キャラクター

キャラクター

Zhloe's Friend

Umeboshi Blue

Garuda (Elemental)

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローしますか?

  • 2

この木なんの木アレキの木

公開
竜騎士をレベル60にするべく、攻略手帳の経験値をすべて注ぎ込んでいる。
すべてだ。
F.A.T.E.10回やりたいけれど、1人でやると時間がかかってしまうし竜騎士だから下手したら死んでしまう(何度か死んでる)

弟よりtellが飛んでくる。

弟「逆さの塔手伝って」
俺「ほなF.A.T.E.手伝ってや」

逆さの塔ちゃちゃーっとクリアし、ガルーダ鯖へと来てもらう。

俺「竜騎士レベル59なんだけど、良いF.A.T.E.ある?」
弟「イディルシャイア周辺が確か60だった気がする」

というわけで低地ドラヴァニアにて集合。

弟「アレキ!」
俺「お、やるか?」

というわけでアレキやることに。
俺のF.A.T.E.は?いいんだ、弟優先だ。
兄ちゃんだからな

俺「あ、レベル60からだわ。竜騎士じゃ参加できん」
弟「F.A.T.E.さくっとやるか」

良い弟を持ったものだ、なんて兄想いなんだろうか

周辺のF.A.T.E.をこなしていく。
他のプレイヤーがいた。混ざる。
終わるとすぐさま飛び立ちどこかへと向かう。
俺はこの流れを知っている。

俺「そいつを追え!F.A.T.E.巡りやってるわ!」

2人で見知らぬプレイヤーを追いかける。
案の定だ、次のF.A.T.E.に参加していた。

俺「貴重な戦力だ逃がすんじゃないぞ」

攻略手帳F.A.T.E.5回だったかな?
達成したことによりガツンと経験値をもらう。
見事、竜騎士レベル60になることができた。
そしてアレキに参加。

DPS2人じゃまったくシャキらず……

弟「これ人気ないの?」

と、アレキサンダーの手元?で待っているとどこからかやってきたプレイヤーがイベントシーン中に。
お?この人アレキ解放しにきたのかな?

俺「アレキ?」
「はい。一緒していいですか?」
俺「どうぞ!」

DPS3人で待つことに。
依然としてシャキらない……

するとゆーさんからtellが

ゆー「おおおおーーーー?」
俺「ちょうどよかった、弟アレキやるから手伝ってや」

FC苺大福の面々を連れてイディルシャイアにて合流。
7人集まる、これなら行けるだろう。
申請、そしてシャキる。

残りはタンク1人だったな、よろしくお願いしますと。
名前見たら知ってる人だった。
LSのりちぇさんだった。
FC苺大福+弟+初対面の人+LSのりちぇさん
なにこの闇鍋みたいなパーティは……
アレキサンダー起動編3までやったからまた時間あれば続きを!
コメント(2)

Kupfdoen Mynaikoensyn

Garuda (Elemental)

まさかのリチェさん登場www
リチェさんは純白ですから、真っ白鍋ですねー^^^^;;;

Umeboshi Blue

Garuda (Elemental)

くぷさん
あと1人の枠のところでりちぇさんきてびっくりよw
コメント投稿
フォーラムモグステーション公式ブログ

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数