キャラクター

キャラクター

Momonga Peach

Mandragora [Meteor]

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

対象キャラクターをフォローしますか?

  • 4

幸いにしてそれを見つけることが出来たならば、そのことに自信を持ってほしいと思います。

公開
プロレスとの出会いがなければ今のMomongaはない。
そう言い切っていいと思っております。


始まりは、お兄ちゃんがテレビで見ていたプロレス中継でした。
三沢光晴さんや川田敏明さんや小橋建太さんや武藤敬司さんや獣神サンダーライガーさんや、その他多くのプロレスラー達が繰り広げる熱い戦いに、心を奪われました。
寝ても覚めてもプロレスのことばかり考えているような時期もありました。
誰かに勝ちたいと思う気持ちや何かを倒したいと思う闘志の強さというものは、これ程まで人の心に響き伝わるものなのかと、その頃は、只々その眩しさに圧倒されていました。

どんな理由で其々の物事に惹かれるのかは、人により様々ですが、Momongaの場合は、自分自身がヘタレだったから、というのが大きかったです。
舞台スターや映画スターを見るような感じで、自分にはどう頑張ったって手が届かない、別世界の神話の世界の出来事を見ているようでした。
憧憬とはこういうことを指して言うのでしょうか。

その頃はまだ、目立ちたいとか人の上に立ちたいとかいう気持ちが、いくらかはありましたので、たまに憧れのプロレスラー達を心に思い浮かべ、ほんの少し頑張って何事かをやってみたりもしましたが、何をやっても結局長続きせず、己のヘタレさに嫌気がさすばかりでした。


その後、お兄ちゃんとも居住が離れ、自分自身も他のいろんなことに興味を持つようになり、しばらくプロレスから離れる時期に入りました。
いろいろありましたが、プロレスから離れていても、それでも心のどこかに、小橋建太さんや獣神サンダーライガーさんが住んでいたような気がします。
時折はあの頃見た映像を思い出して、折れそうな気持ちをどうにかこうにか支えていたのだと思います。

でも性根がヘタレですから、ある時、ぽっきりと心が折れました。
やっぱり、プロレスラーとは只々憧れだけの存在であり、自分にはどうやったって手が届かない存在だったのです。
まだその時は。


その頃はまだネット動画が今ほど普及していなかったですから、おそらく衛星テレビの何かのチャンネルだったと思います。
たまたま、プロレスの試合の映像が目に入りました。
昔ほどの熱は失っていましたが、やっぱりプロレスとなればちょっと気になりましたので、何気なくぼーっと見ていました。
そこに映っていたのは、インディー(≒小規模)プロレス団体の、選手達の試合の様子でした。
Momongaはテレビで大手の団体の試合しか見たことがなかったので、はっきり言って、インディーのことは舐めていました。どうせ、戦ったら大手の選手のほうが強いんだろうくらいにしか思っていませんでした。
しかし、その映像を見て、Momongaは衝撃を受けました。

戦ったら、それはやっぱり大手の選手のほうが強いのかもしれません。しかし、その映像で見たインディーの選手達は、大手の選手達に負けないくらい輝いて見えました。
力で劣るなら技を使う、技でも劣るなら頭を使う、従来のプロレスどうやっても大手に敵わないのなら、試合の見せ方や選手の見せ方や大会の在り方そのものを、従来のプロレスの枠を飛び越えて根本から作り直す。
そのインディーの選手達は、そうやって作り上げた自分達だけが出来るプロレスに、堂々と胸を張り、自信を持って、お客様の目の前で全力で自分達のプロレスを表現していました。
あれから何年経ったでしょうか。
そのインディー団体は、今や日本国内で指折り数える規模のプロレス団体になりました。

自信を持つことの大事さを、このときに学びました。
自信がない選手の試合など、誰も見に行きません。
人には、人それぞれ、きっとその人にしか出来ない事があります。
幸いにしてそれを見つけることが出来たならば、そのことに自信を持ってほしいと思います。
自信を持っていれば、きっと誰かが何かを話しかけてくれます。
その声が、自分自身の力になります。


まだ続きますが、いったんここで切ります。
コメント(4)

Chihaya Akasaka

Chocobo [Mana]

自分にあるもの(表現できるもの)を見つけることが、自身に自信を見出し、そのことが先の未来を照らしてくれるように思えます。
もちろん、必ずしも報われるとは限りませんが、それでも希望は持っていたいものです。🍀🐦

Momonga Peach

Mandragora [Meteor]

報われるためには才能も努力も運も要りますから、必ず報われるとは限りません。
報われないことのほうが多いです。
でも、自信がその人の魅力を100倍は引き出してくれますし、それによって、報われる可能性も100倍は違ってくるものだと思います。

Hana Mooncircle

Asura [Mana]

自信ですか。

人より優れていなければ自信を持てない。

↑こうならないようにだけは意識してます。

Momonga Peach

Mandragora [Meteor]

人より優れているかどうかはさておいて、ある程度の資質または能力というものを自身で自覚できなければ、本物の自信にはならないというのが私の考えです。

人より優れていることを自信の材料にするのも悪くはないと私は思いますが、人より優れていることが必要条件ではないですし、人とは比べられない資質というものもありますし。
コメント投稿

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数