キャラクター

キャラクター

Yu-tan Oyoyongouki

the Liberator

Atomos (Elemental)

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローするには本人の承認が必要です。
フォロー申請をしますか?

  • 0

プレイして2週間が経ちました。

公開
FF14新生エオルゼアクリアし、現在第七星暦ストーリーを進めています。
ここでFF14の現時点での感想を。

FF14は、楽しいかどうかって言われると迷います。
多分自分の中でどう捉えるかによってなんだと思います。
ここからちょっと長いです。
----
以前フレさんに誘われて、忍者lv45までやって辞めました。
そこから数か月経って、別のフレさんに誘われてAtmosで新規キャラ作成し今回は無事新生クリアしました。

この違いは何かなと思ったら、今やりたいゲームがなかったり、所持ゲームに飽きていることがまず要因の一つかなと。

FF14関連のツイートすると、ファボもらえたり、リプもらえたり、反応があると続けようかなと言う気持ちが沸いたのもある気がする。
ただ、MMORPGとしては、グラフィックが綺麗以外特に楽しい要素を感じなかった。
戦闘も淡々とスキル使うだけだし、戦略とか気にしなくていいので。

もともとROみたいなゲームが好きなので、この手の成長パターン固定ってのはMMORPGでは好きじゃない。
そういうのはオフラインゲームのドラクエとかペルソナとか、ほかのRPGやアクションRPGでいいかなと。

そう考えると、SAOフェイタルバレットはオフラインがメインゲーとしては、ステ振りとかできるし面白かった。

個人的に、FF14オフゲー(ソロで遊ぶ時間)とオンラインが8:2くらいのゲームかなと思う。
マーケットやコンテンツファインダー以外、他のプレイヤーと関わらないから。
ただ、MMOではなく、オフゲー(コンシューマ)と思ってやるとちょいちょい発生するマルチ要素が楽しく感じてきた気がする。
しかし、待たされるときは20分くらい無駄にするから、イラっとするね。
集まったら集まったで、ボスを野良パで袋叩きしてるのは笑った(笑)

ストーリーが良いと聞くけど、新生は面白いと感じなかった。
お使いばかりだし、そうじゃなくても移動距離が長い。エーテライトがない所が目的地だったり。
チョコボ手に入れて移動が少しだけ楽になるけど、そんなに楽になった感じはない。
ただ、そう思ってもやりたいゲームがなかったからログインしつづけて、ストーリーを進めた。
※イシュガルドから本当に面白いから頑張ってという応援は貰うww

そうして続けていると以前の忍者Lv45においついた。
気づいたらイフリート鯖で作ったキャラに並んだよ。
それからもログインし続けてメインクエストを進める。
クエストに進めるのにレベルが足りなくなって困ったけど、
討伐手帳と攻略手帳をフレさんに教えてもらう。

その辺りでようやくコンテンツファインダーの使い方を察した。
レベリング!?みたいな感じで、レベル足りなかったらコンテンツファインダーをやり始めた。

コンテンツファインダーでルーレットとかやると、レベル上げ易い気がしたし、何より他の事やっていてマッチング完了したらコンテンツ開始って感じで、そういうところが気軽でいいし、マルチ要素を感じた。

そうやってメインで砂の家が襲われた辺りで、帝国に怒りを覚えた自分がいる。
ここらでようやく画面越しにいた俺が、自分のキャラクターと重なった気がした。
この頃になるとマップのチョコボ速度上がってるし、エーテライトないところまで、NPCチョコボ利用したりしてあまり苦痛を感じなくなった。

新生エオルゼアのストーリーは、本当に終盤になるまで全然楽しくなかったけど、さっき言ったように、自分とマイキャラがシンクロするタイミングがあると思う。
そこまできたら、先が気になってどんどん進めると思う。
FF14は、何もやるゲームがない時、手持ちのゲームに飽きた時に始めるのがベストなソシャゲーとかコンシューマーゲームによくある、ソロメイン+プチマルチ要素があるRPGと思う。
MMORPGではないと今でも思っています。
いろんなプレイヤーが街にいるからMMOってところはあってるのかな。
でも自分に関係ないそれは結局オフラインとかわらないわけで。。。

第七星暦がおわればイシュガルド編かなと思うけど、忍者以外に踊り子とか侍とかやりたくなってるから、FF14に少しだけハマってるのかなと思う。
漆黒編がすごく気になるから、最後までやりきろうと今は思う!
漆黒編のトレーラーかっこよすぎるな

これは人を選ぶゲームだなと感じる。

まだ、俺の中で他の人に勧めるほどのゲームではないけれど、ストーリーは国家間や人種等が複雑に絡んできて楽しくなってくるけど、こまごましたものが多いところもあって波が激しい。

ただ、それでも続けられてるのはララフェルがかわいすぎるからなんだと思う。
結局FF14でなかったとしても、ララフェルがいるから遊んでいられるんだなと。

コンシューマのようにメインストーリーはオフラインで、サブミッションやクリア後のやり込み要素がマルチみたいなゲームというのが、FF14をプレイした感想でした。

ここからどうかわるかわからないけど、とりあえず氷の巫女さん美人だなというのが今の気持ち(笑)
コメント(0)
コメント投稿
フォーラムモグステーション公式ブログ

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数