キャラクター

キャラクター

Yukio Kamamoto

Mandragora (Mana)

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローするには本人の承認が必要です。
フォロー申請をしますか?

  • 2

初見

公開
ザ・バーンが難しいって脅されたので、たまたま挑戦の時間的チャンスがない3日くらい、電車の中とか寝る前とか一生懸命攻略動画見てイメトレし続けた。一ボスにここまで事前研究したのは初めてっていうくらい動き見て覚えて、いざ戦ったら火力はともかくかわせる攻撃はたぶん全部かわして味方の氷漬けも助けてMIPもらった。まーあんだけ動画見ればもはや初見じゃないわな、思ったより楽に終われたことは嬉しい。しかし飽きるほど動画見て予習して同じ動きを心がけて動いて、楽しかったか?といわれるとモヤッとしたものが残る。絶とか行けるまで成長したらまた考え方も変わるんだろうけど…ストーリーIDくらい未予習で初体験にドキドキワタワタしたいなあ、と正直思っている。CFに飛び込む以上は足手まといとか出荷とか思われたくないから予習してるけどね、ほんとはしたくない派。もうすぐ漆黒に行けばフェイスでIDできる!初ギミック未予習で引っ掛かって死んでも誰にも迷惑かけない!すごく楽しみだ、紅蓮クリアまであとちょっと頑張ろうっと。
コメント(2)

Masapika Ma-hano

Mandragora (Mana)

あー未予習のワクワク感を楽しみたいというのは分かるわー。
でもブザマを見せたくないが故に予習してしまうというね。
おれは初見な人が死んでも全然気にしないし勝てるまでやりゃいいじゃん派だけど、
そうでない人も居るみたいだし、難しい問題なのかもしれないなー。

Yukio Kamamoto

Mandragora (Mana)

初見な人かプレイヤースキル低い人かはわからんが1ボスくらいの早い段階で簡単なギミックにかかって誰かやられてくれると、「俺も死んでも許されそうだ!」という謎の安心感が生まれるFF14あるある(俺だけ?)
コメント投稿
フォーラムモグステーション公式ブログ

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数