キャラクター

キャラクター

Aranea Geirahod

Chocobo (Mana)

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローするには本人の承認が必要です。
フォロー申請をしますか?

  • 2

エオルゼア日誌 3日目

公開
エオルゼア生活六日目。

私には友達が居ない。なので初日からひたすらにクエストやレベル上げをこなす日々を送っている。

しかし、流石に六日目ともなるとクエストだけ遊んでいると疲れてしまう。そこら辺にいる雑魚敵を倒しても経験値が入らない程度はキャラクターレベルが上がった。

コレからやる事を考える為にも、一度グリダニアに帰り、私の日々の日課である、「壁とお喋り」をしていた時だ。

ちなみに壁とお喋りとは、知り合いも誰も居ないこの地で、誰かに話し掛けて貰う為に、適当な壁や岩と見つめ合うと言う、高度なテクニックだ。

グリダニアのエーテライト・プラザ近くの岩場とお喋り(放置)していた時、やけに画面がピカピカ光っている事に気付いた。

ふと見てみると見知らぬ魔導師の方が、私に向かって魔法のエモーションの様なものを放っていた。

私はとても怖かった。怖くて取り敢えず成り行きを見守っていた。時が経つにつれ四人程の方が新たに魔法をひたすら放たれている私の周りに集まって来た。

そしてその四人も私に魔法を放ってきた。

合計五人から魔法を喰らう私は意味がわからず、
「コレがエオルゼア流の挨拶なのか」と納得した。相変わらず自分の頭の鋭さが冴え過ぎてて恐ろしくなった。

だが、見知らぬ人から只魔法を放たれているのも尺だった。チャットで何か言おうと考えたが、発チャットは初めてフレンドとなった人などに捧げたかった。

しかし、ここで一発強く言っておかないと、舐められるのは目に見えている。なので、私は強く非難しようと、チャットを行った。

「遠慮せずもっと魔法下さい」

私のチャット童貞が奪われた。
コメント(2)

Umeboshi Blue

Garuda (Elemental)

めちゃくちゃエオルゼア満喫してるじゃないですか!!日記楽しく読ませてもらってます\\\(۶•̀ᴗ•́)۶////

Aranea Geirahod

Chocobo (Mana)

Umeboshi Blue様>>

コメントありがとう御座います!

エオルゼア生活満喫しております。

しかし、一向に友達が出来ません。不思議です。
コメント投稿
フォーラムモグステーション公式ブログ

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数