいよ帝国軍百人隊長に聞き込み開始。
相当怪しまれている感じのセリフですがとりあえず「捕虜の拘留所」には入れてもらえそうです。
さぁ鬼が出るか蛇が出るか。


お人好しの軍団兵さんから「捕虜の拘留所」の場所を聞いたら、

「物資保管塔の扉」を調べていざインスタンスバトル!


と、その前にカットシーン。
扉の隙間から中を覗いて皆の存在を確認したら頃合いを見て突撃です。


インスタンスバトルではウリエンジェさんとパパリモさんから拘束を解くように言われますが、この場の敵を皆殺しにしたら戦闘は勝利扱いになりました。
拘束を解いてから殺すか、殺してから拘束を解くか。
お好きな方を選択してください。


ウリエンジェさんのこの言い回しが最高に好きだったので贔屓採用。


簡潔に要点だけを述べるパパリモさんとの対比がまた良い味出ていますね。


戦い終わって再びカットシーン。
皆の無事を確認したらこんなところとはさっさとおさらばです。


サンクレッドさんの行方だけが不明ですが今は捨て置きましょう。


といったところで本日の日記はおしまい。
とうとう1回の日記で1つのクエストも完了しませんでしたがストーリー的にも盛り上がってきたので尺を割きすぎるぐらいでいきましょう。

……本当は本日分で「カストルム・セントリからの救出」は完結させるつもりだったんですけどね。
一体何がどうなってこうなってしまったのか。

それでは次回も皆様にお会いできる事を楽しみにしています。
クリスタルの光が重なるとき、また会いましょう。
コメント(0)
コメント投稿
フォーラムモグステーション公式ブログ

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数