キャラクター

キャラクター

Ritzhu Nortivli

Ridill (Gaia)

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローするには本人の承認が必要です。
フォロー申請をしますか?

  • 0

レベル別モンクのスキル回しメモ(パッチ5.5用) ~新生編② モンク編~

公開
~目次~
0章 サスタシャに出かけるまで ~モンクの基本的なメカニクスと方向指定~
1章 新生編① 格闘士編

2章 新生編② モンク編(この日記)
3章 新生編まとめ ~Lv50のスキル回しを考える~
閑話休題 ~モンクのLv50でのスキルまわしを追求してみる~
4章 蒼天編
5章 紅蓮編
6章 漆黒編
おまけ スキルまわしまとめ画像



さてここからは格闘士からモンクへとジョブチェンジ。
Lv31~50のモンクですが、新しいウェポンスキルはLv45で範囲攻撃を、Lv50で単体攻撃を1つ覚えるだけなのでしばらく基本のスキル回しは変わりません。その代わり羅刹衝というアビリティを習得して『コンボを続けながらアビリティが使えるようになったら使う』ことを練習し始めます。
また、Lv40で疾風迅雷効果アップⅢを習得してさらにGCDが短くなるので技の種類はほとんど変わらなくてもより素早く、手数で圧倒するスタイルに磨きがかかります。

☆わざわざ日記を移動するのが面倒な人向けのモンクLv30で覚えるウェポンスキルを含めたスキル回し
クリックして表示クリックして隠す
●単体攻撃コンボA(限界まで頑張る版)
スキル

連撃双掌打破砕拳
連撃正拳突き崩拳
連撃双掌打崩拳
連撃正拳突き破砕拳
連撃双掌打崩拳
連撃正拳突き崩拳


方向指定

背面側面背面
背面背面側面
背面側面側面
背面背面背面
背面側面側面
背面背面側面


●単体攻撃コンボB(火力とわかりやすさ両立版)
スキル

連撃双掌打崩拳
連撃正拳突き破砕拳


方向指定

背面側面側面
背面背面背面


~tips~
これだと破砕拳のdotが半分程度で終わると思いますが、それでも崩拳1発分よりも総ダメージが多くなるはずなので

双掌打崩拳



正拳突き破砕拳

はセットで使ってみましょう。

●範囲攻撃コンボ(敵が複数いるときはコレ)
スキル

壊神衝双掌打地烈斬
壊神衝正拳突き地烈斬

(できそうなら2段目だけ側面背面

そうそう、モンクのオートアタックは馬鹿にならないくらいの火力になります。
範囲攻撃で攻撃しているときも必ず敵をターゲットしておきましょう!
そうじゃないとオートアタックが出ません。昔はそうじゃなかったらしいですが今では背中からでもオートアタックを飛ばせるのでターゲットして近づいていればOK!



2章 新生編② モンク編
☆モンク30で覚えるウェポンスキルの詳細は格闘士編の1-4にあるよ!
☆順番と方向指定だけ確認したい人は↑の折り畳みボックスを見てね
2-1 Lv31~39(ハウケタ~カッターズクライ)
クリックして表示クリックして隠す
●Lv32
ロールアクションでアームズレングスを習得します。フィールドではデバフ用としても使えたりしますがコンテンツ中なら基本的にノックバック無効目的で使います。これはノーマルコンテンツでも使えると楽なとこが時々あるかな? とっさに押せるところに置いておきましょう。

●Lv34
疾風の構えを習得します。双剣・忍者と同じ足の速さになるよ。
え? 他にはないのかって? うん、それだけなんだ。クエストのために走り回るときには入れておくと街中の移動がちょっと楽になるかもしれない。
でもそれならレンジ職でプロトン使う方がはやいよ
ちょっと前(~パッチ5.2)までは戦闘中にこの構えにする理由があったんだけど今はないからホットバーから消してもいいと思うヨ。

●Lv35

アビリティ、羅刹衝を習得するよ!
20m以内のターゲットのところまで一気に接近してダメージを与えるアビリティだ。タンクが敵視をとったのを確認したらこのアビリティで一気に距離を詰めて攻撃を開始しよう。ちなみにモンクには後方へ飛び退く技はない。前進あるのみ。

敵を殴り続けられる間はリキャストごとにコンボの合間で使っていこう。慣れてきたら相手に合わせて一瞬はなれなきゃいけないとき(コインカウンターのスイングとか)にボスの元に戻るために使ったりしよう。

2-2 Lv40~44(カッターズクライ~ゼーメル)
クリックして表示クリックして隠す
●Lv40

3つ目の構え、紅蓮の構えを習得するよ!
効果は自身の与ダメージ10%5%アップだ。Lv72になると10%に効果量がアップの間違いでした。これが使えるときは全部これでいいぞ!!
なお使い忘れると悲しいことになるのでコンテンツに入ったら必ず紅蓮の構えを使おう。疾風迅雷ゲージが削除された関係でコンテンツ中に入れ忘れに気が付くのがかなり難しくなったので要注意。
私はモンク用ギアセットに変更してそのまま紅蓮の構えを使うマクロを用意してたりする。

●Lv40
同じくLv40で疾風迅雷効果アップⅡも習得する。オートアタックの間隔とGCDがさらに短くなるぞ。
出だしに書いた通りLv44までは同じスキル回しでOKなのでここまでやってきたモンク諸君なら大丈夫だと思うが不安ならその辺の木人を叩いてみよう。

●Lv42
モンク唯一のカタカナスキル、マントラを習得します。範囲内のPTメンバーの被回復量をちょっぴり増やしてくれますがま~~~ノーマルコンテンツじゃほぼ使わないんじゃないかな……? 高難易度コンテンツとLv70用IDにあるモンクの聖地に制限解除してソロアタックするときとかに重宝してます。

2-3 Lv45~49(ゼーメル・オーラム)
クリックして表示クリックして隠す
●Lv45
最後の範囲攻撃ウェポンスキル、四面脚を習得するよ! 範囲攻撃コンボはこれで完成です。
(ファンキットツールにアイコンなかった……アイコンください……)
なんとこのウェポンスキル、使ったときに双掌打のバフ時間が延長されます。
双掌打のバフ時間が延長されます。

なのでこれからは最初の1回だけ双掌打を使って、あとは範囲攻撃ウェポンスキル3種をぐるぐる回します。方向指定もないし範囲も自身中心円形でとても分かりやすい、楽ちんです。

壊神衝双掌打地烈斬
壊神衝四面脚地烈斬
壊神衝四面脚地烈斬→……


2-4 Lv50(各種Lv50コンテンツ)
クリックして表示クリックして隠す
Lv50で習得するものがおおい!! ので順番に

まずはウェポンスキル
双竜脚
コンボ3段構えの1番目につかうウェポンスキルで、方向指定は側面です。

効果をよく読んでみると『壱の型効果中追加効果:自身に「連撃効果アップ」を付与する』と書かれています。ざっくりいうと『この効果がついてるときに連撃を使うと1回だけ威力が1.85倍になるバフ』です。

ということでこれからは双竜脚連撃も交互に使っていきます。

そしてコンボですが……めちゃくちゃややこしいのでとりあえずこの日記ではLv50で習得するものだけ紹介してLv50でのコンボは別日記で紹介します。


ということでLv50で習得するものその2、アビリティ
踏鳴(ふみなり)
効果を読んでみましょう。
「自身に6スタックの「踏鳴」を付与する。
効果時間:15秒
踏鳴効果:発動条件に「型」を持つウェポンスキルを、「型」が付いていなくても実行することができるようになる。」
うん、よくわからん。
ざっくりいうと『6回だけ3段構えのコンボの順番無視してどれでも使えて、順番通り使ったのと同じ効果が得られるよ』って効果。詳細は次の日記で解説しますがこれの効果中に双竜脚連撃3セット繰り返すことで瞬間的にものすごい火力を出せます。ただ側面背面と反復横跳び状態になるのでちょっと忙しいです。私は踏鳴バーストとか連撃コンボとか呼んでます。


そしてLv50で習得するものその3がロールアクションの
トゥルーノース
ここまでひたすらに方向指定に頭を悩ませてきたモンク待望の『一定時間どの方向から攻撃しても方向指定を守ったのと同じ扱いになる』アビリティです。敵の目の前から殴っても側面or背面から攻撃した扱いになります。
効果時間は10秒で、レベルとスキルスピードにもよりますがだいたいウェポンスキル5回か6回分です。


これで新生編が終わり、新生編のモンク完成形スキル回しの話をしたいのですがもう文字数が厳しいし隠すタグも使えない、のでLv50のスキル回しは次の日記で紹介します。

~編集履歴~
210518 作成・公開
同上 紅蓮の構えの効果量を間違えていたので修正
210524 リンク追加
210608 リンク追加
210611 リンク追加
コメント(0)
コメント投稿
フォーラムモグステーション公式ブログ

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数