キャラクター

キャラクター

Kanagutu Tatata

Mandragora (Mana)

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローしますか?

  • 0

ついに忍者になった光の戦士(ニンニン)

公開
 ついに双剣士から『忍者』となった光の戦士。
『イン』を結んでおおはしゃぎ。(カン! カン! カン!)


 忍者になるといきなりインで撃てる技が「7つも増える」ので混乱する。
 仕組み自体は単純なんだが、一瞬で判断してやろうとすると失敗しまくる。


1.『風魔手裏剣』
 何でもいいからインを1個使って技を打つと出るやつ。
 雑に強くて遠距離で打てて速い。……ぶっちゃけこれだけ撃っててもいいんじゃないかな。


2.『火遁の術』
 「火遁! 業火球の術!」
 ID道中で連発すると気持ちよくなれる技。500ダメージ範囲技は強い。


3.『雷遁の術』
 800ダメージの単体火力は魅力。
 ただ、火遁のインとごっちゃになって間違えやすいから、
 撃つの諦めて風魔手裏剣を撃ってるほうが良い気がする。


4.『氷遁の術』
 死に技。使うことがない。
 相手を移動できなくさせる……けど攻撃は普通にできちゃう。
 スタンの代わりにならんやんけ!


5.『風遁の術』
 全国の忍者さんが接敵前にカンカンやってるインは大抵これ。
 自分が素早くなるバフ。……恩恵がめっちゃわかりにくい。
 tatataさんもなんとなくで使ってるだけ。


6.『土遁の術』
 ダメージ床を形成する技。使い所は24人レイドとかでBタンクの目の前あたりに置くこと。
 ……これを設置すると、敵の技だと思われてタンクに避けられるという悲しい事案がたまに起きている。


7.『水遁の術』
 戦闘中に『騙し討ち』が撃てるようになる技。
 ……忍者さんってね、戦闘前に『隠れる』を使ってからじゃないと騙し討ちが撃てない悲しい子なの。
 それをいちおう解消する技。


「忍者は忙しいけど楽しい」ってのを聞くが、わかる気がするなぁ。
 どれを撃とうか考えるの楽しい。
コメント(0)
コメント投稿
フォーラムモグステーション公式ブログ

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数