キャラクター

キャラクター

Aile Stellaheart

Chocobo (Mana)

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローするには本人の承認が必要です。
フォロー申請をしますか?

  • 6

いたずらにブルー

公開
こんにちは、エイルです。

最近寒いですね、皆さまお身体ご自愛くださいませね。

今回は、タムタラの墓所を攻略しました。
前回バデロンさんから、カーラインカフェのミューヌに話を聞いてきてと言われ、さっそく向かいます。
まさか紹介の冒険者が君だったとは!と、懐かしそうに私を迎えてくれるミューヌさん。
今回の以来の場所は、以前グリダニアンアルバイターだった時代に一度訪れたことのあるタムタラの墓所。

第七霊災よりこっち、どうやら墓所内部で異教徒達が暗躍しているとの知らせがギルドに入ったそうです。かの異教徒はカルテノーの戦いにおいて、その災禍をまき散らした月の衛星ダラガブを「救世の星」と崇め、黒龍バハムートの復活を目論む組織というではないですか。

これは大変です。
お任せくださいミューヌさん
この私(より、心強いFCメンバー)が、この一件を見事に解決してみせます!
もう安心ですよ!
この私(の何倍も頼りになるFCメンバー)が来たからには、大船に乗ったつもりでいてください!

意気揚々とカーラインカフェを飛び出し、タムタラの墓所に向かいます。すると以前サスタシャ浸食洞の入り口で見かけたイジルドールおじいちゃんと、孫のアリアヌさんコンビ、リムサロミンサのギルドで知り合った、ドールラスさん、エ・マナファさん、キキナさんの冒険者トリオがすでに到着していました。

イジルドールさんとアリアヌさんは、ダンジョン攻略前なのにすでに、へとへとです。
どうやら突っ走りすぎるイジルドールさんに、アリアヌさんが振り回された様子、おじいちゃんは食べるのも忘れていたみたいです。
ちゃんと食べてね、おじいちゃん。

「いつぞやは先を越されたが、今回は負けないぞ!お互い頑張ろうな!」

と、ルガディン族らしい挨拶をしてくれるドールラスさん。それを慕う二人。このトリオは見てて和みますね。

NPCにも冒険者がいて、ストーリーがあって。
そういうのいいですよね。

ストーリーが気になる冒険者といえばもう一組…。
あたりを見回すも、彼等の姿は見えません。

でもまぁ、まずは自分のお仕事です!

さぁ!遠くの者は耳に聴け!近くの者は眼にも見よ!ここに来たるは今を輝く売れっ子冒険者のエイル!タムタラの墓所の異教徒達をばったばったと薙ぎ倒し、見事この地に安寧をもたらしたみせましょう!!



……。

〜♪

あ。もしもし?エイルです。いつもお世話になっております。
あの、よろしければタムタラの墓所の攻略、ご一緒頂けませんか?
はい。あ。ありがとうございます。助かりますー。



……。(駆けつけてくれる敏腕冒険者たち

さあ!突撃ー!


なんかとってもイカでした。
以上。


タムタラの墓所、攻略!


今回もお手伝い下さったFCの皆様、ありがとうございました。
とっても楽しくダンジョン攻略できました!

そして報告のため、カーラインカフェに戻ると、何やら騒がしい空気です。

その原因はあの冒険者パーティー四人組
アヴァール、エッダ、リアヴィヌ、パイヨ・レイヨの四人組…の、はずだったのですが

アヴィールさんの姿が見えません。

三人の話が聞こえて来ます。

するとどうやら、仲違いをしているみたい。
冒険の最中で、アヴィールさんはその命を落としたというではありませんか…。

原因はエッダさんの回復が遅れたからだと、リアヴィヌさんがエッダさんに捲し立てます。
エッダさんの言い分は、突然現れた魔物の群れにアヴィールさんが突っ込みすぎたようです。

功を焦りすぎたアヴィールさんは、そのまま命を落としたと。

パイヨ・レイヨさんも、はたはた愛想が尽きた様子。二人はエッダさんに別れを告げてその場を去っていきます。

去り際にリアヴィヌさんがエッダさんに

「あんたがいつまでも大事に持ってるアヴィールの首、早く埋めなさいよ!気持ち悪いのよ!」

と、吐き捨てました。

え?
えぇぇぇぇえ…。

そしてミューヌさんは話します。
「ここ数日の間に、あんな様子の冒険者たちを何組も見てきた…。」

と。

そうですよね。
私達は冒険者です。明日の我が身の保証もない身分です。
誰かに起こりうることは、いつでも自分に起こりうる事なのです。

大切な仲間と何かを成したいと思う強い気持ちの裏には、大切な仲間を失う危険がひそんでいます。

そのことを心にしっかりと受け止めなければいけません。

私達が当たり前に過ごしている今日は、誰かが望んだ明日なんですよね。


今回は、こんな感じ。

最後まで読んでくれて、ありがとうございました。
コメント(6)

Karel White

Chocobo (Mana)

ブルーになるよねぇ…。
そんな時は、黄色を混ぜて緑にしてしまいましょう^^
たくさん混ぜれば黄緑です!
なので黄色い声援を送ります♪
「キャー♪噂のエイル様よー!ステキ〜(//∇//)」
なんて冗談は置いといて(/^ ^)/

私はこの物語を通して良い風に解釈してるけど、エイルさんはどんな事を考えるだろうって気になってます!
続きが楽しみだ〜

Marcella Detroit

Chocobo (Mana)

スゴいスゴい😆
文才力めっちゃスゴいデス👌
また今度🆔行く時はわかば🌱誘ってくださいね👍

Aile Stellaheart

Chocobo (Mana)

カレルさん、コメントありがとうございます。

心の色を変えるわけですね!とても素敵な解釈だと思います。
今はめっぽう声援を送る側ですが、私もいつか誰かの力になりたいものです。

それぞれの物語を見た私が、どんな気持ちになるか、私自身も楽しみです。
いつも読んでくれて、ありがとうございます。

Aile Stellaheart

Chocobo (Mana)

わかばさん、コメントありがとうございます。

すごいですか?!ふふふ。
嬉しいなあ。とっても嬉しいですよ。ふふふ。

ぜひぜひ一緒に行きましょう!
ダンジョンだけでなく、わかばさんが退屈な時は、お話しもしましょうね。

Miku Minami

Asura (Mana)

今回も楽しく読ませていただきました!

すごいな〜と感心するのは、ちゃんとメインストーリー上必須ではないNPCとの絡みまで記録してあること!

わたしは頭の上にマークのない人とは全く絡まずにストーリーを進めてしまったので、「こういう楽しみ方も良いなぁ!」と思いました。

それにしても、全部記録をとってるんですか? メモ? それともチャットログを振り返って?

わたしも真似してみようかなぁ。

Aile Stellaheart

Chocobo (Mana)

みくさん、コメントありがとうございます。

少しでも楽しんで頂けているなら幸いです。
私は特に、楽しみ方には「こうでなくてはならない!」という事は無いと思います。だから、私の楽しみ方が正しい!と言うつもりは毛頭ありませんが
、私の日記を読んでくれたみくさんが
いいなーと思うなら、少し寄り道してみる事を強くお勧めします!

楽しいですよ。このキャラクターはゲームのキャラクターに他なりませんが、それと同時に「この世界の私」にも他なりません。
なので、私は行きたいところに行きたいように行きますし、話したい人に話したいように話し、その言葉を私なりに解釈します。

この私はどう感じるだろうか、この世界で私が感じた事を日記にしています。
私は書く時に特に記録も取りませんし、読み返したりもしません。記憶だけを頼りにしています。
もし現実で日記を書くとしても、私はわざわざ記録はとらないなぁ。と思いましたので。

真似だなんてとんでもないですよ?そんな言い方をしないでください。
みくさんが書く日記は、誰の真似でもありせません。それは、この世界のあなたの想いの形ですもの。
コメント投稿
フォーラムモグステーション公式ブログ

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数