キャラクター

キャラクター

  • 0

楽しい異文化交流 漆黒編

公開
みなさんご機嫌よう。好きな頭装備はクウェインチュレル•ハットのRyiru=Allyです。
新生の頃に先輩ヒカセンにもらった大切で大好きな帽子です。お気に入りなのでこれにあうミラプリを考えることもしばしば。



今回は夜の民の暮らしに触れるお話

解読の間ミンフィリアとスリザーバウを散策することになった闇の戦士は導師のルナル(マトーヤの姐さん言ってた可愛いロスガル)を訪ねます。
ルナルは先ほどの取り囲みの件を謝罪後、ヤ•シュトラちゃんがどのようにして「夜の民」からの信頼を得たのかを話してくれます。
彼は彼女の手腕、ロンカの歴史を調べてるときの尻尾のゆらめきで悪意はなく心の底からそれらが好きなのだと知り慕っています。かわいいね。

そんなルナルから客人に信仰は求めずも夜の民の教義には則ってくれると嬉しいと話されます。ルナルめちゃくちゃ良い人じゃん…。好き。
ということでミンフィリアと一緒に彼らの教えを知ることに。自分の知らない知識を得れるのはわくわくしますよね。ヤ•シュトラちゃんもミンフィリアに新しいことに触れれば違う考えができると話していたので、彼女にとって良い刺激になるといいな。

まずは暗所に置かれた水で光を祓います。罪喰い化を防げるほどではありませんが、夜の民の導師たちが祈りを捧げてできたため闇の性質を帯びています。
体が軽くなったような気がするミンフィリアとは逆にぴりぴりと刺激を感じた闇の戦士。これやっぱり強い光の力が相殺されてないよ!あの男ーーーーーー!!!
とても冷たいからそのせいじゃないか?と言われたけど違うと思うな!!!

水晶公許すまじと思いつつ次は彼らが同胞と示すための合言葉を教わります。「アジントタ」ロンカ語で「よき夜を」という意味です。
ということでミンフィリアと別れてアジントタしてきました。
合流後、自分から知らない人に声をかけたことやみんなが優しくお話ししてくれたことに喜ぶミンフィリア。かわいい〜!なんか妹みたいでかわいい〜!

その後お手伝いしつつ住民からスリザーバウの歴史を聞きました。
彼女らは光の氾濫以降、命の答えを探し続けた結果、この世を去っても魂は闇の中に揺蕩い続けると信じて祈りました。そこから「夜の民」は規範を守りながら天にいる魂たちが穏やかであること、彼らのいる闇が地上にも訪れるようにと祈っています。苦しい世界だからこそ、生きていた証がいずれどこかに行き着くと信じて暮らしています。

ユールモアだと終末世界で酒池肉林を楽しむ、クリスタリウムだと最後まで抗い、スリザーバウだと生きた証を残るように信じる。
厳しい環境だからこそそれぞれの土地によって考え方が大きく変わりますね。私はユールモア派です。


ルナルから私たちの寝床などが用意できたと知らせを受けている最中に、はぐれ罪喰いが出たため先日亡くなったトッディアの遺品を外に取りに行けないという話を聞きます。
このままだと葬儀までに彼女の遺品である命名石(夜の民が生まれ、名付けられた際に贈られる大切な石)が回収できてないとのこと。
スリザーバウの人たちのために何かしたいというミンフィリアと一緒に討伐と回収に向かいます。
ここルナルがミンフィリアが光の巫女と知り任せたくもあるけど小さい子に頼むのは気が引けるというの良いですよね。戦いの場に子どもを出させないようにする姿勢好きです。エオルゼアとかレイクランドの世界の文化とか知らないけど、私としては大人は子どもを外的危険から守りたいよ。


はぐれ罪喰いを倒して目的の翡翠の命名石を手に入れますがミンフィリアはどこか浮かない様子。どうやら同じ光の加護を持つ英雄や光の使徒ミンフィリアのように何もできない自分に歯痒さを感じ、二人の代わりにすらなれないと落ち込みます。
そんな考え方は悲しくなるからやめよう…。ミンフィリアはミンフィリアだよ…。光の戦士なにか言葉をかけなさいよ。誰かの代わりにならなくて良いよって、ミンフィリアの頑張りを知ってるよって言いなさいよ。


ミンフィリアに幸あれと思いつつルナルに命名石を渡し終えたので葬儀に出ることに。
夜の民では罪喰い化すると遺体が残らないことからその代わりに命名石を用いるそうです。

葬儀は厳かに行われました。
トッディアは信仰心に厚い子だったため闇の戦士が立ち会ってくれたことに喜んだはずだと話すヤ•シュトラちゃん。
いや、なんか仕方なしに大罪喰いを倒してるところがあるからそう大層な名前で呼ばれるのはちょっとなあ。熱心に祈る人に失礼な気がする。ゲーム内での光の戦士とか闇の戦士とかの名称好きじゃないし名前で呼ばれたいから複雑。
そしてミンフィリアは夜の民との触れ合いから、みんなに本物の夜空を見せて祈りや生きていた証は届いていると伝えたい。そのために大罪喰いを討伐したいと意気込みます。
その目標に向かうためまずはヤ•シュトラちゃんたちが解読した内容を聞くことになりました。


ここの異文化交流みたいな時間面白かったなあ。ミンフィリアが健気で頑張ってるから応援したくなるよ。
こういうちょっとしたお手伝いはすごい楽しくて好きだなあ。



コメント(0)
コメント投稿

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数