キャラクター

キャラクター

Pure White

Nao Nonomiya

Asura (Mana)

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローするには本人の承認が必要です。
フォロー申請をしますか?

  • 3

しん・シヴァさんに会ってきた!(閲覧注意)

公開
注 : 日記序盤は、私の気持ちがちょっとじめじめしております。不快な場合は、日記を読まずにバックしてください。



これはひょんな事から、深夜にFCメンバーさん達の力を借りて、しん・シヴァさんとダンスしてきた話です。



実を言うと、インしてから1時間半くらい、ダラダラとしていました。
クラフターのレベルあげ・グラカン納品・地図・サブクエスト。一応思いつく事はやったけれど、いつもよりは楽しくなく。
ほぼ、心が折れていました。コミュ障が炸裂していました。自己嫌悪も顔を出していました。

やらなきゃいけないことはたくさんあります。
シヴァさんに会わなきゃ。某・真っ赤な弁慶さんと戦わなきゃ。グラカン昇級のためにもカルンにも行かなきゃ。

でも、たった2回。たった2回ですが、うまく会話出来ない・立ち回れないだけで、私はその場から逃げてしまいました。
いつもより精神が弱い。こんなんじゃ迷惑かかる。《シヴァさん募集はまた後日》と思い、蛮族クエ開放のために、リムサ・ロミンサに。

順調に開放していると、しろちゃんからとうめつ戦のお誘い。そうだね。どうせならとうめつ戦で経験値もらってからログアウトもいいな。
募集にのっかりました。

ラムウちゃまでした。いいぜ、かかってこいよ。
今日の私は何も怖くねぇんだわ。もうすでに落ちてんだから。

皆さんの力でとうめつ戦もスムーズに終わりました。
かまってちゃんする前に、グリダニアに飛んでログアウトでもするかな。ボンヤリとそう思っていました。

解散直前に、れいんさん(FCのリーダー。マニッシュな雰囲気のメスッテ。)が、パーティーチャットで何やら呟きました。

れいん『シヴァは?』

あれ…これってもしかして、忘れられてなかった…?

某所でれいんさんと、いつかの約束してたんです。
先ほど挙げた3つ。シヴァさん・真っ赤な弁慶さん・カルン。時間がある時にお供してくださると。

他のメンバーの方々も行ってくれるようでした。それも、楽しそうな雰囲気で。ぽっ…と、心があたたかくなりました。
そしてまさかの時間に、しん・シヴァさんに会いにいくことになりました。予想外でしたが、同時にわくわくもしていました。

メンバーは

れいんさん
しろちゃん(美白ララオス。無邪気で可愛い。)
ほしのさん(こんがりララオス。クールでカッコいい。)
えでんさん(美人なメスラ。クールで強い。)
ゆえちゃん(ララメスから、メスッテになっていた。大樹なりかけ若葉。)
ぜんさん(ララオスから、オスッテになっていた。どのジョブもいけるオールマイティーな印象。)
らすちーさん(桃色髪のララメス。アネゴ肌の優しい人。)
……深夜にしては、メンバーが豪華で安定感すごい。勝てそうな未来しか見えない。

イベントムービーをゆっくり鑑賞。
『マイキャラである菜緒ちゃん、薄着で寒くねぇのかな?』とか思えるくらいには、精神が安定していました。

いざ戦闘開始。予習は攻略サイトの写真だけ。
1回目の範囲はしっかり見て避ける。即死級の履行技に備えて雑魚敵は倒す。2回目の範囲は出された順を覚えて、安全地帯を探りながら回避していく。
ただそれだけ覚えて、でもそこが最低ラインになるようにと考えながら戦いました。

無事、倒せました。ホッと胸を撫で下ろしました。今日も死なずにすんだ。

グルポタイムがありました。楽しくて、楽しくて。時間をかけて撮ってしまいました。

撮り終えて脱出すると、またイベントムービーが。ゆっくり鑑賞している間に、皆さん解散していました。本当に、ありがとうございました。

メインストーリーを進めている時のイベントムービーにて。
アイメリクさんの台詞に、首がもげそうなほど頷いたものがありました。
スクショしなかったので雑すぎる意訳ですが…

『(こうしてここにいるのも)わたしだけの努力ではなく、わたしと共にいてくれたみんなのおかげだ』

そう。皆さんのおかげなんです。皆さんがいたから、ここに光の戦士として立てています。
それなのに私ときたら、ちょっと会話や立ち回りが失敗したくらいで何なんだろうか…。

本当に、ありがとうございました。また明日から頑張ります。
コメント(3)

Rain Violaster

Asura (Mana)

無意識かどうかわからないけど、履行の氷結からの全体攻撃直前に差し込みメディカラ入ってとってもGoodでした👍

Nao Nonomiya

Asura (Mana)

れいんさん>

はい、タイミングは完璧に勘です(苦笑)
でも、あの時メディカラをうてたのは、しばらくラムウちゃまを開けず、とうめつ戦を王様モーグリばっかり行っていた副産物かもしれません。

あの時。雑魚敵を倒した後に、ほとんどの皆さんがステージ真ん中に集まった姿が、《チビモーグリをたくさん倒す→王様モーグリ召喚→メメント・モーグリ》と重なったんです。
なんか強いの来るぞ…と思ったので、一応うっとけ!みたいな。
うまくいってよかったです(笑)

Rain Violaster

Asura (Mana)

勘大事!
わたしはFF14はダンスゲーだと思ってて、白は音の切れ目とかリズムの変わる時とかにヒール合わせやすいなーと一時期ハマってました
その勘(と言うか間と言うか)はどこでも通用するのでどんどん養ってね
コメント投稿
フォーラムモグステーション公式ブログ

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数