キャラクター

キャラクター

Moka Db

Ramuh (Elemental)

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローするには本人の承認が必要です。
フォロー申請をしますか?

  • 5

白魔道士をしない人が書く、白魔道士のスキル

公開
お前が書くな、的な記事ですが・・・。(暗黒、召喚、侍しかしねーもん・・・。。。。

〇単体回復系
魔法・アビリティ名  :回復力 :キャスト:リキャ:用途
ケアル        :450 :短い  :2.5:
ケアルラ       :700 :長い  :2.5:リリーないときに使えばいい
リジェネ       :1200:なし  :2.5:タンクにかけてほかの回復と併用
ベネディクション   :完全回復:なし  :180:蘇生復帰、無敵技明け。基本温存か
ハート・オブ・ソラス :700 :なし  :2.5:リリーを使うけど走りながら回復できる
テトラグラマトン   :700 :なし  :60 :失うものがないのでガンガン使う
ディヴァインベニゾン :500 :なし  :30 :バリアなのでHP減っていなくても有効

昔の記事とかみてるとケアルラよりケアル2回、ってのもみるんだけれども、30秒に3.5回ソラスとテトラグラマトンが打てるわけで・・ケアルケアルラはまぁ、、、ほっとく。
ボスの攻撃が連続します!って状況下ならリリー温存のためケアルラを使うっていう選択をすればいいと思う。リジェネのキープは基本。数値みるとリジェネは強い。
攻撃激しくないなら、ディヴァインベニゾンとリジェネ、アサイラム打って攻撃しときゃいいんじゃね?となるのかな

〇全体回復系
魔法・アビリティ名    :回復力:キャスト:リキャ:用途
メディカ         :300:長い  :2.5:ケアルガより使うそう。
メディカラ        :700:長い  :2.5:リリーないとき、継続回復効果を得たいとき
ケアルガ         :550:長い  :2.5:次まで間があるならメディカラでいい
アサイラム        :800:なし  :90 :敵味方が動かない状況下で使う
アサイズ         :400:なし  :45 :攻防一体で使いやすい
ハート・オブ・ラプチャー :300:なし  :2.5:リリーを使うけど走りながら回復できる

頭割りにケアルガを使うのはいいけど、頭割り後10秒ぐらい次の攻撃の猶予がある場合はメディカラでいいんじゃないかな、と思う。
そこの選択を悩むぐらいならインドゥルゲンティアからのメディカラ・ラプチャーで。
つーか、リジェネの継続回復力は200(18秒)、アサイラムは100(24秒)、メディカラは100(15秒)と、継続回復だけで3秒おきに400行くんだ・・・。ケアルが450だから・・・ケアル連打してんのと変わんないね・・。

〇攻撃系
魔法・アビリティ名    :攻撃力:キャスト:リキャ :用途
ディア          :720:なし  :2.5 :グレアより強いから1発はこれ入れる。
グレア          :300:2.5 :2.5 :ディアはいってるときはこれ使う。
ハート・オブ・ミゼリ   :900:なし  :実質90:ブラッド3
ホーリー         :140:2.5 :2.5 :範囲。スタン。対雑魚用
アサイズ         :400:なし  :45  :グレアより強い。回復もできる

暇があったらまずディア。アサイズは回復兼用だから回復での使用を考えるなら温存でもいいかと思う。
グレアはディアが入ってるときに打つもの。ディア入ってないのにグレア連発はだめ。
10秒以内で片が付く場合はグレアでいいけど。

〇その他
テンパランス      :回復魔法強化20%+被ダメ10%減、20秒継続
インドゥルゲンティア  :全体回復魔法前につかって全体回復を強化(都度200)、10秒継続
コメント(5)

Cuderia Feuerbach

Masamune (Mana)

新着から~

細かい部分では色々とありますが、情報がだいぶ違うところのみ訂正させていただきます。

リジェネがキャスト長いになってますが、リジェネは詠唱は0です。
メディカはケアルガよりは使います。ケアルガは滅多に使いません、頭割りでも基本使わないです。
レベル78以上に限定されますが、アサイラムは、上に乗っている人に対して全ての回復効果が10%上昇します。
攻撃系に分類されている、キャストとリキャストがごっちゃになっています。
ディアは詠唱無しでリキャスト2.5秒、グレアは詠唱リキャスト共に2.5秒、ハートオブミゼリは詠唱無しでリキャスト2.5秒、なおブラッドリリーを貯めるためのホワイトリリーの蓄積が30秒ごとなので、ミゼリは90秒に一回ですね。ホーリーは詠唱リキャスト共に2.5秒、アサイズは詠唱無しでリキャスト45秒です。
グレアとアサイズはリキャストを共有していない為、この2つのチョイスを考えることはありません。
テンパランス、インドゥルゲンティア共に、魔法による回復にしか効果がなく、アサイズやテトラグラマトンの回復量は上昇しません。

対象のコメントは、投稿者によって削除されました。

Moka Db

Ramuh (Elemental)

コメントありがとうございます、適宜修正します。
ケアルガはそうなんですねー、頭割りで使うって人がいたんでそんなもんかなーと。
ミゼリは認識はしてますが書かなかったって感じですかねー。
インドゥルゲンティア、テンパランスは明記されてるので認識してました。
攻撃系・・・上の回復のコピペして放置しちまった(雑

Moka Db

Ramuh (Elemental)

ミゼリ認識してねーじゃん、間違ってました!(更新しながらそう思った。
ご指摘ありがとうございます。
テンパランスとかには魔法、ってつけたしましたわ

Cuderia Feuerbach

Masamune (Mana)

少々専門的なお話をいたしますと、ヒールというのは、HP1の状態から満タンにするのに、およそ回復力にして2000程度の回復が必要になります。
ヒーラー自身の装備で実際の回復量は変わりますし、ロールによってHPも違うので、正確な数値ではありません。

8人コンテンツで味方全員のHPがこのくらいまで瀕死になる状態であれば、単純にヒーラー一人につき、1000ずつ回復すればいいことになります。とは言っても、零式のような高難度コンテンツでも、全員のHPが1になるような攻撃は少なめで、強力な全体攻撃でも大体は色々な軽減が入ることで、そこまで大きなダメージとなることは無いです。
実際には、多めに見積もっても、ヒーラー一人当たり700~800程度の回復力を見積もれば大体の範囲攻撃のダメージは回復できます。
そうしますと、ケアルガは範囲狭いしMP消費多い割に、回復力が550と1回では回復力が少なく、2回だと回復しすぎるという中途半端な性能なんですね。

Cuderia Feuerbach

Masamune (Mana)

こういった状況での実際の白の動きとしては、範囲回復アクションとアサイズの2つの範囲回復を続けて使ったり、回復強化系のアビリティと組み合わせて範囲回復を使ったりといった対応で基本的に十分になります。
範囲攻撃を連発されるような状況でも、きちんと回復を適切に入れていれば、ケアルガほどの回復力は必要になることは無いです。
ケアルガを詠唱してしまう方は恐らく、受けるダメージや回復量をきちんと把握できておらず、とにかく回復しないと・・・と焦っている状況が殆どだと思われます。

ケアルガが必要になる状況というのは、8人コンテンツで、相方のヒーラーの回復が期待できない場合です。
例えばギミック上ヒーラーを始めパーティが分断されて、回復がもう片方のグループに届かない場合などは、範囲ダメージも自分だけで回復しないといけないので、ケアルガが必要になります。
あとは、相方ヒーラーがヒールしてくれないとか、そもそも戦闘不能になっているとかですね。

4人コンテンツではケアルガが必要になるほどの不可避の強力な範囲攻撃がないため、ギミックを変な処理の仕方をしない限りは、使う場面はないです。
コメント投稿
フォーラムモグステーション公式ブログ

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数